永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

クラウドキッチン事業のX Kitchen、シードラウンドにて総額5000万円の資金調達を実施

X Kitchenのプレスリリース

クラウドキッチン事業を手がける株式会社X Kitchen(本社:東京都千代田区、代表取締役:山路健一郎、以下「X Kitchen」)は、デジタルベースキャピタルをリードインベスターとして、East Ventures、Skyland Ventures、袁小航を引受先とする第三者割当増資を実施し、総額約5000万円の資金調達を実施しました。

【資金調達の概要】
当社はさらなる事業拡大を目的として総額約5000万円の資金調達を実施しました。
引受先
・デジタルベースキャピタル
・East Ventures
・Skyland Ventures
・袁小航 Skyland Venturesベンチャーパートナー/CSO
・高野秀敏 キープレイヤーズ代表取締役

 

X Kitchenでは2019年4月の設立より、これまで需要予測データに基づくマーケティングに強みを持ち、都内の限定されたエリアでUber Eatsを中心とした複数のブランドを展開して消費者に和食・サラダやジュースのデリバリーを提供してきました。
今後、今回の資金調達資金を元に再現性のあるブランド開発を元に全国展開・海外展開を見据えた事業展開を念頭に、人材の確保や店舗展開を進めて参ります。

 

【株式会社X Kitchenについて】
X Kitchenは、「新たな食文化をITの力で創造する」というビジョンのもとデータ分析をベースに、1キッチンで複数のデリバリーブランドを展開するクラウドキッチン事業を行なっております。

【主要メンバープロフィール】
山路健一郎 株式会社X Kitchen 代表取締役/共同創業者
三重県出身。法政大学経済学部1年次より路上での靴磨きやITベンチャー企業でのインターンを経て、通信会社の営業会社を起業。多くの消費者のライフスタイルを変える分野での起業を志し、IT化の進んでいない食の領域で作り手の支援を考え、2019年4月株式会社X Kitchen を起業し代表取締役へ就任。クラウドキッチンによりデリバリー産業の構造を変えることで、新たな食文化を作ることを目指している。

横田英里 株式会社X Kitchen 取締役 / 共同創業者
神奈川県横浜市出身、首都大学東京経営工学部在学中に飲食店でのアルバイトを1年間経験し、日本の外食・サービス業に課題を感じ、採用支援会社を起業。その後、多くの人のライフスタイルに影響のある食分野において当たり前となるようなサービスを創りたいという想いで2019年4月株式会社X Kitchen を共同創業し取締役に就任。こだわりながらもスピード感のあるブランド開発で、世の中により良い”食”を届けたいと考えている。
 

【企業情報】

社名:株式会社X Kitchen
所在地: 東京都千代田区神田神保町1-14-1KDXビル
代表者:山路 健一郎
設立: 2019年4月25日
HP:https://x-kitchenjapan.com/

【求人募集】

https://www.wantedly.com/projects/398793

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。