カップヌードル 冷凍「謎肉炒飯」発売決定!

ご当地鍋が自宅で手軽に作れるミールキット、全国で販売!

ヨシケイのプレスリリース

つくる人から笑顔に。をテーマに全国で“食材(ミールキット)宅配サービス”を提供するヨシケイグループの本部、ヨシケイ開発株式会社(本社:静岡市駿河区 代表:林 雅広)は、全国で毎週約40万部を発行するメニューブック「すまいるごはん」の2/17号で、ご当地鍋のミールキットを販売します。

 

■ 鍋料理の魅力は1食で栄養バランスが整うこと
鍋料理の魅力は、良質なたんぱく質源の食材(肉、魚、卵、大豆製品など)や、旬の野菜やきのこ類(ビタミン・ミネラル・食物繊維)がたっぷり摂れること。締めにはごはんや麺類(炭水化物)などを加えて、ひとつの鍋で様々な食材を摂ることで、栄養バランスも自然と整います。たんぱく質は、免疫機能にも関係して、気温が下がり空気の乾燥する時期、風邪予防にも効果的な栄養素。寒さに耐えるために、栄養素を蓄えて甘みが増す冬が旬の野菜も、加熱することでカサが減り、生で食べるよりたくさん食べられます。野菜やきのこ類に含まれる食物繊維は腸内環境を整え、免疫力を高める働きもあるといわれています。※e-ヘルスネット(厚生労働省)より一部参照

■ご当地鍋は地のものを美味しくいただくヒントがいっぱい
海山の幸に恵まれた全国各地には様々なご当地鍋があり、たとえば「芋煮」は山形県に古くから親しまれてきた郷土鍋。主な材料は地元産の里芋や、牛肉、こんにゃく、葱の4つで醤油味ベースですが、地域によって様々な材料や味付けがあり、豚肉が使われたり味噌味の芋煮もあったりといろいろ。もともとは収穫のお祝いとして供えた里芋を美味しくいただくために考えられたメニューで、地元では河原で大鍋を使って大勢で楽しむスタイルが一般的。今回お届けの「芋煮」は、山形県村山地方で食べられている、しょうゆ味で牛肉の入った芋煮。牛肉、豆腐、舞茸、里芋、ごぼう、葱、青菜、人参、こんにゃくの9種の食材のミールキットに仕立ててお届けします。

               定番:2月21日(金)<山形>芋煮 ※写真は3人用です     
ご注文はこちら
●メニューカタログ:『すまいるごはん』2/17号掲載
●お届け週:2/17週
●詳しくは、ヨシケイのHPでご確認ください http://yoshikei-dvlp.co.jp/
 

■ 2/17号「すまいるごはん」で紹介のご当地鍋!


              プチママ:2月20日(木)<山梨>ほうとう
モチモチのほうとうと、たっぷりの野菜をみそで煮込んだ鍋。野菜が苦手なお子様にも食べやすい美味しさです。

               キットde楽:2月18日(火)<石川>とりみそ鍋
加賀みそを使用したたれで鶏肉やたっぷりの野菜を煮込む石川県のご当地鍋。

■こころも体も温まる鍋で「ウォームシェア」
家族みんなで鍋を囲んで食べる「ウォームシェア※」という新しいライフスタイルが注目されています。家族が別々の部屋で暖房を使うと、その分エネルギーを多く消費してしまいますが、ひとつの部屋に集まって鍋を囲めば、部屋の温度も上がり、暖房代の節約に。家族のコミュニケーションも深まります。
※環境省「COOL CHOICE特設サイト」 WARM SHARE(ウォームシェア)
https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/warmbiz/warmshare/

★フードロス削減をしながらご家庭の生ゴミ削減と、再配達ゼロでCO₂削減ができるサービスで、環境省主催の国民運動 「COOL CHOICE LEADERS AWARD 2018」サービスリーダー部門にて環境大臣賞を受賞しました。
★受賞を受け、更なるエコへの取り組みを行う、ヨシケイの「ちょこっとEco宣言!」を行いました。
専用WEBサイトEcoワンダーワールドはコチラ ⇒ https://eco.yoshikei-dvlp.co.jp/
●環境省「COOL CHOICE」HP:https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/award/result/excellence02.html

ヨシケイグループとは?
1975年創業、食材とメニューのセット(ミールキット)を宅配するフランチャイズチェーン。北海道から沖縄まで全国に65社・293の営業所を配し、50万世帯のお客様へ毎日お届けしています。メニューはすべて専属の栄養士が開発し、栄養バランスはもちろん、食材バランスも考慮し、おいしさや作りやすさにこだわった、定番主菜、時短メニュー、冷凍弁当、ヘルシー食など、豊富なラインナップからお選びいただけます。

【ヨシケイ開発会社概要】
会社名:ヨシケイ開発株式会社
所在地:静岡県静岡市駿河区国吉田1-8-30
代表者:林 雅広
設立:1978年1月
URL:http://yoshikei-dvlp.co.jp
事業内容:食材(ミールキット)宅配サービスのヨシケイグループ本部として、メニュー作成と商品開発を主な事業としています。1975年に、静岡県清水市(現:静岡市清水区)にヨシケイが誕生し、その後全国にフランチャイズ展開をしていく上で、FCを統括する本部機能の必要性からヨシケイ開発が誕生しました。以来、食生活や生活様式の変化に対応しながらメニュー作成や商品企画を行っています。

【お客様からのお問い合わせ先】
会社名:ヨシケイ開発株式会社 東京本部
所在地:東京都中央区新川1-10-10 7F
担当:山崎 幸子(ヤマザキ サチコ)
TEL:03-5117-7101
e-mail:dev-public_relations@yoshikei.gr.jp
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。