永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

チョコの購入が新型コロナウイルス対策支援に

特定非営利活動法人 難民を助ける会のプレスリリース

国際NGO・AAR Japan[難民を助ける会](東京都品川区 理事長 長 有紀枝)は、2020年5月22日から6月21日までの期間限定で、チャリティチョコレート(製造:六花亭製菓株式会社)を税込600円で販売し、その純益(1個あたり約200円)のすべてをAARが行う新型コロナウイルス対策支援に活用します。

純益の使途:AARが行う新型コロナ対策緊急支援
・国内で:障がい関連団体にマスクや消毒液、手袋などの衛生用品を配付しています。障がい関連団体は、介助など接触を伴うサービスの提供や、利用者の通所・通院時、また自宅で行う医療措置の際などにマスクや消毒液といった衛生用品が医療機関と同様に不可欠ですが、依然として行き届いていません。そこでAARは、日本国内の73の障がい関連団体に聞き取りを実施。5月21日時点で要望を受けた37団体へ衛生用品の配付を進めています。また、障がい関連団体が感染を予防しながら仕事を続けられるよう、団体のテレワーク導入支援も行っています。
・海外で:トルコ、パキスタン、アフガニスタン、タジキスタン、バングラデシュ、ミャンマー、ウガンダ、イタリアで、従来支援している難民や障がい者に衛生用品や食糧などの配付や衛生啓発活動を行っています。

AAR Japan[難民を助ける会]とは…1979年にインドシナ難民支援を目的に日本で発足した、政治・思想・宗教に偏らない国際NGO。紛争や災害などの困難に直面した人々へ、「困ったときはお互いさま」の精神で直ちに支援を届けています。これまで65を超える国・地域で支援を展開し、現在は16ヵ国で活動しています。AARのチャリティチョコレートは、2011年より六花亭製菓株式会社のご協力を得て発売を開始。累計販売個数は10万個を超え、純益はすべてAARが実施する支援活動に活用しています。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。