永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

ニュージーランド産のジャズりんごの季節が今年も到来!2020年5月5日(金)初出荷2年連続過去最高の出荷量を記録。

T&G Global Limitedのプレスリリース

2020年4月27日
PRESS RELEASE

2020年5月5日から、T&Gグローバル社(本社 ニュージーランド・オークランド、代表ギャレス・エッジコームGareth Edgecombe)は、ニュージーランド産の高級リンゴ「ジャズりんご」を日本に出荷します。 世界的にCOVID-19による社会的影響が大きい中、昨年同様5月から8月の間、日本各地の約2,500−3,000店舗のスーパーマーケットおよびネットスーパーでニュージーランド産の「ジャズりんご」が販売されることが決定しました。日本市場でのジャズりんごの人気上昇に伴い、出荷量は2019年から2割増加され、昨年に続き過去最高となります。

ジャズりんごは、真夏の太陽から果実を守るために、りんごの木の葉を落とさず(葉取らずりんご)栽培され、小ぶりの食べきりサイズで、赤と黄色のツートンカラーの皮が特長です。 2020年5月半ばから6月半ばまでに約7万カートンの入荷を予定しています。 T&Gグローバル社日本地区担当の藤田隆太郎は、ニュージーランド産ジャズりんごの日本市場における輸入りんごのカテゴリーの市場占有率は昨年に続き約6−7割を占めると推測しています。 サイズは1カートンあたり90~180個入りの8種類があり、今年は1カートンあたり100~120個入りのサイズが主流となると見込んでいます。昨年の販売実績が一番高い地域が東京都、埼玉県と茨城県となります。

ジャズりんごで健康第一!ノーワックスだから安心、ビタミンCも豊富
自粛中、健康管理が困難になっている世の中、ジャズりんごは1個で小腹を満たすことができるため、健康的な食生活に役立てることができます。 残留農薬が厳しく管理されている環境で育てられたジャズりんごは、ワックスをかけていないため、栄養分豊富な皮まで食べられます。りんごにはペクチン、皮には免疫力を高めるビタミンCが多く含まれ、抗酸化作用があります。そのほか、カリウム、食物繊維が多く含まれるため、コレステロールの低下や消化機能を改善する働きがあるといわれています。

夏の時期は冷やして! Keep Me Cool!
猛暑の時でもジャズりんごを冷やして食べれば、鮮度保持はもちろんのこと、シャッキっとした歯ごたえと美味しさをキープできます。さわやかな甘さが特徴のこの小ぶりなリンゴは、皮ごとそのまま食べられるため、夏のおやつにもぴったりです。洗うだけでそのまま丸かじりできるジャズりんごはヘルシーな食生活を求める女性にも人気上昇中です。

T&Gグローバル社の日本地区担当の藤田は次のように語ります。「ニュージーランド産ジャズりんごの美味しさには秘密があります。ジャズりんごは、乾物量(ドライマター)が高く、細胞内のりんご粒子の密度が他の品種に比べ高くなっており、独特なシャキッとしたクランチーな食感が生まれるのです。残留農薬も厳しくチェックされ、ワックスもかけずに出荷しています。そしてもう一つの秘密はジャズりんごが育つニュージーランドの豊かな自然環境です。きれいな空気、新鮮な水、そして温暖な日光をたっぷり浴びて育ちます。サイズも小ぶりなので、空腹時に手軽に食べることができるヘルシースナックとして最適です。甘さと酸味の自然なバランスの取れた風味は、日本の暑い夏のビタミンC補給や水分補給にもなり、リフレッシュできると思います。」と話します。

2020夏のキャンペーンも実施
ジャズりんごの旬の時期の到来をお祝いして、6月12日(金)~6月26日(金)の間、消費者キャンペーン「この夏ジャズりんごで遊ぼう」を実施します。 そのほかにも2020年のジャズりんごのプロモーションを企画しており、オンラインで展開する予定です。詳細は6月初旬に配信するプレスリリースで発表いたします。また、順次公式Facebookアカウントhttps://www.facebook.com/jazzapplejp/  でも発表いたしますので、ぜひご覧ください。

思わずスウィングしたくなる、フレッシュで爽快な味わい

ジャズりんごの名前の由来は、一口齧るとサクサクとフレッシュで爽快な味わいが口の中に広がり、思わずスウィングしたくなるので、ジャズ(Jazz)という名前が付けられました。ジャズりんごは、ニュージーランド生まれの「ロイヤルガラ」と「ブレイバーン」を交配させて育成した品種で、ニュージーランド国内で最も日照条件のよい地域である、北島のホークスベイ、南島のネルソン、セントラルオタゴで育成されています。真夏の太陽から果実を守るために、りんごの木の葉を落とさず(葉取らずりんご)栽培され、小ぶりの食べきりサイズで、赤と黄色のツートンカラーの皮が特長です。

〈ジャズりんご(Jazz Apple)について〉
T&Gグローバル社の本社はニュージーランドオークランド市にあり、創業120年以上の歴史を誇る国際的な企業で、新鮮な果実と野菜の輸出業者としてニュージーランド最大であり、りんご、トマト、食用ブドウ、アスパラガスの大規模栽培業者でもあります。自らを新鮮な食べ物愛好家と称し、信頼できる農作物を日々追求しています。年間を通して、新鮮さを追い求め、地球を共有するすべての人に健康的なライフスタイルを提供することを目指しています。

公式ウェブサイト:https://jazzapple.com/jp/
Facebook:https://ja-jp.facebook.com/jazzapple
Instagram:https://www.instagram.com/jazzappleus
#jazzapple #jazzappleanniversary #ジャズりんご #さわやかりんご
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。