ポケモン+吉野家=『ポケ盛』登場!

「ケアリングフード」第一人者、藤春幸治シェフプロデュース ご家庭で簡単に美味しく作れる糖質制限・グルテンフリー食品発売開始!

エイベックス株式会社のプレスリリース

エイベックス・マネジメント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:戸口 真吾、以下:AMG)は、AMGに所属している藤春幸治シェフが提唱する、食事制限がある方やベジタリアンの方などあらゆる人に美味しく、気兼ねなく楽しめる至福の食事である「ケアリングフード」シリーズより、誰でも簡単に美味しく自宅で作ることができる糖質制限食品とグルテンフリー食品の販売を開始します。
 

AMGには、アーティスト・タレント・モデル以外にも、多種多様なスペシャリストが在籍しています。藤春幸治シェフは、東京・元麻布のレストラン「EPICURE(読み:エピキュール)」のオーナーシェフであり、「ケアリングフード」の第一人者です。「ケアリングフード」とは、藤春幸治シェフが考案した新しい食の考え方やスタイルで、糖質コントロールやグルテンフリー、アンチエイジングなど、食に関する人々の考え方に寄り添いながら、同じ食卓で美味しく食べたいものを召し上がっていただくための調理法です。一般的な食習慣の方はもちろん、ベジタリアン・ヴィーガンなどの主義を持つ方や、アレルギー、ハラール、その他アスリートやダイエットをしている方など食事制限が必要な人達が同じテーブルを囲めるようにとの思いから生まれました。

昨今急増中のインバウンド(訪日外国人)は、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて更なる拡大が予想されていますが、企業、飲食店、自治体などは、多種多様なニーズ(例:ベジタリアン、ムスリムなど)に対応しながら安全な食事を提供することが求められ、「フードバリアフリー」への関心が高まっています。

そのような背景のもと、2019年9月にクイーンズ伊勢丹限定で「ケアリングフード」の5種類のお弁当、パスタを発売。今回は、第2弾として、ご家庭で誰もが簡単に「ケアリングフード」を作れる、糖質制限・グルテンフリーの商品シリーズを開発しました。2019年11月29日(金)より、クイーンズ伊勢丹を皮切りに全国で発売予定です。今後も、食を通して人々の健康に寄与すべく、商品開発や様々な企業とのコラボレーションを行っていきます。

◆商品ラインナップ
<グルテンフリー 唐揚げ粉>

小麦粉も米粉も不使用、おからが主原料なので糖質は抑えられ、不足しがちな食物繊維をたっぷり摂れる唐揚げ粉です。一般的な唐揚げ粉と比べて、糖質は47%オフ。

<グルテンフリー 天ぷら粉>

通常必要な「冷水」も「卵」も不要の簡単調理可能な天ぷら粉です。小麦粉不使用、おからと米粉の配合バランスでカラッとサクッと揚がり、糖質を抑え、食物繊維をたっぷり!ヘルシーな天ぷらが出来上がります。一般的な天ぷら粉と比べて、糖質は45%オフ。

<グルテンフリー フライ粉>

おからと米粉をパン粉状のフレークに仕上げました。小麦を一切使わず、つなぎの卵も不使用なので、健康に気遣う方も簡単で、美味しくいただけます。一般的なフライ粉と比べて、糖質は39%オフ。

<グルテンフリー麺>

グルテンフリーの弱点である糖質過多を限界まで追求した糖質量は、麺1食あたり29g。長い賞味期限(常温で1年)、ゆで時間が短く簡単調理(約1分)。無添加で安心していただける美味しいグルテンフリー麺です。一般的な米粉麺と比べて、糖質は50%オフ。

<ケアリングラーメン 煮干し醤油>

1食あたりのたんぱく質18.2g・糖質27.8gというヘルシーな麺と定番の醤油ラーメンが好きな方も納得の煮干し醤油スープと合わせ1日分の食物繊維が摂れてしまう!からだに優しいラーメンです。一般的なラーメンと比べて、糖質は50%オフ。

<ケアリングラーメン 豚骨(山椒風味)>

1食あたりのたんぱく質19.5g・糖質28.6gというヘルシーな麺とこだわりの山椒風味でお召し上がりいただく豚骨スープと合わせ1日分の食物繊維が摂れてしまう!からだに優しいラーメンです。一般的なラーメンと比べて、糖質は50%オフ。

◆販売元:株式会社ディジャパン(http://www.dejapan.jp/

◆販売店舗
クイーンズ伊勢丹(笹塚店、新高円寺店、仙川店、小石川店、北浦和店、石神井公園店、本八幡店、杉並桃井店、白金高輪店、藤沢店、三鷹店(一部商品)、武蔵境店、目白店、国分寺店、品川店、横浜店)、QUEEN’S I GROCERY(恵比寿三越店)、他

◆藤春幸治(読み:ふじはるこうじ)プロフィール

食の最高形態ともいうべき「ケアリングフード」の第一人者。東京・元麻布のレストラン「EPICURE」オーナーシェフ。流行りに敏感なグルメの方はもちろんのこと、ベジタリアン・ヴィーガンなどの主義を持つ方や、アレルギー、ハラール、その他アスリートやダイエットをしている方など食事制限が必要な人達が同じテーブルを囲み、美食を楽しめる未来型(理想型)のレストランとして人気を集めている。有名外資系ホテルなどで料理人としての研鑽を積んだのち、新しい食文化「ケアリングフード」を創案するため、からだの仕組みや栄養学をふまえ、現代の栄養過多な食生活を改善するバランスの取れた食事を独自に研究。トップアスリートのほか糖尿病やがんの患者まで様々な人への食事をサポート、絶大な支持を集めている。主な医学会でのお弁当監修実績は、第88回日本内分泌学会学術総会、第16回日本抗加齢医学会総会、第24回日本乳癌学会学術総会、第34回日本肥満症治療学会学術集会であり、健康とおいしさを両立した料理が話題となっている。

・「EPICURE」公式サイト:http://epicure-low.com/
・書籍:講談社『あなたのからだが21日で変わる「ケアリングフード」レシピ』
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。