永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

「大判あぶり味噌チャーシュー」と復活した「炒め野菜」、新「どさん子」が大手町にオープン!

株式会社JFLAホールディングスのプレスリリース

 株式会社JFLAホールディングスのグループ会社である株式会社アスラポート(東京都中央区、代表取締役社長:檜垣周作)は、2019年10月21日、新「どさん子」ブランド店を大手町にオープンいたします。本店舗は、2014年9月に出店したリブランド店舗「どさん子八重洲店」の運営で獲得したノウハウや課題改善の経験をもとに、チェーン拡大のためにブラッシュアップした新たな「どさん子」店舗です。

■新「どさん子」の特徴
1.「新しさ」と「懐かしさ」の融合をコンセプトにメニュー内容を見直しました。リブランド前の「どさん子」の調理法に立ち返り、すべてのラーメンに加える野菜を油で炒めることで、香りと歯応えを出しました。
2.メニューラインナップには、「練(ねり)」シリーズと「元(はじめ)」シリーズと二つのメインカテゴリーを設け、「新しさ」と「懐かしさ」を強くお客様に訴求するものとしました。新しい「どさん子ラーメン」を食べたい方にも、昔の懐かしい「どさん子ラーメン」を食べたい方にも、双方のニーズを満たせるコンセプトとなっております。
3.専門性を強化する趣旨で、スープカテゴリーを「味噌」一本に絞り、敢えて「醤油」「塩」をメニューから外しました。

■メニュー内容
【練(ねり)シリーズ】
「赤練り味噌チャーシュー5枚乗せ」
 創業当時からの北海道味噌を使用。じっくり煮込んだ大判チャーシューに特製味噌を塗り込んであぶってトッピング。5枚のチャーシューの迫力に、『麺なのか、肉なのか』と思わずたじろぐほどの、贅沢で満足の一杯。

「赤練り味噌ラーメン」
 創業当時からの北海道味噌を使用。山椒の香りが特徴の、リブランドで生まれた新しいどさん子の一杯。

「金練り味噌ラーメン」
 北海道天然醸造味噌を使用。ニンニクがほのかに香る、リブランドで生まれた懐かしくも新しい一杯。

「黒練味噌ラーメン」
 天然醸造八丁味噌使用。複数種の味噌を練り込んだ深みのある一杯。

【元(はじめ)シリーズ】
「元祖味噌ラーメン」
 創業当時からの北海道味噌を使用。変わらぬ『どさん子』らしい一杯。

「味噌野菜ラーメン」
 創業からの北海道味噌を使用。6種計290gの野菜を贅沢に使って炒め上げた、ボリューミーかつヘルシーな一杯。

「味噌バターコーンラーメン」
 創業からの北海道味噌を使用。バターとコーンをたっぷりトッピングしたラーメン。今ではポピュラーなこのメニューも、元はといえば、どさん子が始めた元祖の一杯。

■店舗概要
店舗名 :「どさん子 大手町店」
開店日時: 2019年10月21日(月)11:00~(予定)
所在地 : 東京都千代田区大手町1‐6‐1 大手町ビルB2階
営業時間: <月~金>11:00~23:00(ラストオーダー 22:30)
<土>  11:00~15:00(ラストオーダー 14:30)
定休日 :日・祝日

■株式会社アスラポート(http://asrapport.com/
本社所在地  :東京都中央区日本橋蛎殻町1-5-6 盛田ビルディング
代表取締役社長:檜垣 周作
事業内容   :焼肉店・居酒屋(焼鳥業態等)・ラーメン店等の直営事業及びFC事業

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社アスラポート どさん子事業本部 担当:仲本
TEL:03-6311-8915  / mail: dsk_inquiry@dskgroup.co.jp

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。