永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

新パッケージで登場。大人の女性が贈りたくなる、おせんべいのギフト登場。

株式会社 中央軒煎餅のプレスリリース

株式会社中央軒煎餅(本社:東京都板橋区/代表取締役 山田 宗)は、2003年の発売以来お客様に支持されている「花色しおん」のパッケージを3月4日(水)にリニューアル発売いたします。

  • 新パッケージは「優美さと上品さ」

個包装デザイン(左)薄紅 (右)藤紫個包装デザイン(左)薄紅 (右)藤紫

花色しおんhttp://www.chuoken-onlineshop.jp/hanairoshion/

日本の伝統色“紫苑(しおん)色”の語源ともなった、優しい紫色の紫苑の花。この、昔から愛されてきた可憐な紫苑の花をモチーフに、優美さと上品さを加えて大胆に描きました。従来デザインの“可愛い”花色しおんから一歩踏み出した、センスと落ち着きのある“大人の女性”のような上質なデザインです。包装紙のデザインも一新。紫苑の花と葉をあしらった美しい色合いの包装紙で、大切に商品をお包みしています。「遠方にある人を思う」という花言葉のように、寄り添い合って咲く紫苑の花のように、人と人とをつなぐ願いを込めました。 

  • モンドセレクションで9年連続「最高金賞」受賞、16年連続当社売上No.1「花色しおん」とは

米と素材の味の調和を大事にした『あられ・煎餅』と箸休めとしての『干菓子』を2種のお包みに7つずつ、計14種の味がお楽しみいただけます。可愛らしい小花や木の葉のかたち、彩り鮮やかな抹茶や梅など、見た目も楽しいとりどりの味を「藤紫」と「薄紅」のお包みに詰合せました。

モンドセレクション(※)において、2011年の初出品から2019年まで【9年連続 最高金賞】を受賞し、その価値を高く評価されています。

商品イメージ商品イメージ

※モンドセレクション…ヨーロッパの中心部であるブリュッセルに設立された、国際品質評価機関。

 優秀品質最高金賞は〈平均得点が90~100点を取得した製品〉に授与
 

  • 「花色しおん」商品概要

(左)24袋入 本体価格3,000円 (右)箱のデザイン(左)24袋入 本体価格3,000円 (右)箱のデザイン

■取扱い店舗

【中央軒煎餅 店舗一覧】 https://www.chuoken.co.jp/shop/index.html/
【中央軒煎餅 オンラインショップ】 http://www.chuoken-onlineshop.jp/

■新「花色しおん」特設サイト OPEN

https://www.chuoken.co.jp/lp/hanairoshion/
リニューアル発売に伴い、「花色しおん」特設サイトを開設しました。
発売から16年連続当社売上No.1の “おいしさのヒミツ”を公開いたします。

■SNSアカウント
【Instagram】https://www.instagram.com/chuoken_senbei/
【Facebook】https://www.facebook.com/chuokensenbei/

<株式会社中央軒煎餅について>
 1923年に創業者 竹馬与一・ゆう夫妻が兵庫県出石町から上京し、荒川区の根岸にて小さな工場を始めた時にスタート。日本の中央の東京で、日本を代表する煎餅屋になることを志し、「中央軒」という暖簾を掲げました。
 餅づくり、乾燥、焼き上げなど8つの工程を約10日間かけることで、一粒のあられ、一枚のおかきは出来上がります。職人の多くの手作業により、文字通り手間暇かけてじっくりと。この製法とそこに宿る精神は、創業時より変わることなく受け継がれてきたものです。あらゆることが目まぐるしく進んでいく現代において、このものづくりの精神はより一層価値あるものだとわたしたちは信じています。
 まもなく創業100年をむかえるにあたって、わたしたちは「ものづくりのメーカーから、笑顔づくりのクリエーター・チームへ」というビジョンを掲げました。これまで大事にしてきたものづくりの精神を継承しながらも、人の役に立ち、人を笑顔にさせる本質的な価値創造を、よりお客様思考で、よりクリエイティブに、全社一丸となって目指してまいります。

会社名:株式会社 中央軒煎餅
所在地:(本社)東京都板橋区東新町 1-21-14
資本金:1 千万
創業:1923年
URL:http://www.chuoken.co.jp/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。