松屋監修「シュクメルリ鍋」風ヌードル新発売

「森永エコらくパックはじめてセット」(森永はぐくみ/森永E赤ちゃん/森永チルミル)9月3日(月)より全国でリニューアル発売

森永乳業株式会社のプレスリリース

<森永乳業 妊娠・育児情報サイト「はぐくみ」>      https://ssl.hagukumi.ne.jp/

使用方法:アルミパックを手で開けていただき、そのまま専用ケースに入れ、上蓋をセットするという簡単3ステップでお使いいただけます。

「エコらくパックはじめてセット」は、「エコ」「らく」「コンパクト」な日本初の入れ替えタイプの育児用ミルクとして2012年9月に「森永はぐくみ」、「森永E赤ちゃん」、「森永チルミル」の3商品から発売いたしました。毎日の育児をサポートし、多くのお客さまにご支持いただいてきましたが、より一層、ニーズにお応えするために、専用ケースの「素材・サイズ・設計」を見直しました。
※2018年7月現在 当社調べ

◆リニューアルポイント
①もっと「エコ」に!
専用ケースの設計を一から見直して、樹脂量の低減を実現。専用ケースは約22%の軽量化に成功。また、缶タイプの製造時と比較してCO2排出量を約62%削減しました。
②もっと「らく」に!
専用ケースの素材を耐熱性のある素材に変更し、煮沸や電子レンジでの消毒にも対応できるようになりました。またミルクのすくいやすさ、ケースの洗いやすさも更に改良しました。
③もっと「コンパクト」に!
専用ケースの形状とサイズを見直し、よりコンパクトになりました。キッチンなどにもストレスなくすっきり収納できる“スグレモノ”です。

詳細はこちら
https://prtimes.jp/a/?f=d21580-20180730-8994.pdf

<森永エコらくパック> (「森永はぐくみ」、「森永E赤ちゃん」、「森永チルミル」3商品共通)
「森永エコらくパック」は、「エコ」「らく」「コンパクト」の3点を意識した設計の、日本初の“入れ替えタイプ”の育児用ミルクです。従来の育児用ミルクは“キッチンで場所を取る”“ごみとして缶がかさばる”“重くてかさばるため、買い物が大変”などのお客さまの声と、年々高まっているお客さまのエコ意識にお応えし、開発いたしました。
①「エコ」:アルミパックと、繰り返し使える専用ケースを使用することで、缶タイプと比較し、製造時に排出していたCO2を約62%削減しております。
②「らく」:専用ケースはミルクをすりきりしやすく、また、最後まですくいやすいように設計しています。使用後は袋だけ捨てれば良いため、ごみ捨ても簡単です。
③「コンパクト」:コンパクトサイズで、“かさばる”“買い物の際に荷物になる”といった缶タイプの悩みを解決しました。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。