永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

『WINE KANSAI』にプロヴァンスワイン参加決定!

プロヴァンスワイン委員会のプレスリリース

プロヴァンスワインは、10月3日に開催されるプロ向けでワイン業界の大規模なイベント「WINE KANSAI」に参加いたします。ブースを設け、20種類以上のプロヴァンスワインをご紹介します。今回が、関西エリアで初めて開催されるプロヴァンスワインのプロ向け展示会となります。プロヴァンスワインの知名度の向上、リーダーシップを高めることを目指しており、2019年の日本でのプロヴァンスワインのプロモーションにおける重要なマイルストーンとなります。

今年、プロヴァンスワインは、日本でのプロモーションにおいて顕著な進展を遂げました。5月にはWINE TOKYOにて、プロヴァンスワインの最新情報と多様性をインポーター様たちに紹介し、日本でのプロモーションのスタートを切りました。特別セミナーも開催し、参加した48名のプロたちには、プロヴァンスロゼワインのユニークさと多様性、世界中でのロゼの消費量の増加、世界的なトレンドの中でプロヴァンスロゼが上位を占めていることを知っていただきました。

7月の暑い夏の週末、表参道のロクシタンジャポン株式会社(以下ロクシタン)の新コンセプトストアオープンの折に、プロヴァンスワインはロクシタンとのコラボレーションで試飲提供を実現しま、700名以上のお客様がロクシタン店内で爽やかなプロヴァンスワインを楽しみました。これにより、トレンドに敏感なお客様の間でプロヴァンスワインの認知度が向上し、マスコミやソーシャルメディアで多くの良い評判が発信されました。

ロゼワインの人気は世界中で高まっています。プロヴァンスは世界最大のロゼワインの産地であり、フランスのAOPロゼワインの42%、世界生産の5%を占めています。輸出売上高は10年で14倍に増加し、プロヴァンスはロゼワイン生産のリーダーとしての地位を確立しました。

来年以降も、今年同様にプロヴァンスワインは日本のお客様がフランス、イギリス、アメリカのように夏に最適なリフレッシュドリンクとして、プロヴァンスのロゼワインを試飲して楽しむことができる様々な機会を提供するべく、日本での活動を強化していきます。そして、ロゼワイン生産のリーダーとしての同ワインの認知度を高める努力を続けて参ります。2020年のプロモーションもぜひお楽しみに!

WINE KANSAI – 10月3日
*このイベントはワイン専門家、専門/プロの報道関係者向けとなります。
業界の専門家の間で日本市場での認知度を高めるために、プロヴァンスワインはWINE TOKYO(2019年5月9日開催)に続いて、10月3日に開催されるWINE KANSAIに参加します。展示会ではプロヴァンスワインの多様性を紹介するブースを設置します。こちらがプロヴァンスワインをご紹介する年内最後の機会となります。是非ブースにいらしてプロヴァンスのロゼワインをお試しください!

スケジュール
プロヴァンスワイン展示会:   10:00-17:00

会場
ブース番号: 18
・23 種類のワインを複数の生産者から出展します。
・ 色と 3つの アペラシオン (コート・ド・プロヴァンス、コトー・ヴァロワ・アン・プロヴァンス、コトー・デクス・アン・プロヴァンス) のワインが出展されます。 – ロゼ 21種類、赤 1種類 、白 1種

会場でプロヴァンスワインのご取材をご希望される報道関係者様は、ソペクサジャポンにご連絡ください。

 WINE KANSAIの詳細につきましては、公式ウエブサイトをご覧ください: https://www.winekansai-winetokyo.com/

プロヴァンスワイン委員会 / プロヴァンスワイン委員会は、AOCコート・ド・プロヴァンス、AOCコトー・デクス・アン・プロヴァンス、AOCコトー・ヴァロワ・アン・プロヴァンスの549の生産者(486の独立ワイナリーおよび63の共同経営ワイナリー)と100社以上の流通業者をまとめる団体です。プロヴァンスでは2018年にロゼワイン(90%)を中心に、赤ワイン(6%)と白ワイン(4%)と合計で1億6,500万本を超えるワインが生産され、同地域はフランス有数のロゼワインのアペラシオンとなっています。フランス国内のアぺラシオンで生産されるロゼワインの42%を占めているのがプロヴァンスです。

公式SNSをぜひフォローしてください.  https://www.instagram.com/vinsdeprovence/
                                                                                                                                

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。