永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

「GARDEN HOUSE Shinjuku」とのコラボレーションで冬の味覚3品をお届け「TABASCO® BRUNCH CLUB」 1月15日(水)~ 1月28日(火)の期間限定で開催

McIlhenny Companyのプレスリリース

 世界195ヵ国以上、25ヵ国の言語で販売されている「TABASCO®ソース(タバスコソース)」を製造しているマキルヘニー社(アメリカ・ルイジアナ州、代表者:ハロルド・G・オズボーン氏)は、2020年1月15日(水)から1月28日(火)までの期間限定で、新宿駅直結の複合施設「NEWoMan」にある「GARDEN HOUSE Shinjuku(ガーデンハウス新宿)」とのコラボレーションで「TABASCO®ソース」を使ったブランチメニューをお届けする、冬の「TABASCO® BRUNCH CLUB」を開催いたします。

 このたび、食材選びや調理法にこだわりを持つ鎌倉生まれのレストラン「GARDEN HOUSE Shinjuku」とコラボレーションし、旬の食材とTABASCO®ソースを使った、からだを温める冬限定メニュー3品をお届けいたします。ピリッとしたインドのアルゴビを旬の食材であるカリフラワーを使ったスープに加えたメインディッシュや、濃厚なクリームチーズと爽やかなスパイシーさがアクセントとなったコクのあるジンジャーケーキ、そして金柑を使ったスパイシーなホットドリンクをご用意しております。

 TABASCO®ソースは、1868年に米・ルイジアナ州のエイブリー島で誕生したマキルヘニー社のオリジナルペパーソースです。「エアルーム・タバスコペパー」、「ビネガー」、「塩」のたった3つの天然原材料を使って、樽の中で最大3年熟成して作られています。料理に辛味を加えるだけではなく、素材の味を引き出すことができるTABASCO®ソースの幅広い使い方を体験いただくために「TABASCO® BRUNCH CLUB」キャンペーンを実施しております。朝食(breakfast)と昼食(lunch)を融合した「ブランチ(brunch)」は、ゆっくり食事を楽しむ時間として世界中で広く親しまれています。本キャンペーンを通じて、日本の皆さまにTABASCO®ソースと一緒に楽しんでいただく素敵なブランチ体験をお届けします。

◆「TABASCO® BRUNCH CLUB」×「GARDEN HOUSE Shinjuku」 キャンペーン概要
期間   :2020年1月15日(水)~ 1月28日(火)
住所   :「GARDEN HOUSE Shinjuku」(東京都新宿区新宿 4-1-6 NEWoMan SHINJUKU 4F)
      新宿駅直結、新宿三丁目駅徒歩2分
営業時間 :11:00~22:00 L.O. 21:30

「TABASCO® BRUNCH CLUB」 × 「GARDEN HOUSE Shinjuku」メニュー詳細

カリフラワーポタージュ

 

旬のカリフラワーをたっぷりと使い、濃厚かつ甘みのあるスープに仕上げました。スープの具材として、カリフラワーとジャガイモに『TABASCO®オリジナルソース』を使い、インドのアルゴビ風に和えました。クリーミーなスープにピリッとしたアルゴビをアクセントに、天然酵母のカンパーニュとご一緒にどうぞ。
価格:1,182円(税抜)

 

ジンジャーケーキ
アメリカで良く食べられているジンジャーケーキを『TABASCO®ハラペーニョソース』と黒胡椒、糖蜜を使い、爽やかなスパイシーさの中にコクがあるケーキに焼き上げました。クリームチーズとの相性も抜群です。
価格:773円(税抜)

 

ホットシナモンカムクワット
自家製の金柑のコンポートに『TABASCO®ハラペーニョソース』とスパイスを加えて、優しくも印象に残る味わいに仕上げました。あとからじんわりスパイシーさを感じ、からだが芯から温まる、ホットドリンクです。
価格:682円(税抜)

 

 

マキルヘニー社(McIlhenny Company)について

1868年創業のマキルへニー社は、現在世界で195以上の国や地域、25カ国の言語で販売されている「TABASCO®ソース」の製造会社です。150年以上の歴史を持ち、TABASCO® Brandのオリジナルレッドソース、ハラペーニョソース、ガーリックソース、チポートレイソース、ハバネロソース、スコーピオンソースなど、数々のペパーソースを販売しています。

■日本公式 Instagram: https://www.instagram.com/tabascojapan/
■日本公式 Facebook  : https://www.facebook.com/TabascoJapan

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。