永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

京の食6次産業化コンテストグランプリ受賞! 「UME・UME」など京都丹波の産品が東海地方初登場

株式会社成澤勝治郎商店のプレスリリース

京都アンテナショップ「丸竹夷」(運営:株式会社成澤勝治郎商店、代表取締役:成沢崇)では2020年2月から「食材の宝庫」「京の台所」として有名な丹波地方の産品を販売する。今回、東海地方での販売が初となるのは「京の食6次産業化コンテスト」でグランプリに輝いた「 UME・UME 」「 YUZU・UME 」などの無添加でフルーティーなコンポートや、明治三年に創業した本格醸造醤油の蔵元竹岡醤油の醤油や白だしなど17品が初登場しました。

 

「 UME・UME 」(315ML税別1,200円)は京都府中央部の自然豊かな綾部市の梅林公園に実をつける完熟の梅を100%使用したコンポート。完熟に近い状態の梅を収穫し加工することで無添加でフルーティーな仕上がり。炭酸や水、お湯で5倍希釈で。パンケーキやヨーグルト、料理の隠し味にもおすすめです。

従来の青梅から抽出する梅シロップは味、色ともに梅の主張が強く梅の苦手な方や子供に敬遠されがちでしたが、完熟梅を使用しピューレにする事により南国の果物の様な色とフレッシュ&フルーティーな爽やかな飲み物に変身しました。

又、商品の安全確保の為2度による熱殺菌を実施し高品質を確保しています。梅の効用は古来より色々と述べられているとおりこれも多種多様な分野に証明されています。柚子をブレンドした「 YUZU・UME 」(315ML税別1,200円)も同時発売します。

 

さらに京都府亀岡市で波動理論のもとモーツァルトを聴かせ醸している竹岡醤油の醤油、ポン酢、白だしなども販売を開始する。こちらも東海地方初登場の産品で、京都府内でも竹岡醤油のお醤油は根強いファンを抱える老舗蔵元。創作意欲も高く、エスプーマ状に出てくるボトルを使用した「泡醤油 / 60ML税別790円」「山椒泡醤油 / 60ML税別850円」、柚子やハバネロなどをブレンドした醤油、家庭で簡単に本格的な京都の出汁を作る事のできる「旨味だし白ブレンド / 200ML税別980円」「旨味だし黒ブレンド/ 200ML税別980円」も発売する。
 

さらに京都府亀岡市で波動理論のもとモーツァルトを聴かせ醸している竹岡醤油の醤油、ポン酢、白だしなども販売を開始する。こちらも東海地方初登場の産品で、京都府内でも竹岡醤油のお醤油は根強いファンを抱える老舗蔵元。創作意欲も高く、エスプーマ状に出てくるボトルを使用した「泡醤油 / 60ML税別790円」「山椒泡醤油 / 60ML税別850円」、柚子やハバネロなどをブレンドした醤油、家庭で簡単に本格的な京都の出汁を作る事のできる「旨味だし白ブレンド / 200ML税別980円」「旨味だし黒ブレンド/ 200ML税別980円」のほかポン酢やドレッシングも発売する。

 

新商品情報(すべて京都府産)

・梅コンポート「 UME ・UME 」(315ml 税別1,200円)

・柚子・梅コンポート「 YUZU・UME 」(315ml 税別1,200円)

・泡醤油(60ml 税別790円)、山椒泡醤油(60ml 税別850円)

・旨味だし白ブレンド、黒ブレンド(各200ml 税別980円)

・丹波黒豆柿ポン酢、丹の国ポン酢(各200ml 税別890円)

・五穀米がごめ昆布ドレッシング(200ml 税別890円)

・ハバネロしょうゆ(150ml 税別990円)

・山椒しょうゆ、柚子しょうゆ(各150ml 税別830円)

・山椒塩、柚子塩、梅塩、抹茶塩(各30g 税別690円)

 

今後もアンテナショップでありながらも、他と一線を画すセレクトショップであるという信念のもと、成澤勝治郎商店としてのフィルターを通した京都の加工品、工芸品など産品を展開していきます。また、店内では3月に周年祭を開催予定。東海地方初の京都アンテナショップとして誕生し4周年を迎えたことを記念してセールなどイベントを開催予定。

 

 

【京都アンテナショップ「丸竹夷(まるたけえびす)」について】

所在地:〒451-0052 愛知県名古屋市西区栄生2-1-7

電話番号:052-462-8833

営業時間:金曜日〜水曜日 10時〜22時、木曜日 10時〜19時

定休日:第2、第4木曜日

URL:http://maru-take-ebisu.jp/

アクセス:名鉄名古屋本線 栄生駅 徒歩4分

名古屋市営地下鉄東山線 亀島駅 徒歩12分

名古屋市営地下鉄東山線 本陣駅 車2分

取扱商品:和菓子、調味料、日本茶、お香、懐紙、京都本、金網工芸、食器、布小物など

茶ろんメニュー例:抹茶、玉露、煎茶、ほうじ茶、抹茶ミルク、冷茶、珈琲、おばんざい常時20種以上、その他甘味、パフェなど

 

【株式会社成澤勝治郎商店について】

所在地:〒451-0052 愛知県名古屋市西区栄生2-1-7

代表者:代表取締役 成沢 崇

設 立:2016年12月

電話番号:052-462-8833

事業内容:飲食業、小売業

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。