麺屋武蔵「コーラつけ麺」爆誕

3月25日(水)より「CRISP SALAD WORKS」 全店で新型コロナウイルスと闘う全ての医療従事者と病院勤務者にサラダを無償提供開始

クリスプのプレスリリース

株式会社クリスプ(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役:宮野浩史)は、同社が運営するカスタムサラダ専門店「CRISP SALAD WORKS」 全14店にて、3月25日(水)より新型コロナウイルスと闘う全ての医療従事者と病院勤務者にサラダの無償提供を開始致します。

いま、世界中の多くの方が新型コロナウイルス(COVID-19)の蔓延に苦しみ、また見えない不安を抱えている時だからこそ、私たちは最前線で働く医療従事者への支援が重要であると考えています。国民の不安と対峙し、献身的そして勇敢に感染予防や診療などの業務に日夜従事し医療を支えている医療関係者の方々に心から敬意を表します。

私たちにできる支援の一環として、3月25日(水)より 「CRISP SALAD WORKS」 全14店にて新型コロナウイルスと闘う全ての医療従事者と病院勤務者(医師・看護師・事務職員・清掃スタッフなど)にサラダを無償で提供します。

クリスプでは今後もお客様と働くパートナー(従業員)の安全を最優先に考え、当社のミッションである「熱狂的なファンをつくる」ことを今まで以上に強く信じ、日々刻々と変わっていく状況に応じて可能な限り透明性の高い情報開示を続けると同時に、お客様へ変わらぬ体験を提供することを目指していきます。

医療関係者向けサラダ無償提供プログラムのご利用方法
公式モバイルオーダーアプリ「クリスプAPP」から事前に店舗とお好きなサラダを選択し、カート画面で以下のプロモーションコードを入力すると1日1点まで無料で注文ができます。 店頭ピックアップの際に医療従事者・病院勤務者であることを証明するIDをスタッフに提示していただきます。

プロモーションコード : hero + 日付

*日付は利用日を4桁の数字で入力してください(3/25 なら hero0325 )

 

 

 

CRISP SALAD WORKS | モバイルオーダーアプリ

対象店舗:CRISP SALAD WORKS 全店
(麻布十番店、恵比寿店、広尾店、六本木ヒルズ店、青山店、アークヒルズ店、
代官山店、渋谷スクランブルスクエア店、コレド室町テラス店、虎ノ門ヒルズ店、
丸の内店、駒沢公園店、新宿南口店、南町田グランベリーパーク店)
ダウンロードURL : https://www.crisp.co.jp/get_app/

CRISP, INC. クリスプについて 
株式会社クリスプは、「熱狂的なファンをつくる」ことを目的に2014年に誕生しました。創業ブランドである

クリスプ・サラダワークスは、美味しくて満足できるサラダを、一つひとつ手づくりで提供するカスタムサラダ
専門のレストランです。現在は、カスタムピザ専門店「アール・ピザ」を含め、麻布十番、六本木ヒルズ、広尾
など東京中心に15店舗を展開(2020年3月25日現在)
https://www.crisp.co.jp/

最新情報 | 新型コロナウイルスへの対応について
https://www.crisp.co.jp/covid-19/ 

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。