永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

「徳川家康」、「伊達政宗」に続く戦国武将らあめんシリーズ第三弾!! 『戦国武将らあめん 前田利家 ~夫を支えた まつの一杯~』 1月8日(水)~全国のらあめん花月嵐で期間限定発売!!

グロービート・ジャパン株式会社のプレスリリース

「ラーメンは世界に誇る日本のエンターテインメントである!」をコンセプトに、[らあめん花月嵐]のブランド名で、232店舗(海外24店舗含む)のラーメンチェーン店を運営するグロービート・ジャパン株式会社(本社:東京都杉並区)は、1月の期間限定ラーメンとして『戦国武将らあめん 前田利家』を国内全店で2020年1月8日(水)から発売します。

メイン

■戦国武将らあめんシリーズ第三弾が登場!
戦国武将をテーマにし、その武将のイメージや関係の深い地域の食材を用いて“花月嵐ラーメンマエストロ(商品開発)”が、オリジナルラーメンを開発する企画“戦国武将らあめんシリーズ”。2020年最初の期間限定ラーメンは、第一弾の「徳川家康」、第二弾の「伊達政宗」に続き、第三弾となる『戦国武将らあめん 前田利家~夫を支えた まつの一杯~』です。
今回登場する一杯は、激動の戦国時代を加賀百万石の大大名にまで上り詰めた武将・前田利家をイメージ。歴史研究家の河合敦氏協力のもと、利家の妻「まつ」が夫を元気づけるために作った一杯という設定にし、前田利家ゆかりの地、加賀の味噌やお麩を用いて作られたオリジナルの味噌ラーメンです。見た目も華やかな、2020年の幕開けに相応しい一杯です。

前田利家 780円(税込み)

商品資料

■前田利家ゆかりの食材「加賀味噌」
1583年(天正11年)に前田利家が金沢城主になってから、軍需用の貯蔵品として盛んに作られるようになったのが起源と言われている「加賀味噌」。
今回の商品は、天然醸造した田舎味噌の“豆粒味噌”と、豆粒味噌をさらに三年間熟成させた“三年味噌”の二種類の加賀味噌を合わせたタレをスープに用いています。

■メニュー概要
名称:戦国武将らあめん 前田利家
価格:780円(税込)

※実際の商品仕様と異なる場合があります。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。