セブンイレブン『一風堂監修 博多とんこつラーメン』発売

カルビー「じゃがりこ」とロッテ「小梅」が初のコラボレーション!甘酸っぱい梅の味わい『じゃがりこ 小梅味』1月13日(月)から全国のコンビニエンスストアで先行発売

カルビー株式会社のプレスリリース

カルビー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長兼CEO:伊藤 秀二)と、コアラのマーチやチョコパイなどでおなじみの株式会社ロッテ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長執行役員:牛腸 栄一)は、ロッテのロングセラー商品である「小梅」の味わいを「じゃがりこ」で再現したコラボレーション商品『じゃがりこ 小梅味』を開発し、2020年1月13日(月)から全国のコンビニエンスストア先行で期間限定発売します。
※コンビニエンスストア以外は2020年1月20日(月)発売
※2020年5月下旬終売予定

【開発経緯】
「じゃがりこ」ブランドは、毎年1月のこの時期に、『じゃがりこ 梅ぇ味』(2019年)や『じゃがりこ 梅ちりめん味』(2018年)など、梅味の商品を発売してきました。これまで発売した商品では、味名から味のイメージがしやすい商品が特に人気が高かったため、今年の梅味の商品は、味がイメージしやすく話題性のある商品を提供したいという想いから検討を開始しました。そこで、お客様に親しみのある梅味のお菓子とのコラボレーションができないかと考え、ロッテ「小梅」に着目。「小梅」も「じゃがりこ」も女性を主なターゲットとしていること、ロングセラー商品ということから親和性も高いと考え、カルビーからロッテに2019年3月頃ご提案したところ、ご快諾いただき商品開発を行う運びとなりました。
開発にあたっては、「じゃがりこ」のジャガイモの風味を活かしつつ、「小梅」の特長である甘酸っぱさを再現することが難しく、約30回の試作を繰り返し、完成しました。
ぜひ、お友達や家族でパッケージの工夫も楽しみながら味わっていただきたい商品です!

【商品特長】

パッケージ側面のデザインバーコードパッケージ側面のデザインバーコード

●『じゃがりこ 小梅味』は、ロッテ「小梅」の味わいを「じゃがりこ」で再現した商品です。スティックに「梅味フレーク」を練り込み、最初は梅の酸っぱさを感じ、食べ進めると甘酸っぱさが楽しめます。
●パッケージは、背景に和柄と梅の花を散りばめて、ロッテ「小梅」の世界観を演出しています。また、ロッテ「小梅」のキャラクターである「小梅ちゃん」がキリン柄の着物を着ていたり、「じゃがりこ」のキャラクターである「じゃがお」が「小梅ちゃん」の恋人である「真さん」に変身していたりと、コラボレーション商品ならではの工夫を散りばめた楽しいパッケージに仕上がっています。

【商品概要】

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。