永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

購入型クラウドファンディングで日本記録を持つ「sanmi」を手掛けるフード×ワインテックベンチャー「Modern Art Japan」が株式型クラウドファンディングを開始

Modern Art Japan株式会社のプレスリリース

酸味の概念に注目し、独自の料理体験とワインペアリングの世界観を提案することで購入型クラウドファンディングの飲食店部門において日本最高額を集めた会員制レストラン「sanmi」を手掛けるModern Art Japan株式会社(東京都渋谷区 代表取締役:野口 良介)は株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO(ファンディーノ)」において、2020年5月30日(土)より投資申込みの受付を開始することをお知らせします。
【当社プロジェクトページ】https://fundinno.com/projects/133

 

当社プロジェクトとクラウドファンディング実施目的について

ワイン&フード×D2C×O2Oで、廃業しない、儲かる飲食事業を目指す

Modern Art Japan株式会社は虎ノ門ヒルズを拠点に、「sanmi」と「sanmi Lab(サンミラボ)」というワインバー兼グラスワイン専門のオンラインショップを展開しており、実験的なアプローチを試みた料理や83種以上のグラスワインを会員特別価格でご用意しています。 「sanmi Lab」会員数は600人を突破しており、LINE@の公式アカウント登録者数は2,300人に達しています。この度、D2Cブランドとしての拡張・プロダクトの展開・店舗に依存しない「ファントムレストラン」を各地に展開することを目指して、2020年5月19日より株式投資型クラウドファンディングFUNDINNOにおいて、募集案内の事前開示を開始いたします。弊社は今回の資金調達により資本力の充実を図り、事業の成長に繋げます。募集期間は2020年5月30日~2020年6月1日、上限とする募集額は 64,288,000円(1口 9万8千円、1人 5口まで)です。
 

強みは、sanmiの世界観を創るハイクオリティな味覚体験を提供する精鋭シェフ&ソムリエを有していることです。フランス・オーヴェルニュ地方クレルモン=フェランの2つ星「Le Pré Xavier Beaudiment (ルプレ ザヴィエル ボーディモン)」にて部門シェフを務めた「玉水正人」、予約困難店「珀狼・虎峰」にて約30皿の料理にアルコール&ノンアルコールペアリングを監修していたシェフソムリエ「松澤豪」、そして、弊社代表兼オーナーソムリエの野口らが織りなす革新的な料理とペアリングを創造していきます。

今後はD2Cブランドsanmiを拡張するため、新プロダクトを段階的にスタートさせ、各地にポップアップレストランを展開しながらsanmiを世界へ展開することで、企業の成長を目指します。

 

■会社概要
・会社名:Modern Art Japan株式会社
・所在地:東京都渋谷区神宮前2丁目31番20号
・代表:野口 良介
・設立:2014年7月
・事業内容 :ワイン事業・飲食事業・D2C事業
・URL : https://modern-art-japan.tokyo

 

■本プレスリリースに関する報道関係の皆様からのお問合せ先
Modern Art Japan株式会社
広報:加藤 隆志
・TEL:03-5860-9570
・E-mail:sanmi@maj.tokyo

   

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。