チキンラーメン×鬼滅の刃 “フタどめ” フィギュア プレゼントキャンペーン

「キリン 午後の紅茶 ザ・マイスターズ」シリーズ発売から1年2カ月で1億本を突破!

キリンビバレッジ株式会社のプレスリリース

 キリンビバレッジ株式会社(社長 堀口英樹)が、紅茶飲料のNo.1ブランド※1「キリン 午後の紅茶」から発売した「キリン 午後の紅茶 ザ・マイスターズ ミルクティー」※2と「キリン 午後の紅茶 ザ・マイスターズ オレンジティー」※3の販売がともに好調で、「キリン 午後の紅茶 ザ・マイスターズ」シリーズ発売の2019年3月からの累計販売本数が5月7日(木)に1億本を突破しました。
※1 株式会社食品マーケティング研究所調べ(2019年実績)
※2 2020年3月17日(火)リニューアル発売
※3 2020年3月17日(火)新発売。無果汁

 「午後の紅茶」は、“幸せの紅茶、午後の紅茶。”をテーマに、お客様の日々の心ときめく幸せに寄り添い、紅茶の新たな魅力やおいしさ、飲用シーンを提案することで、シーンや場所を選ばず飲める、お客様の生活に欠かせない飲料となることを目指します。

<好調要因>

■女性からの“甘くない※4微糖紅茶”への支持
糖離れの進む30代~50代の女性を中心に、「午後の紅茶」ブランドから発売する“ひと手間かけた甘くない微糖紅茶”という商品コンセプトが高く評価されています。「大人っぽさ」「品質感」が感じられるパッケージデザインが「おしゃれな大人の女性像」の象徴として「甘くない微糖」の味わいとも合致し、大変好評いただいています。
また、2020年3月に新発売した「午後の紅茶 ザ・マイスターズ オレンジティー」だけではなく、発売2年目の「午後の紅茶 ザ・マイスターズ ミルクティー」も継続して新規のお客様にトライアルされており、紅茶カテゴリーの新定番として定着しています。
※4 「キリン 午後の紅茶 ミルクティー」比、「キリン 午後の紅茶 レモンティー」比

■「午後の紅茶 ザ・マイスターズ」シリーズへの高い味覚評価
新発売の「午後の紅茶 ザ・マイスターズ オレンジティー」の味覚は「ちょうどよい甘さで、さっぱり飲みやすい」と30代~50代の糖離れの進んだ女性から支持され、高いリピート率で購入いただいています。さらにリニューアルした「午後の紅茶 ザ・マイスターズ ミルクティー」の味覚も「茶葉感とミルク感があり、後味がすっきりしておいしい」「茶葉感がアップして、さらにおいしくなった」と好評いただいています。

■大人の深田さん新CMが話題

深田恭子さんを起用したCMは、“裏切られました”という言葉から始まり、ミルクティーなのに甘くない、本格的なおいしさに驚く様子を描いています。お客様からも「甘くない午後の紅茶を体験したい」「甘くないのにおいしそう」など、甘くない味わいへの期待が高く、トライアルにつながっています。また、“そばにある「幸せ」”をテーマに野田洋次郎さんが「キリン 午後の紅茶」のために書き下ろした新曲「猫じゃらし」は、環境の大きな変化の中、「幸せ」について改めて考えるきっかけとして大きな反響を集めています。

 キリングループは、自然と人を見つめるものづくりで、「食と健康」の新たなよろこびを広げ、こころ豊かな社会の実現に貢献します。

-記-
1.商品名             「キリン 午後の紅茶 ザ・マイスターズ ミルクティー」
                 「キリン 午後の紅茶 ザ・マイスターズ オレンジティー」
2.発売地域            全国
3.発売日             2020年3月17日(火)
4.容量・容器           500ml・ペットボトル
5.価格(消費税抜き希望小売価格) 140円

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。