マクドナルド「とんかつ!!てりたま」発売

2019年11月25日(月) -両国- 江戸NORENは開業3周年!

株式会社ジェイアール東日本都市開発のプレスリリース

「粋な江戸の食文化を楽しむ」をコンセプトに2016年11月にオープンした-両国- 江戸NORENは、2019年11月25日(月)で開業3周年を迎えます。2018年11月22日(金)~24日(日)の3日間は、元力士による相撲パフォーマンスとLove Pianoを開催します。また館内の店舗は「半値市」として自慢のメニューを通常価格の50%offで提供します。
またプレイベントとして11月16日(土)・17日(日)の2日間、相撲の地方巡業で力士が披露す余興として行われる相撲甚句を、江戸NORENの土俵にて開催します。
お得でお楽しみが盛りだくさんの3日間、ぜひ ‐両国‐ 江戸NORENへ足をお運びください。

  • 3周年記念特別イベント

 ※1 元力士による相撲パフォーマンス
意外と知らなかった相撲の所作の意味や、決まり手、禁じ手などを元力士が面白おかしく解説。
相撲の奥深さを知りながら、目の前で迫力満点の取組みを見ることができます。
パフォーマンスのあとは、景品がもらえるクイズ大会も行います。

                                                                                                      画像はイメージです

※2 Love Piano
株式会社ヤマハミュージックジャパンのご協力により、土俵の前にアップライトピアノ(愛称”Love Piano”)を設置し、ご来館の皆様に自由に演奏を楽しんでいただけます。
また、23日はハープ、24日はフルートの演奏家をお招きし、それぞれ1日3回、1回30分程度、プロの演奏をお楽しみいただけます。

  • プレイベント  相撲甚句

 11月16日(土)・11月17日(日)
  10:45~11:30/17:00~17:45
相撲甚句とは地方巡業等で力士が披露する七五調の俗遥のことです。
歌の間に「あー、どすこい、どすこいー」といった掛け声や手拍子が入れられているのが特徴です。江戸時代には力士が余興的に披露していたそうです。その相撲甚句を、日本相撲甚句会のご協力により江戸NORENの土俵で開催いたします。

  • 3日間限定! 半値市

 日頃のご愛顧に感謝して、3周年を迎える3日間限定!各店舗で自慢の逸品を通常の50%offで提供する「半値市」を開催します、【実施日時】 11月23日(金・祝)~11月25日(日) 3日間限定

■アクセス
JR両国駅西口隣接
都営大江戸線両国駅徒歩7分

【事業主体概要】
会社名 : 株式会社ジェイアール東日本都市開発
所在地 : 東京都渋谷区代々木2-2-2 (JR東日本本社ビル13階)
会社設立 : 1989年4月20日
資本金 : 14億5,000万円 (株主:東日本旅客鉄道株式会社100%)
代表者 : 代表取締役社長  出口 秀已

【施設概要】
施設名:-両国- 江戸NOREN
所在地:東京都墨田区横網1-3-20 (JR両国駅西口隣接)
開館時間:10:00~23:30 ※営業時間は店舗により異なります
公式HP:http://www.jrtk.jp/edonoren/
公式FB:http://www.facebook.com/ryogoku.edonoren.jrtk
公式IG:https://www.instagram.com/ryogoku_edonoren/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。