ポケモン+吉野家=『ポケ盛』登場!

~注目の「スウェーデンワイン」日本初上陸 ~

株式会社トンカチのプレスリリース

新たなワインの名産地として急速に注目を集めているスウェーデン。
もともと、リサ・ラーソンを筆頭にスウェーデンとつながりの深い株式会社TONKACHIは、コンクールで実績もあるスウェーデンワイナリーの高品質なワインを11月上旬より日本で初めて販売開始いたします。URL:https://tonkachi.co.jp/

■注目度が高まるスウェーデンワイン
ワイン不毛の地と言われてきたスウェーデンは、近年醸造技術の進化やブドウの品種改
良・気候変動の影響から、ワイナリーの数も年々増え続け、新たなワインの名産地として
急速に発展し世界中から注目を集めています。
こだわりの光るスウェーデンワインをぜひ日本の方々にも堪能していただきたい。そん
な思いからいろいろなご縁をいただき(株)TONKACHI が日本で初めて「スウェーデン
ワイン」を販売いたします。伝統あるワイン界のニューウェーブとしてお楽しみください。
 

 

■新進気鋭のワイナリー「KULLABERGS VINGARD」

「世界に通用するワールドクラスのワインの製造をクラバーグのブドウ園で行っており、スウェーデンが世界のワインリストに入れる様に日々ワインの研究をしている」と語るCEO のヴィクター・ダール氏とワインづくりへの飽くなき魅力を探求し続けるフェリックス。この若い2人が先頭に立って製造に関わっています。

スウェーデンの中でも、ブドウの生産に適したスコーネ北西部クッラベリ半島の麓で100,000平方メートルある広大な土地をブドウ農園として構え、2019年5月には約40,000平方メートル、約12,000本のワイン相当量に及ぶ新たな土壌の植え付けをスタート。寒冷地でも良く育つ高品質なブドウ「ソーヴィニエ・グリ、ソラリス、ムスカリス、マドレーヌ・アンジュヴィーヌ」などを選び、最新技術によって必要最低限の科学物質だけ用いて栽培するサステイナブルな農法でワインを製造しています。

※スコーネ地方とは
ストックホルム、イェーテボリに次ぐ3番目に大きな都市。自然豊かな地方で西側には山や海岸があり、古城など観光スポットなども数多くある魅力的な街です。夏の間避寒地として過ごすサマーハウスを所有している、人も多くいる人気スポットです。
 

香り豊かで美しいハーモニーを奏でる味わい
2017 年に開催された国際PIWI ワイン賞で金賞を受賞。
Immelen 2017 (750ml) ¥8,000(税抜)

原産地 スウェーデン
生産者名 クラベリス・ヴィンゴード

フルボディの白ワインで、9 月末から10 月初めに畑の一番状態の良い場所から摘み取られ
たブドウを使用しています。
このワインの2/3 はオーク樽で、残り1/3 はスチール樽で少量ずつ発酵。
若いワインを良質なオリと共に8 カ月間熟成し、複雑性を最大限高められるようブレンド
しています。
香りも多彩でフルーツやフラワーの芳醇な香りから、ブレッドやヘーゼルナッツのような
香ばしさ、オークやトーストのアロマの香りが優しく口中に広がります。

フルーティーなアロマと切れ味のよい喉越し
Lyckeri 2018 (750ml) ¥5,000(税抜)
原産地 スウェーデン
生産者名 クラベリス・ヴィンゴード

2017年と2018年のビンテージをブレンドした辛口白ワインです。
非常に複雑でニュアンスに富んだワインになるよう、ブドウは9月末から10月初めに畑のさまざまな区画から摘み取られたブドウを使用し、小さな樽で少量ずつ発酵しつつ注意深くブレンド。パイナップルなどトロピカルフルーツのような心地よい口当たりでスッキリ爽やかな味わいです。

■日本初上陸とリサ・ラーソン88歳米寿を記念して限定ボトルも販売

スウェーデンワイン初上陸と同じくスウェーデン出身の陶芸作家リサ・ラーソンの88歳米寿を記念して、特別ラベルボトルを先行販売いたします。
ラベルには日本でおなじみのキャラクターマイキーやライオンが登場し、かわいらしく、ほのぼのとしたデザインに。
年末年始のパーティーやプレゼントなどにぴったりのボトルです。特別なひとときを
このワイン共にお過ごしください。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。