永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

国内外のブランドショコラが大集合! 「Keioスイーツフェア」を新宿店にて2月6日(木)より開催!

株式会社京王百貨店のプレスリリース

株式会社京王百貨店(本社:東京都新宿区、取締役社長:駒田 一郎)では、「Keioスイーツフェア」を2月6日(木)~14日(金)の9日間、新宿店7階大催場にて開催します。

デュフー「バレンタインセレクション」

近年のバレンタイン需要は多様化しており、中でも「自分チョコ」需要が拡大しています。バレンタイン期のみ出店するブランド、限定商品などが一堂に会するこの時期。自分が良いと思ったものをSNSにアップしたりプレゼントしたりと、カジュアルな楽しみ方が広がっています。
2018年よりスタートした同催事は、バレンタイン市場の拡大を受け、年々売上を拡大しており、今年は、展開スペースを拡げ、前年に対して16ブランド増、全65ブランドを取り扱います。会場内の特設ブースで開催するセミナーでは、前回好評だったチョコレートの新しい楽しみ方を提案する「ワインとチョコレートのマリアージュ」をはじめ、スイーツの形のおもちゃ作りなど子供から大人まで楽しめるセミナーを用意します。
また、昨年催事場で初開催した「パンフェスティバル」も同時開催。2014年秋から食品フロア内で開催している「パンフェスティバル」を「Keioスイーツフェア」と併催することにより、両催事の認知度向上と、買い回り促進を目指します。

■イベント概要
名称  :Keioスイーツフェア
日時  :2月6日(木)~2月14日(金) 10時~20時
     ※最終日は、17時閉場
会場  :京王百貨店新宿店 7階大催場
アクセス:東京都新宿区西新宿1-1-4
     新宿駅から徒歩1分

■日頃のご褒美に!「インポートブランドセレクション」
日本と比べてチョコレートの歴史が長い欧州ブランド。そのほとんどがこの時期にしか取り扱いのないこともあり、自分への「ご褒美チョコ」としても人気が高いです。今年は、欧州ブランドを中心に11ブランドを新規展開し、インポートブランドを強化します。

●デュフー「バレンタイン セレクション」(4個入)1,480円 ※京王百貨店初登場
フランス・リヨンの名店「ベルナション」で修業したベルナール・デュフー氏がフランス・ブルゴーニュ地方に本店を構え、現在はフランス国内に7店舗を構える創業60年の老舗ショコラトリーが今回日本初上陸します。 厳選されたカカオと、質の高い原材料を使用したガナッシュやナッツが香るプラリネの詰め合わせです。300点販売予定。

●コントワール ドゥ カカオ「京王百貨店限定アソート」(9個入)2,916円 ※京王百貨店初登場/京王百貨店限定商品 
パリに2店舖を構える家族経営のチョコレートメゾン。代々職人に引き継がれる高品質、高純度のカカオバターチョコレートの伝統を忠実に守りながらも、独自のフレーバーを生み出し続けています。パリ発のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」で優秀賞を受賞したヘーゼルナッツのプラリネ、塩バターキャラメルのプラリネをはじめ、話題のルビーチョコレートやブロンドチョコレートを使ったドーム型のプラリネを詰め合わせたアソートを当社限定で販売します。60点販売予定。

●ル・コントワール・ド・マチルド「ハンマーチョコ」(400g)3,456円 ※京王百貨店初登場
フランス全土に約90店舗を構える、チョコレートやエピスリー(調味料類)のブランドでパリの「サロン・デュ・ショコラ」にも、毎年出展している実力派。可愛らしくユニークな見た目に加えて本格的な味わいで、ショコラに厳しいフランス人にも人気です。付属のハンマーで割って食べる「ハンマーチョコ」の最新作はドライストロベリーとゴジベリーがトッピングされたバレンタインらしい色味のチョコレートです。

■繊細なこだわりが光る!「ジャパンメイドセレクション」
見た目や細部へのこだわりなど、繊細な技が光る「ジャパンメイド」のチョコレート。知る人ぞ知る国内パティスリー・ショコラトリーが手掛けるチョコレートを取りそろえます。

●レ カカオ「セレクション」(9個入)3,024円 ☆お酒使用 ※京王百貨店初登場
東京・五反田にあるショコラトリー。パティシエ・黒木 琢磨氏が「ピエール・マルコリーニ」のシェフ・パティシエ経験から学んだ、カカオ豆の選別、焙煎、精錬から一貫して作る「Bean(ビーン) to(トゥ) Bar(バー)」と呼ばれる製法でタブレット、ボンボンショコラ、ガトーまで手掛けています。厳選したカカオを使用し、味はさることながら、繊細なコーティングで見た目も美しいボンボンショコラは、大切な人への贈り物にもおすすめです。150点販売予定。

●デカダンス ドュ ショコラ「東京ワイナリー×Decadence(デカダンス) du(ドュ) Chocolat(ショコラ)」(4個入り)1,404円 ☆お酒使用
2018年3月に新宿店にオープンした、銀座に本店を置く日本発のショコラトリー。当社の協同企画により実現した、東京初のワイン醸造施設「東京ワイナリー」とのコラボ商品。バレンタイン催事を担当する当社社員が、酒売場での経験をもとに選び抜いた日本ワインを使用したボンボンをはじめ、ピスタチオなど大人が楽しめる贅沢なアソートです。400点販売予定。

