ポケモン+吉野家=『ポケ盛』登場!

ハイヒールが絶賛したスーパー「ライフ」の手作り㊙バターとは!?

株式会社毎日放送のプレスリリース

 11月20日放送のMBSテレビ『水野真紀の魔法のレストラン』に、ハイヒールのリンゴとモモコが出演し、スーパー「ライフ」で手作りしている人気商品を収録中に「買って帰ろ」と絶賛する。
この回の放送は、関西の有名スーパーマーケットの代表者が、他店の「正直マネしたい!悔しい!」というポイントを敵情視察する人気企画。

 

食通のV6長野博とハイヒールも絶賛!食通のV6長野博とハイヒールも絶賛!

 関西を代表するオシャレスーパー「阪急オアシス」でライバルが最も悔しがったのは、購入した肉や野菜を店内で調理して食べられる新業態“グローサラント”。店頭に並んでいる肉を、店内に設置されている鉄板で焼いて試食したハイヒール・リンゴは「普通の焼き肉店で食べるよりはるかに美味しい!」とべた褒めした。
 そして関西で156店舗を展開する「ライフ」でライバルが悔しがったポイントは、芸能界のクイズ王・ロザン宇治原史規にプチクイズとして出題される。「他のスーパーにない客の目の前で作る人気商品は?」の問題に対して、宇治原は「全然わからん。どうしよう…」と悩んだ挙句、投げやり気味に「ケーキ」と答えるが、正解はまさかの「ピーナッツバター」。砂糖もバターも一切入ってない自然の味が楽しめるというピーナッツバターを試食した、芸能界屈指の食通として知られるV6長野博は「ピーナッツ本来の甘みもあって香りがいい」と絶賛し、ハイヒールの2人はさっそく「買うて帰ろ」と宣言。マネージャーに「70グラム2個な」と指示してスタジオは笑いに包まれた。
 クイズに不正解したことでメンバーから「アホになってきてるね」などと非難された宇治原だったが、「『ピーナッツバター』誰が当てられるんですか」とぼやいて笑いを誘っていた。
 この模様は11月20日(水)よる7時からMBSテレビ『水野真紀の魔法のレストラン』で放送。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。