永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

3月5日、新宿3丁目内で2号店目となる「串焼BISTRO福みみ はなれ」OPEN決定!

株式会社KUURAKU GROUPのプレスリリース

焼鳥チェーン居酒屋「くふ楽」、「福みみ」を中心としたレストランを国内 事業所、海外 事業所展開する
KUURAKU GROUP(千葉市、福原裕一代表)は、2020年3月5日(木)、新宿区新宿三丁目に20代後半~30代のビジネスマンをターゲットとした「串焼BISTRO 福みみ 新宿店 はなれ」を開店いたします。
既存店である 「串焼BISTRO福みみ新宿店」でのお待ちが出るほどの人気を受け、徒歩1分の場所に「はなれ」として2号店目の出店を決定したしました。
また、「福みみ」ブランドは渋谷、銀座、インドネシアにも展開しており、同店で5店舗目となります。

◆コンセプト
鶏の部位ごとに産地を厳選し、備長炭で焼き上げる炭火串焼と日本酒のマリアージュを楽しめるお店です。焼鳥は手で串打ちし「認定焼師」の資格を持った職人が1本1本丁寧に焼きあげます。
70 席ほどある大型店で活気あふれる「福みみ新宿店」に対し、はなれは30席と小さくこじんまりと落ち着いておりデートにも最適です。
掘りごたつがある半個室、テーブル、カウンターと様々な席をご用意しています。

◆認定焼師が焼く人気の「焼鳥希少部位」
最新の焼鳥事情を「ホットペッパーグルメ外食総研」が調査した結果20代~30代で『希少部位と聞くと食べたくなる』と答えた人が7割を超え、現在注目を集めています。
既存の福みみとの大きな違いはこの「アキレス」「ひなとろ」「そりレス」といった焼鳥の「希少部位」をふんだんにメニューに取り入れたことです。
他にも鶏の粗挽き肉を独自にブレンドし肉々しい食べごたえにこだわった「男のつくね」、大鍋で時間をかけてじっくり煮込んだ「肉豆富」など、はなれ独自のメニューも多数取り揃えています。

◆店舗情報
●店舗名  「串焼BISTRO 福みみ新宿店 はなれ」
●開店日   2020年3月5日
●席数   30席
●所在地  〒160-0022
      新宿区新宿3-12-2安室ビルB1F
●客単価  4,000円
●営業時間 16:00~23:30

■お問い合わせや取材は、下記まで気軽にお問い合わせ下さい■

株式会社KUURAKU GROUP  広報担当:斉藤 光絵 saito@kuuraku.co.jp

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。