■今年は“チョコパ”!?「シェアしたくなるチョコレート」
今年のバレンタインは金曜日。仕事終わりにチョコレートを買い、週末は友人と“チョコパ(=チョコレートパーティー)”をしたり家族でゆっくり楽しむことを想定し、シェアしたくなるチョコレートを揃えます。

●ココロキッチン京都「カカオ風味の京ナッツ(バレンタインバージョン)」(30g入)756円 ※京王百貨店初登場
オーガニック素材にこだわった京都発のグラノーラ専門店。ローストした有機ナッツをたっぷりのココアパウダーでコーティングした、風味豊かな甘すぎない大人の味わいの京ナッツ。同店人気の定番商品「黒七味ナッツ」なども販売予定で、お酒と共に楽しむのもおすすめです。200点販売予定。

●スマイルラボ「ショコラニマル」(1箱7パーツ入)1,512円 ※京王百貨店限定商品
東京・六本木に店舗を持ち、チョコレート細工が目を引くデコレーションケーキを提供するパティスリー。“人と被りたくない”というこだわり派に人気の独創性溢れるチョコレートは、動物パズルをモチーフで遊び心たっぷり。ミルクチョコレートなので、お子様と楽しめる一品です。

■食べ終わったあとも楽しめる♪「缶入りチョコレート」
デザイン缶に入ったチョコレートは、食べ終わったあとも缶の利用ができるため、自分用に購入される方が多く、毎年デザインが変わる缶をコレクションしているという声も。人気キャラクターなどのデザイン缶入りチョコレートを揃えます。

●アンファン「I’m Doraemon 缶入りプリントチョコレート」(16個入)648円 ※500点販売予定
●ムーミン×メリーチョコレート「ニョロニョロチョコレート」(11個入)1,188円 ※150点販売予定
●スター・ウォーズ「BB-8(TM)缶」(15個入)1,296円 ※100点販売予定

■仕事帰りにごちそうチョコ♪「実演スイーツ」
会場では、仕事帰りやお買い物帰りに“プチ贅沢”が味わえる実演スイーツを用意。各店の味を、新宿駅至近の会場内で気軽に楽しむことができます。

●神楽坂茶寮「バレンタイン限定 ほうじ茶のミルクプリンパフェ」(1個)639円 ※京王百貨店初登場/京王百貨店限定商品
神楽坂に本店を構える、和の食材をふんだんに取り入れたスイーツが魅力のカフェ。ほうじ茶のミルクプリン、チョコチップ、苺、生クリームを使ったバレンタイン特別仕様のパフェを販売します。

●Tapi(タピ)Tapi(タピ)「ホットスイートショコラタピオカ」(500ml)651円 ※京王百貨店初登場
鳥取県・米子に店を構えるタピオカ専門店。国産生タピオカとボリビア産ショコラを使った冬季限定のホットショコラタピオカは、温かいチョコレートドリンクに、カカオ豆をフレーク状にしたビターなカカオニブを浮かべ、甘くほろ苦い大人の味わいに仕上げています。

■子供から大人まで楽しめる♪「ワークショップ」
会場では、特設ブースにて、ワインとチョコレートを組み合わせた新しい楽しみ方を学ぶセミナーや、プレゼントにもなるおもちゃ作りなど子供から大人まで楽しめる体験型ワークショップを開催します。
※予約は、2/5(水)~店頭もしくは電話(03-3342-2111<大代表>内線2041 菓子売場)にて受付。定員に達し次第受付終了します。

●バレンタインスクイーズ作り
もっちり柔らかなさわり心地で癒やされると人気の、低反発素材でできたおもちゃ「スクイーズ」。バレンタインらしいデコレーションでオリジナルのスクイーズ作りが楽しめます。
日時  :2/11(火・祝)11時~16時 約60分(随時受け入れ可能)
参加費 :基本料金1,100円(パーツ追加ごとに加金)
定員人数:10名

●チョコレートローズ作り
粘度の高いチョコレートで、一枚一枚花びらを作ってバラの花を作ります。子供から大人まで気軽にチョコレート細工を体験できます。
日時  :2/10(月)14時~ 約30分
参加費 :1,100円
定員人数:10名(要予約)

●ワインとチョコレートのマリアージュ
カカオの産地別「Bean(ビーン) to(トゥ) Bar(バー)」チョコレートとワインの組み合わせが体験できるセミナー。チョコレートの新しい楽しみ方を紹介します。
日時  :2/8(土)16時~・2/12(水)18時30分~ 各回約50分
参加費 :1,100円
定員人数:各回10名(要予約)

(併催)「パンフェスティバル」
2014年秋に食品フロア内のイベントスペースでスタートした「パンフェスティバル」は、以降、春と秋の年2回開催している人気イベント。根強い人気のパンブームを受け昨年7階大催場で初開催した「パンフェスティバル」を今年も開催します。併催の「Keioスイーツフェア」に合わせ、その場で楽しめる出来たてのスイーツパンや、人気の食パンなど日替わりで登場する店舗を含め、計10店舗・約100種類のパンが並びます。

<商品の一例>
●大仏さまの福みみ「大仏さまの福みみ食パン」(1個)864円 ※各日150点販売予定
●MIYABI「デニッシュ食パン」(Mサイズ)864円
●題名のないパン屋「無題の極み(プレーン)」(1本)864円<2/6(木)・2/7(金)のみ>※各日70点販売予定
●ペニーレイン「ブルーベリーブレッド」(1斤)640円<2/13(木)・2/14(金)のみ>※各日100点販売予定、お一人様2点限り

【お客様のお問い合わせ先】
京王百貨店 新宿店
TEL:03-3342-2111(大代表)

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。