ポケモン+吉野家=『ポケ盛』登場!

今年で4年目!12月3日「妻の日」に、 会社から従業員の奥さまへプレゼント  ― マルウシミートなどの飲食事業を展開する大東企業 ―

大東企業株式会社のプレスリリース

「妻の日」に「奥さま手当」(3万円分ギフトカード)を
既婚の全従業員に支給開始

延べ150万件超の接待実績を誇る「個室会席 北大路」や、A4・A5ランクの上質なお肉をリーズナブルな価格で提供する「焼肉×バル マルウシミート」など、多彩なニーズに応える飲食店を展開している大東企業株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:北尾 拓也)では、2017年に創業90周年を迎え、これまで会社を支えてきた従業員とそのご家族への感謝の気持ちを込めて、既婚の全従業員を対象とした「奥さま手当」(3万円分のJCBギフトカード)を、12月3日(火)「妻の日」着となるよう支給を開始します。本取り組みは、“100年企業”に向けて、従業員を一人でも多く幸せにしたい。“社員第一主義”を掲げる当社においての、より充実した福利厚生施策の一環となり、今年2019年で4回目の実施となります。

ギフト券・梱包イメージ

▼大東企業株式会社 公式ウェブサイト:http://www.daitohkigyo.com/

大東企業経営飲食店ブランド

■“社員第一主義”の姿勢を福利厚生の拡充に
既婚の全従業員の家庭へ宛てて、12月3日に届くよう支給を開始する「奥さま手当」は、多くのマンパワーに支えられている当社が掲げる“社員第一主義”の姿勢をかたちにした、福利厚生施策拡充の一環として実施するものです。

3万円分のJCBギフトカードと一緒に、代表取締役社長・北尾 拓也からの感謝の気持ちを記した挨拶文を同梱して郵送します。2017年に創業90周年を迎えた大東企業が“100年企業”をめざして福利厚生の拡充に取り組む背景と経緯は以下のとおりです。

・代表挨拶文

【奥様手当の実施背景】
1.大東企業の従業員が活躍できるのは、奥さまをはじめご家族の理解、協力があってこそ。
飲食店の従業員は、日によっては帰宅時間が遅くなってしまうケースがあり、当社役員は常々その事を懸念しております。
遅くまで働けているのは奥様やご家族の理解があってこそ。その感謝の気持ちを形として示したいという思いが、本施策最大の実施理由です。

2.ご家族とって現実的に役立つ施策を。
会社のノベルティなどをお送りしても奥さまや、お子さまは喜ぶには至らない可能性がございます。ご家族の望む物を自由に購入できるように、金額を3万円に設定。一般家庭にとって現実的に役立てて頂ける金額となっております。

3.当社の掲げている“社員第一主義”。その姿勢をかたちにした施策を始めたい。
当社の全従業員に配布しているコンセプトブック「ビジョンブック」では、「“社員第一主義”の思想は、大東企業の根底にあるもの」と掲載しております。言葉だけではなく、形にすることで全社員とご家族の皆様にこの姿勢をご理解いただきたいと考えております。これまで、売上目標達成店舗の従業員には、海外旅行をプレゼントするといった施策を実施してまいりましたが、従業員だけでなく、ご家族への感謝を形にしてこそ、本当の社員第一主義だと考えます。

・企業理念

<奥様手当年次支給人数>
2016年 95人
2017年 101人
2018年 105人
2019年 112人
    ※大東企業株式会社内300人の従業員中(アルバイトを除く)112人が
     既婚者

【大東企業株式会社について】
本社  : 〒101-0044 東京都千代田区鍛治町1-5-6
代表者 : 代表取締役社長 北尾 拓也
設立  : 1949年3月
URL   : http://www.daitohkigyo.com/
電話番号: 03-3257-0211(代表)
事業内容: 飲食店の経営、飲食店の企画・運営、不動産賃貸

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。