セブンイレブン『一風堂監修 博多とんこつラーメン』発売

【2日間限定テイクアウト】七面鳥の丸焼き 米国感謝祭「サンクスギヴィング」 ロウリーズ・ザ・プライムリブ 赤坂

株式会社ワンダーテーブルのプレスリリース

2019年11月27日(水)・28日(木)、株式会社ワンダーテーブル[本社:東京都新宿区西新宿 / 代表取締役社長 秋元 巳智雄(以下、当社)]は、プライムリブ専門店「ロウリーズ・ザ・プライムリブ 赤坂」にて、アメリカの祝日であるサンクスギヴィング(感謝祭)を祝しテイクアウト用“Oven Roasted Turkey”をご用意します。

 

盛付けイメージ盛付けイメージ

サンクスギヴィングは秋の収穫を祝うお祭りで、アメリカでは11月の第4木曜日と決まっており、今年は11月28日(木)に祝われます。当日は、普段は離れている家族も全員集まり、一緒に食事をして収穫の恵みに感謝します。

お料理の定番は七面鳥のローストです。ロウリーズ・ザ・プライムリブ 赤坂 では、2名様からお楽しみいただけるテイクアウト用ローストターキーをご用意します。フランス産の良質な七面鳥をソミュール(香りづけした塩水)に浸け、味を染み込ませながらしっとりと焼き上げます。また、ソースは例年シンプルなグレービーでしたが、今年はマスタードとレモンを使ったグレービーをご提供します。オレンジを隠し味に使ったクランベリー・レリッシュを添え、芽キャベツやペコロスのソテーを付け合せます。

“Oven Roasted Turkey” ¥9,800(税別) ホールターキー1羽 / 2~4名様
七面鳥のロースト(レモン・マスタード・グレイビー&クランベリーレリッシュを添えて)
芽キャベツとペコロスのソテー/フライド・マッシュルーム/ポテトチーズグラタン

 

盛付けイメージ盛付けイメージ

販売店 ロウリーズ・ザ・プライムリブ 赤坂 
 http://www.lawrys.jp/akasaka/ 
予約締切 2019年11月21日(木)
受渡日  2019年11月27日(水)・11月28日(木)
受渡時間 14:00~20:00
ご予約は、 電話もしくはEメールにて受付中
・電話番号  03-5545-1429 (受付時間 11時半~23時)
・Eメール  akasaka@lawrys.jp 
※数に限りがございますので、 お早めにご予約をお願いします

■創業80年の歴史を誇るロウリーズ・ザ・プライムリブとは

「ロウリーズ・ザ・プライムリブ(以下、ロウリーズ)」の1号店は、1938年、Lawrence L. Frank と義弟のWalter Van de Kamp の2人によってロサンゼルスのビバリーヒルズに開業しました。Lawrence は、自ら“シルバー”と呼ばれるカートをデザインし、その中にローストしたプライムリブを縦置きにし、お客様の目の前でお好みの焼き加減、カットで提供するというサービスを考案しました。このサービスは当時のアメリカ人にとってとても斬新で、この後、多くのレストランがこの方式を模倣し、やがてはアメリカにおけるローストビーフの標準的なサービス方法となりました。
その後、経営はLawrence の息子であるRichard N. Frank、さらにその息子であるRichard R. Frankに引き継がれ、現在は、Tiffany Stithが社長を務めています。

■「ロウリーズ」のプライムリブとは

「ロウリーズ」のプライムリブは、良質の牛肉を低温でじっくりとローストし、余分な脂を抜き旨みを凝縮させた逸品です。するっとナイフがはいるほどの柔らかさ、だけど口に入れた時は肉本来のしっかりとした繊維質が感じられ、ジューシーな味わいがほとばしり、これぞお肉だという醍醐味が味わえます。添えられたソースは、牛の骨でダシをとったオージューソース。深い味わいのソースがお肉を引き立てます。

■食べる時のダイナミックな演出

「ロウリーズ」では、プライムリブをシルバーと呼ばれるカートに乗せ、お客様の目の前でお好みのサイズにカットします。大きさにより5段階が選べます。カッティングできるのは、特別な訓練を受け、ライセンスを取得した者だけです。ダイナミックな演出を楽しみながら、繊細な味の牛肉をたっぷりといただけます。

■株式会社ワンダーテーブル

株式会社ワンダーテーブルは、国内48 店舗、海外74店舗の飲食店を展開しています。
しゃぶしゃぶ・すき焼き食べ放題「モーモーパラダイス」やビアレストラン「YONA YONA BEER WORKS」などの自社ブランドを国内外で展開する一方、ニューヨークアメリカン「ユニオン スクエア トウキョウ」、
シュラスコ料理専門店「バルバッコア」、モッツァレラバー「オービカ モッツァレラバー」などの海外ブランドを誘致し経営しています。
※URL:http://www.wondertable.com/
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。