永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

飲食店が最短2日でテイクアウトやデリバリーを始められる 販売手数料0円の新サービス「eEAT」が6月2日にスタート!

株式会社グルメパートナーズのプレスリリース

飲食店特化型 オンラインショップ制作(WEB決済)サービス「eEAT(イート)」

全国の飲食店を専門に広告代理店事業やWEBコンサルティングを行う株式会社グルメパートナーズ(所在地:東京都新宿区、代表取締役:河原井 祐輔)は、新型コロナウイルスの影響で売上減に頭を悩ませている飲食店がインターネット上からでも売上を作れるようになる、飲食店特化型のオンラインショップ制作(WEB決済)サービス「eEAT(イート)」を2020年6月2日(火)に新しくリリース致します。
【URL】https://service.eeat.jp/

今なら最短2日、初期費用も0円で開始できます

■サービスリリースの経緯
「#飲食店を救え」
新型コロナウイルスの影響で大変な苦境に立たされている外食産業・飲食業界に携わる人々の未来のために、今わたしたちができることが何かを考えてこのサービスを開発しました。

サービスリリース時はテイクアウト決済のみでのスタートとなりますが、6月中旬以降、順次デリバリー注文の決済や電子お食事券などのチケット販売、サブスクなどの定期課金まですべてをこのサービス1つでできるように対応させてまいります。

通常であれば初期の制作費用で50万~150万、納期も2~3ヵ月程度かかるECサイト制作を、初期コストを1/10以下に(※2020年6月2日現在は初期費用も無料)して、納期も最短2営業日で多様な決済を飲食店が自社のホームページで運用出来るようにしました。

大変な状況が長く続いていく事が今後も予想される中で、少しでもお店の売上に貢献できるサービスとしてお役に立てれば幸いです。

■サービスの特徴
◆お客様がスマホやPCから24時間いつでも簡単に注文できてお店の売上アップ!
eEATを使えば最短2営業日で飲食店がテイクアウトやデリバリーのWEB販売を自社のホームページでスタートすることが可能です。それ以外にも、一般的な通信販売やお店独自の電子お食事券の販売や、サブスク(定期課金)など多機能な決済を1つで全て使うことができ、自社サイトから店舗販売以外の売上を作ることができます。

◆他社サービス比で30%~最大80%も支払い手数料が安い、最安値の手数料!
eEATは販売手数料0円、カード決済手数料のみ3.6%でご利用いただけます。決済代行会社にお店のアカウントを直接登録し中間マージンを無くすことで、他社サービス比30%~最大80%も安い手数料でテイクアウトやデリバリーを始めることが可能になりました。

◆売上は毎週1回(月4回)指定の口座へ手数料無料で即入金!
売上金の入金は毎週1回、月に4回もあるのでキャッシュフローを心配する必要もありません。希望の曜日に決済代行会社から直接、振込手数料無料で振り込まれます。

■ご利用料金
月額費用:10,000円 ※初月は無料
初期費用:無料 ※2020年6月2日現在

※1. 価格はすべて税別価格です
※2. 月額利用・初期費用の無料キャンペーンは期間途中でも終了または内容変更になる場合がございます
※3. 契約期間は6ヵ月ごとの自動更新となります
https://service.eeat.jp/#price-wrapper

【各種手数料】
カード決済手数料 :3.6%
売上金の振込手数料:0円
販売手数料    :0円

■会社概要
会社名 : 株式会社グルメパートナーズ
代表者 : 代表取締役 河原井 祐輔
所在地 : 東京都新宿区新宿1-34-8 近代グループBLD 15号館 6F
設立  : 2011年1月11日
事業内容: 1.広告代理店事業
      2.WEB集客支援事業
      3.プラットフォーム運営事業
URL   : https://www.gourmet-partners.com/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。