「岐阜県ハラールチャレンジプロジェクト2019」がスタート!

一般社団法人ハラル・ジャパン協会のプレスリリース

令和元年度「岐阜県イスラム市場等販路開拓支援業務委託事業がスタートします。今年度で5年目をむかえる本事業では、県内の食品関連企業、飲食店・宿泊施設等を対象に、輸出、進出、インバウンド、外国人人材に活用できる4つのプログラムをご用意しました。

本事業の主幹は岐阜県商工労働部観光国際局海外戦略推進課で、事業全体の企画運営を一般社団法人ハラル・ジャパン協会が受託事業者として推進いたします。

県内の食品関連事業者、観光関連事業者等の輸出・進出・インバウンド対応のための環境整備を目的とし、セミナー、アドバイザー派遣、試食会など複数のプログラムを展開。9/4(水)には第一弾のプログラムとして「ハラール対応基礎セミナー」を開催いたします。

【ハラール対応基礎セミナーのご案内】
<開催概要>
●日時:2019年9月4日(水) 13:30~16:00(受付開始13:00)
●参加費:無料
●定員:50名
●会場: じゅうろくプラザ(岐阜市文化産業交流センター) 小会議室1(岐阜市橋本町1丁目10番地11)
●対象者:岐阜県内の食品・健康食品製造事業者、県産品の販売・輸出事業者、飲食店・宿泊、お土産物製造販売事業者、観光事業者、学食、社食、弁当事業者等

<セミナープログラム>
●講演1:ハラール対応基礎セミナー
「東京2020前にできるムスリム対応とマレーシア・インドネシア等輸出の基礎」
講師 一般社団法人ハラル・ジャパン協会 代表理事 佐久間朋宏 氏
●講演2:先進事例紹介① 食品メーカー編(ハラール・ビーガンのおかき)
講師 王様製菓株式会社 代表取締役社長 木村秀雄 氏
●講演3:先進事例紹介② 飲食・宿泊施設編(ハラールラーメン)
講師 麺屋帆のる(アセットフロンティア株式会社)代表取締役 島居里至 氏
※セミナー後、岐阜在住ムスリムとの意見交換会を実施

<お申込み方法>
以下のサイトより申込書をダウンロードいただきFAXにてお申込みください。
https://jhba.jp/seminar/1657/

【その他事業のご案内】
1. アドバイザー専門家派遣>
対応に関心のある関連事業者(宿泊・飲食店も含む)に対して、アドバイザーを派遣いたします。
インバウンド向けのメニュー、お土産開発、表示方法、祈祷室アドバイスから、輸出、進出含め、ハラル認証取得サポート等も行います。途中に、岐阜在住ムスリムとの試食会なども設定しアドバイスいたします。
●実施期間: 2019年9月ー2020年2月
●募集数: 限定5社

2. ムスリム試食会
●日程: 2019年12月予定

3. 健康博覧会2020ブース出展
2020年を見据え、東京にて一昨年好評であった健康博覧会2020に出展、国内外バイヤーとの商談とあわせて、ハラ―ル、ベジタリアン、オーガニック、グルテンフリー等の多様性食品を展示し、広報・PRも併せて行います。
日程: 3月17日ー19日
募集数: 限定10社

まずはセミナーにご参加いただき、その他事業にお申し込み下さい。

【事業に関するお問い合わせ】
「岐阜県ハラールチャレンジプロジェクト2019」事務局
一般社団法人ハラル・ジャパン協会(https://jhba.jp/
 〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-49-7 池袋パークビル1F
 TEL:080-6253-2887 FAX:050-3730-7549
 Email:info@jhba.jp / t.sakuma@halal.or.jp
 担当:土岐・水野・佐久間

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。