松屋監修「シュクメルリ鍋」風ヌードル新発売

【8月1日】逸品料理のように丹精込めて作る、一串入魂の炭火焼き鳥店『鶏尽』がウラなんばにオープン

株式会社 炭焼笑店 陽/炭火焼き鳥 鶏尽のプレスリリース

 「太陽のような店を作りたい」をコンセプトに大阪で飲食店を運営する、株式会社 炭焼笑店 陽(本社:大阪市西区、代表取締役:行友裕二)は、新店舗『炭火焼き鳥 鶏尽』を2018年8月1日(水)にウラなんばにてオープンいたします。一串入魂スタイルで作り上げられる串は、カジュアルでありながら逸品料理のような品格を醸し出します。鶏にこだわり、鶏に尽くす『鶏尽』垂涎の鶏料理をぜひお楽しみください。

 

 3階建ての店内は、カウンター席やテーブル席のほか、ウラなんばでは珍しい完全個室も用意しております。

お一人様から団体様まで、それぞれのお客様がおくつろぎいただけるよう、木の温もり溢れる空間となっています。

 

<<『炭火焼き鳥 鶏尽』店舗情報>>

住所:大阪府大阪市中央区難波千日前2-21

オープン日:2018年8月1日(水)

営業時間:17:00~翌3:00

電話番号: 06-6556-9775‬

アクセス:近鉄日本橋駅より徒歩2分、日本橋(千日前線・堺筋線)より徒歩4分、なんば(御堂筋線)駅より徒歩5分、難波駅より徒歩5分、大阪難波駅より徒歩7分

店舗詳細:‭http://sumiyakiyo.com/

 

■『炭火焼き鳥 鶏尽』の料理を一部ご紹介

「こだわりの焼き鳥」190円〜(税抜)

 部位ごとに焼き加減や味付けも変えることで、鶏本来の旨味を引き出しています。

「皮付きせせり」「紀州の鴨」「ぼんぺた」「ぼんじり」など、全24種類、一串入魂の味わいをお楽しみください。

「紀州鴨と根菜の陶板〜熱々 山椒あんかけ〜」980円(税抜)

 

 低温調理した紀州の鴨をごぼうや長芋、じゃがいも、蓮根と一緒に炭火焼きにしました。

昆布からしっかりと旨味を抽出し、香り豊かな鰹節で味に磨きをかけたお出汁に山椒を効かせた、熱々のあんかけをお客様の目の前でかけて提供するので、香りと音の両方から料理を感じることができます。

ジューシーなお肉とパリッと焼きあがった皮の両方をご堪能いただけます。

「名物 とろふわ親子丼」880円(税抜)

 

 炭焼きした鶏もも肉をメレンゲ状にした卵白で包み込んだ『炭焼笑店 陽』の名物メニューです。

カツオと昆布のしっかりとした出汁の味わいと、なめらかなでふわふわ食感が楽しい一品です。

 

 

「串尽コース」お食事のみ:3,400円、飲み放題付きコース(2時間制、LOなし):4,900円(いずれも税別)

 

 「鶏のお造り」や「焼き野菜」などの間に、こだわりの「串料理」が登場するコースです。

「串」は、それぞれ2串、もしくは1串ずつ提供されていきます。逸品料理のように磨き上げられたこだわりの串を満喫できる内容となっております。宴会やご会食などで、ぜひご利用ください。

 

<<『炭火焼き鳥 鶏尽』店舗情報>>

住所:大阪府大阪市中央区難波千日前2-21

オープン日:2018年8月1日(水)

営業時間:17:00~翌3:00

電話番号: 06-6556-9775‬

アクセス:近鉄日本橋駅より徒歩2分、日本橋(千日前線・堺筋線)より徒歩4分、なんば(御堂筋線)駅より徒歩5分、難波駅より徒歩5分、大阪難波駅より徒歩7分

店舗詳細:‭http://sumiyakiyo.com/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。