セブンイレブン『一風堂監修 博多とんこつラーメン』発売

市場拡大中の「こめ油」ラインアップを拡充、大容量サイズが仲間入り~味の素ブランド「こめ油」1000gエコボトル新発売~

株式会社J-オイルミルズのプレスリリース

株式会社J-オイルミルズ(東京都中央区、代表取締役社長:八馬史尚、以下「当社」)は、 家庭用の油脂製品、味の素ブランド「こめ油」1000gエコボトルを2020年2月下旬より全国で順次、新発売します。当社はこれまで、家庭用製品のこめ油として、600gUD(ユニバーサルデザイン)エコペットタイプを販売してまいりましたが、この度、大容量で気軽に使える1000gタイプを加え、市場拡大中のこめ油のラインアップを拡充します。

■新製品概要

  • 製品名:味の素ブランド「こめ油」1000gエコボトル
  • 出荷開始日:2019年2月下旬より順次
  • 容量:1000g
  • 入数:10本
  • 原材料名:食用こめ油
  • 製品特長:(1) コクと甘みが特長の、炒めもの、揚げもの、サラダのドレッシングなど、どんな料理にもおいしく使える油です。(2) 大容量で気軽に使える1000gボトルタイプです。

■新製品発売の背景
1.市場
キャノーラ油、サラダ油などのベーシックオイルからの切り替えが進み、えごま油・アマニ油・こめ油などの家庭用プレミアムオイル市場は依然拡大傾向にあります。中でもこめ油は原料由来の健康イメージがあり、どんな料理にも使える汎用性のある油として受け入れられており、2019年上期も市場が継続して伸長しています(図1)。

2.生活者
こめ油には「体に良さそう」「どんな料理にも使えそう」「天然・自然な感じ」等のイメージがあり(図2)、近年、特に「炒める・焼く」用途でこめ油を使用したメニューの食卓出現頻度が増加しています(図3)。

 

 

この度、大容量で気軽に使える1000gボトルタイプを新発売することで、日常的にこめ油を使用している方への提案を行うとともに、普段からキャノーラ油やサラダ油などのベーシックオイルを使用されている方にも、プレミアムオイルであるこめ油への切り替えを促進し、市場への定着を狙います。

今後も当社は、生活者実態と嗜好(しこう)性にあった新たな価値を提供する製品提案を通じて、豊かな食卓づくりと、食用油脂の市場活性化に取り組んでまいります。

<本件に関するお客様のお問い合わせ先>
株式会社J-オイルミルズ お客様相談室
Tel:0120- 211228(平日午前9時30分~午後5時)
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。