ポケモン+吉野家=『ポケ盛』登場!

秋田初!?『飲むたぴおかプリン』11月16日(土)発売  生産者直営たまご専門店「たまごの樹」で 年間10万個を売り上げる人気商品「たまごプリン」が タピオカとマリアージュ!

有限会社瀧田養鶏場のプレスリリース

秋田県の生産者直営のたまご専門店「たまごの樹」(有限会社瀧田養鶏場、代表取締役:瀧田 稔、秋田県秋田市、URL: http://www.tamagonoki.jp )では、2019年11月16日(土)より、たまご専門店『たまごの樹』で大人気の「たまごプリン」がタピオカとマリアージュした、秋田で初!?の『飲むたぴおかプリン』を販売します。

飲むたぴおかプリン

URL: http://www.tamagonoki.jp

■飲むたぴおかプリン3つの特徴

1. 秋田で初!?飲むプリン!!
2. 純国産鶏種「もみじ」の新鮮卵を贅沢に使用した飲めるプリン!!
3. 秋田美人も大好き!ブラックタピオカ入り!!

■『飲むたぴおかプリン』とは・・・・・??
たまご専門店「たまごの樹」オープン以来不動の人気を誇る『たまごぷりん』に上質な生乳と良く混ぜあわせ、アクセントに少し苦いカラメル、さらにタピオカを加えて誕生しました。

■たまご専門店の特別なたまごを使用したプリン
今回使用しているたまごは大人気の「もみじ」という日本の気候に合った純国産鶏種から産まれるたまごを贅沢に使用しております。この純国産鶏種「もみじ」は、日本全体の採卵数の僅か6~7%と希少な卵です。鶏に食べてもらう餌や水にもこだわり、天然の植物やヨモギ、海藻、にんにく、唐辛子、ワインの搾り粕等、贅沢にも人間が食べられる食材を飼料として使用しております。そして地下25mから引き上げる秋田の井戸水を使用し、自家処理したイオン水を使用することで元気で美味しいたまごが産まれてきます。
そのもみじ卵は採卵後24時間以内に「たまごの樹」各店へと配送され、新鮮な卵をふんだんに使用したプリンが店舗スタッフにより心を込めて毎日作られています。

■商品開発の背景
 ~たまご専門店「たまごの樹」オープン以来(100万個売り上げた)大人気の『たまごプリン』
この商品をさらに人気者にできないか?と考え、女性にも人気のタピオカ入りドリンクとしてリメイクしてみようと言うのが始まりでした。
通常よりカラメルの苦みを強くしたことで甘いプリンを最後まで飽きずに召し上がっていただけるよう調整し、秋田美人にも大人気のブラックタピオカも入れてみました。

■商品概要
商品名 :飲むたぴおかプリン
価格  :450円(税込)/個
発売場所:「たまごの樹」河辺店・追分店・大曲店
限定個数:なし

■たまごの樹 店舗情報
店舗名 :たまごの樹 河辺店
所在地 :〒019-2625 秋田県秋田市河辺北野田高屋黒沼下堤下108-3
営業時間:10:00~18:00(毎週水曜日は17:00まで、レストラン無し)
TEL   :018-882-3015

店舗名 :たまごの樹 追分店
所在地 :〒010-0101 秋田県潟上市天王長沼10-1
営業時間:10:00~18:00(毎週火曜日は17:00まで、レストランは休業)
TEL   :018-853-4510

店舗名 :たまごの樹 大曲店
所在地 :〒014-0033 秋田県大仙市和合宝門清水140-3
営業時間:10:00~18:00(毎週水曜日は17:00まで、レストランは休業)
TEL   :0187-73-5808

■私達の想い…
地元秋田の活性化のため、秋田の“美味しい食材”を取り入れ発信しながらたまごの可能性を広げ、美味しさと安心、安全、そして『お客様を笑顔にする』ことにこだわって参ります。

■今後の展開
『たまごの樹』全店では今後も地域の企業やお客様に愛されるたまご専門店を目指し、地域への貢献活動を進め、地産地消等の観点からも地元の優良な素材を使用し、おいしさと安全の両方をテーマにした新商品を開発してまいります。また、フェアトレードで生産者からの適正価格での仕入れを続け、商品の高品質を維持するため今後も消費者への直接販売を続け、直営店での販売をメインに事業を進めてまいります。

「うれしい」「楽しい」「ありがとう」「感謝」をモットーに皆様に喜んでいただけるようにこれからも邁進し、たまごを販売することでお客様に幸せをお届けします。

■会社概要
屋号  : たまごの樹
会社名 : 有限会社瀧田養鶏場
代表者 : 代表取締役 瀧田 稔
所在地 : 〒019-2632 秋田県秋田市河辺大張野字道の下72番地
事業内容: 養鶏業、たまごの小売販売
URL   : http://www.tamagonoki.jp (「たまごの樹」で検索)
Facebook: https://www.facebook.com/tamagonoki/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。