ポケモン+吉野家=『ポケ盛』登場!

~小中学生の子どもを持つママに「子どもの理想の成長」を調査~ 「成長スパート期」、ママたちの関心は「勉強」よりも「体づくり」にアリ!? 男の子ママの約9割が、大人になった時に「身長パパ超え」を希望

雪印メグミルク株式会社のプレスリリース

雪印メグミルク株式会社は、小中学生のお子さまを持つ母親500名を対象に、成長スパート期の「子どもの理想の成長」に関する調査を行いました。その結果、体づくりの中でも「身長を伸ばすこと」への関心が高いことや、多くのママが栄養サポートに自信を持っていないことがわかりました。
雪印メグミルクでは、お子さまの骨づくりにも役立つ、骨の成長の仕組みや必要な栄養素を解説したwebサイト「よくわかる!骨と『MBP』講座」をリニューアルオープンしています。
▼「よくわかる!骨と『MBP』講座」URLhttps://www.mbp-labo.com/


<調査概要>
・調査対象:小学生・中学生の子ども(一人っ子)を持つママ 500名
 小学生男子のママ:125名、小学生女子のママ:125名、
 中学生男子のママ:125名、中学生女子のママ:125名
・調査期間:2019年10月9日(水)~10月10日(木) 
・調査方法:インターネット調査

——————————————————————————————————–
子どもの理想の成長」に関する調査サマリー
小中学生ママ95%が「子どもの成長スパート期は重要」と回答
気を使いたいことは「勉強」よりも「体づくり」! 男の子ママ約9割が「身長パパ超え」希望
体づくりのサポートで大切なこと1位は「栄養バランス」…一方72%が「自信なし」と回答
——————————————————————————————————–
 

  • 小中学生ママ95%が「子どもの成長スパート期は重要」と回答

小中学生の間は、ぐっと身長が伸びたり体重が増えたりする、子どもの「成長スパート期」と言われています。そこで今回は、まさにお子さまが成長スパート期を迎える小中学生のお子さまをお持ちのママ500名を対象に調査を行いました。

はじめに、子どもの体の成長状況について聞きました。その結果、小学生ママの82%が「子どもが小学生になってから特に体の成長を感じる」、中学生ママの84%が「子どもが中学生になってから特に体の成長を感じる」と回答。小中学生期間は、特に子どもの「成長スパート」を実感するママが多いと言えそうです。続いて、成長スパート期は子どもにとって大切な時期だと思う聞く95%のママが「そう思う」と回答。大多数のママが「成長スパート期」を重要な時期だと捉えていることがわかります。

また、93%が「『成長スパート期』はできるだけのサポートをしてあげたい」と答えており、母親として子どもを支えたい気持ちが垣間見える結果となりました。
 

  • 気を使いたいことは「勉強」よりも「体づくり」! 男の子ママ約9割が「身長パパ超え」希望 

続いて、子どもの「成長スパート期」にあたり、「母親として気を使いたいこと」を聞きました。その結果、1位は「大きく丈夫な体をつくること」(69%)。2位には「道徳・マナーを学ぶこと」(62%)、3位には「勉強・学力をのばすこと」(61%)が続きました。ママの関心事は「勉強」よりも「体づくり」にあることがわかります。

そこで「体づくり」に関して、さらに質問をしたところ、「子どもの身長を伸ばしてあげたい」というママが約9割(85%)となり、「子どもの体を大きくしてあげたい」(75%)人よりも多いという結果に。「体づくり」にあたって、「子どもの身長を伸ばしてあげたい」という思いはママたち共通の想いであると言えそうです。

特に男の子のママでは「子どもの身長は父親以上であってほしい」(85%)人が多く、大多数のママが“身長パパ超え”を望んでいることがわかります。
 

具体的な声としては、将来、子どもを見あげて会話ができれば、成長を感じて嬉しく感じると思う」(44歳/子ども:中学生男子、「部活でバレーを頑張っているので、背が伸びて良い選手になってもらいたい」(46歳/子ども:中学生男子)などの声がみられました。
 

  • 体づくりのサポートで大切なこと1位は「栄養バランス」…一方72%が「自信なし」と回答   

続けて「成長スパート期の『体づくり』のためのサポートとして大切だと思うこと」を聞くと、1位は「栄養バランスが整った食事をさせること」(83%)、2位は「睡眠時間を確保すること」(82%)、3位は「三食きちんと食事をさせること」(76%)となりました。食事、特に栄養面のサポートに対する関心が高いことがわかります。しかし、栄養面のサポートに対して十分に自信を持っているか聞くと、「自信がない」人が7割超(72%)と多数見られる結果となりました。
 

また、ママの関心が高い「子どもの身長」に関し、「身長を伸ばすのに必要だと思う栄養素」を聞くと1位に「カルシウム」(92%)、2位に「タンパク質」(68%)、3位に「ビタミン類」(55%)が続きました。
 

  • カルシウムと一緒に骨づくりに重要な成分「MBP! 「よくわかる!骨と『MBP』講座」リニューアル 

今回の調査では、多くのママが子どもの成長スパート期を重視しており、中でも「身長を伸ばしてあげたい」と考えているママが多いことがわかりました。また、特に成長スパート期のサポートとして、食事や栄養面でのサポートが重視されているものの、自信を持っているママは少数派であることがわかりました。

骨は主にカルシウムからできていますが、カルシウムと一緒にたんぱく質の一種である機能性成分「MBP」をしっかりとることが大切です。「MBP」は、牛乳にほんのわずかしか含まれていない成分ですが、カルシウムを骨に付着しやすくし、骨密度を高め、骨の成長をサポートする重要な成分です。さらに「MBP」は、「成長スパート期」のお子さまや、骨密度を維持したい「成熟期・高齢期」にも貢献します。

最後にママたちに「カルシウム」以外に骨の成長、骨づくりによい成分があると思うか聞くと78%が「知らない」と回答しており、まだまだ「MBP」の存在を知らない人が多く見られます。
 

そこで、雪印メグミルクは、骨の成長を助ける機能性成分「MBP」の紹介や、成長期の骨づくりに役立つポイントをまとめた「よくわかる!骨と『MBP』講座」のサイトをリニューアルしました。成長スパート期のお子さまの栄養サポートに役立つ情報を豊富に盛り込んでいます。お子さまの栄養サポートに悩んだら、ぜひご覧ください。

▼「よくわかる骨とMBP講座」URL 
https://www.mbp-labo.com/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。