永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

丸紅ベンチャーズ、生鮮食品の配送サービスを全米展開するGrub Marketに出資

丸紅ベンチャーズ株式会社のプレスリリース

丸紅ベンチャーズ株式会社(以下、「丸紅ベンチャーズ」)は、生鮮食品の配送サービスを米国で展開するGrubMarket(本社:カリフォルニア、CEO:Mike Xu)に出資しました。2014年創業のGrub Marketは、新鮮な野菜や肉、魚介類、その他食料品の生産者と、レストランやスーパーマーケット、消費者などをつなぐオンラインのマーケットプレイスを提供し、こうした商品の配送を手がけるスタートアップ企業です

ユーザーは専用アプリを通じて、オーガニックな食材を中心とした新鮮な商品を注文できます。生産者はGrub Marketを経由することで、仲卸業者による複雑な流通工程を経る必要がなくなる、より高い単価で商品を卸せるという利点があります。

Grub Market社は米国カリフォルニア州(サンフランシスコ、ロスアンゼルス、サンディエゴ)、ミシガン州(グランド・ラピッズ)、ワシントン(シアトル)、マサチューセッツ州(ボストン)等に商品を集積する拠点を置き地元の生産者やサプライヤーと協業することで、全米でサービスを展開しています。

丸紅ベンチャーズは、丸紅株式会社のコーポレートベンチャーキャピタル(CVC)として、2019年6月の設立以来、既存の枠組みを超えるイノベーションの促進と新事業創出を目的として、アーリーステージのスタートアップ企業を中心に国内外で投資活動を行なっています(URL:https://www.marubeni-ventures.com)。今回の出資を機に、Grub Market社の事業拡大、海外展開をサポートしていきます。

●Grub Marketについて
本社:米国カリフォルニア
URL:https://www.grubmarket.com
創設者兼: Mike Xu
投資家:GGV Capital, Fosun International, Riverhead Capital社, ACE & Company、DG Venturesほか

 

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。