松屋監修「シュクメルリ鍋」風ヌードル新発売

プレミアムオレンジリキュール コアントロー、「コアントローご当地カクテル」第10弾 京都「万願寺唐辛子」カクテルを発表

レミー コアントロー ジャパン 株式会社のプレスリリース

当プロジェクトでは、様々な材料と調和しバランスを取るため「HEART OF COCKTAIL(カクテルの中心)」と呼ばれるコアントローの特徴を改めて知っていただくために、各都道府県の名産品を使ったクリエイティヴなカクテルを創作。意外性のある食材を使用したカクテルで、日本各地の魅力を新しい角度から楽しむというプロジェクトです。

第10弾のカクテルは京野菜の「万願寺唐辛子」を使用。キュウリやパプリカなど、青々しい野菜との相性が良いのもコアントローの特長です。みずみずしい香りと心地よい苦みを持つ「万願寺唐辛子」と合わせることで、コアントローのオレンジの爽やかさも際立ち、夏の午後にぴったりのカクテルになりました。
 

「コアントローご当地カクテル 京都」レシピ

コアントロー 40cc
万願寺唐辛子 2/3個
レモンジュース 半個分
<作り方>
①シェーカーに満願寺唐辛子を2/3子分入れてペストルで潰す。
②その他の材料とクラッシュアイスを入れ、シェイクしてグラスに注ぐ。
③万願寺唐辛子の残り1/3を添える。

動画(シネマグラフ)はこちら→https://youtu.be/fo_zQJv453c
Facebook https://www.facebook.com/CointreauJP/

 

【コアントローとは】
1849年、フランスのアンジェにて創業。厳選した「スイートオレンジ」「ビターオレンジ」 の2種類のピール(果皮)を使用したオレンジリキュールです。エッセンスの含有量は オレンジリキュールの中で最も高く、一方で甘みは抑えられています。
香り高いオレンジ のアロマとバランスの良いフレーバーで、発売以来オレンジリキュール(トリプルセック)のベンチマークとして絶大な人気を誇り、世界中のバーテンダーから「バーには必ずあるべきリキュール」と支持されています。
おすすめの飲み方はコアントロー、フレッシュライム、ソーダでつくる「コアントロー・フィズ」。気分にあわせて季節のフルーツや ハーブ、スパイスでアレンジができ、世界中の女性に愛されています。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。