予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

【長崎県平戸市】平戸天然あら(クエ)鍋まつり開催【11/1~12/30まで】

平戸観光協会のプレスリリース

 平戸観光協会は、2019年11月1日から12月30日まで「平戸天然あら鍋まつり」を開催いたします。

 今年で15回目(15年目)を迎える「平戸天然あら鍋まつり」。高級魚として知られる「あら(クエ)」は、正式名称は「クエ」、九州では方言名「あら」と呼ばれます。

 長崎県平戸市は全国有数のクエ漁獲量を誇り、11月~12月に漁獲の最盛期を迎えます。クエと言えば和歌山県などが有名ですが、実は天然物のクエ漁獲量は断トツで長崎県が日本一なのです。その中でもクエの産地として有名なのが、平戸市です。

 しかしながら、水揚げされたクエのほとんどが都市部に出荷され、地元では全く提供されないことから、地産地消の推進と新たな観光誘客の素材として、平戸観光協会では15年前から「平戸天然あら鍋まつり」を開催しています。

 まつり期間中は、平戸市内のまつり参加施設(飲食店6軒、宿泊施設5軒)にて「あら鍋コース」の食事メニュー又は宿泊プランが登場します。「あら鍋」は、白身魚でありながら、脂がのっているのにしつこくなく、コクがあるのにクセがなく、あの「ふぐちり」と並んで「鍋の王様」と呼ばれることも。鍋を美味しく頂いた後の、締めの雑炊も濃厚なコクがあって格別の味!!

 

 参加施設の中には「あら鍋コース」とは別に「あらづくし」コースを設けているところも。あら鍋にプラスして、産地で新鮮だからこそ楽しめる「刺身」や「しゃぶしゃぶ」「珍味(肝臓、胃、エラ等)」などを味わうことができます。クエは新鮮でないと時間と共に独特の臭みが出る魚の為、都市部ではなかなか生食では味わうことができません。産地の平戸だからこそ、楽しめるあらの刺身、しゃぶしゃぶをご堪能あれ。

 

 ホームページ https://www.hirado-net.com/lp_ag/kue/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。