永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

今年も色で決定!レ・ロマネスクが一日館長&ライブ  岩下の新生姜ミュージアム開館5周年記念 スペシャル・イベントを6/20に開催<観覧無料>

岩下食品株式会社のプレスリリース

岩下食品株式会社(本社:栃木県栃木市、代表取締役社長:岩下 和了)が運営する岩下の新生姜ミュージアムは、2020年6月20日で開館5周年を迎えます。
6月20日(土)に『岩下の新生姜ミュージアム開館5周年記念スペシャル・イベント』を開催。今も“色”で決定したピンクつながりの一日館長に、岩下の新生姜のテーマカラーであるピンク色の衣装がインパクト大の人気音楽ポップデュオ「レ・ロマネスク」のおふたりをお迎えし、館内イベントや観覧無料の5周年記念スペシャル・ライブを行います。

岩下の新生姜ミュージアム開館5周年記念スペシャル・ライブ「レ・ロマネスク」

スペシャル・ライブは、バンド編成による演奏たっぷりの特別なワンマンライブを予定。入場・観覧無料ですので、ご来館のお客様はどなたでも観覧いただけます。(事前メール予約で優先入場)

なお、『岩下の新生姜ミュージアム開館5周年記念スペシャル・イベント』の詳細は、後日発表いたします。

■「岩下の新生姜ミュージアム開館5周年記念スペシャル・ライブ」開催概要
日時  : 2020年6月20日(土) 開場15:00/開演15:30
会場  : 岩下の新生姜ミュージアム
      栃木県栃木市本町1-25
      https://shinshoga-museum.com/about#access
料金  : 入場・観覧無料 ※事前メール予約で優先入場
予約受付: 2020年2月26日(水) 10:00~
URL   : https://shinshoga-museum.com/event/200620_lesromanesques

「岩下の新生姜ミュージアム」イベントステージ(イメージ)

■「レ・ロマネスク」プロフィール
フランスのパリで結成された音楽ポップユニット。世界12カ国50都市以上で公演したのち、フジロックフェスティバル出演を機に日本に帰国。NHK Eテレ『お伝と伝じろう』のメインキャストに抜擢され、シングルやアルバムを精力的にリリース。ボーカルのTOBI(トビー)の稀有な体験をつづった書籍『レ・ロマネスクTOBIのひどい目。』が話題となり発売2カ月で重版となる。最近では俳優やラジオパーソナリティなど活動の幅を広げている。

「レ・ロマネスク」1

▼レ・ロマネスク オフィシャルサイト
http://06ma9.com/

■色で決定!“ピンクつながり”の歴代一日館長
2017年11月11日 林家ペー・パー子
2018年6月23日  ノッポン兄弟(東京タワー公式キャラクター)
2019年6月22日  阿佐ヶ谷姉妹
2019年11月9日  もえのあずき
        (アイドルグループ「エラバレシ」ピンク担当、大食いアイドル)

■岩下の新生姜ミュージアム 概要
所在地  : 〒328-0034 栃木県栃木市本町1-25
電話番号 : 0282-20-5533
休館日  : 火曜日(祝日除く)、年末年始
       ※2020年4月6日(月)、6月1日(月)、6月3日(水)は臨時休館
開館時間 : 施設  10:00-18:00
       カフェ 11:00-18:00(ラストオーダー17:30)
       ※ライブ・イベント開催日は時間が変更になる場合がございます。
アクセス : 東北自動車道 栃木ICから15分
       栃木駅(東武線/JR線)北口から徒歩12分
入館料  : 無料
       ※ライブ・イベントは別途チケット料金がかかる場合がございます。
URL    : https://shinshoga-museum.com/

岩下の新生姜ミュージアムは、おいしくてヘルシーでワクワクするような、岩下の新生姜に関するさまざまな展示やアトラクション、体験、食を通じて、「岩下の新生姜のあるシアワセ」を感じていただけるミュージアム。2015年6月20日の開館以来、来館者は延べ55万人(2020年1月末現在)を超える栃木の新名所です。

「岩下の新生姜ミュージアム」外観

「岩下の新生姜」商品パッケージ

「岩下の新生姜」盛付例

■岩下食品株式会社 概要
名称   : 岩下食品株式会社
代表者  : 代表取締役社長 岩下 和了(いわした かずのり)
本社所在地: 〒328-8555 栃木県栃木市沼和田町23-5
創業   : 1899年(明治32年)
設立   : 1955年(昭和30年)
事業内容 : 食品の製造・販売・開発
資本金  : 9,800万円
従業員数 : 225名(2020年2月1日現在)
URL    : https://iwashita.co.jp/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。