永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

三大アレルゲン対応!「米粉で作った手作りコロッケ」販売開始  小麦、卵、乳は一切使用せず、主要原材料は国産を使用

三大アレルゲン対応の揚げ物屋さん SiEROのプレスリリース

~アレルギーでも食べられる!?国産手作りコロッケ~

三大アレルゲン対応の揚げ物屋さん SiERO(所在地:兵庫県姫路市、代表者:江口 茂)ではこの度、多くの要望の声にお応えして「米粉で作った手作りコロッケ」の販売を開始しました。
具の準備に手間がかかることから避けていましたが、あまりに多くの期待する声があり、開発にとりかかりました。既にお召し上がりになった方からは、「ジャガイモのほくほくの食感が良い」「油っこくなくてカリカリで美味しい」と好評を得ております。

調理後画像1

パッケージ画像(表)

当店は昨年11月に姫路市内にオープンした冷凍フライの専門店です。油で揚げるだけで食べられる冷凍食品を製造、販売しています。揚げ物によく使用されている小麦、卵、乳を一切排除することで、これらのアレルギーにお悩みの方でもお召し上がりいただけます。今回新発売のコロッケ以外にも、エビフライやヒレカツなど定番の揚げ物を用意しております。
※食物アレルギーの症状は人によって異なります。ごく微量のアレルゲンでも発症してしまう方は、医師とご相談の上慎重にご検討ください。

【商品の特徴】
1. 小麦、卵、乳を一切使用していない。(28品目のうち、豚肉のみ使用)
自家製の米粉パンを粉砕したパン粉、米粉とでん粉ベースのつなぎを使用することで、小麦粉、卵、乳成分を完全に排除しています。

2. 主要原材料(じゃがいも、玉ねぎ、豚ひき肉)は国産。
他の製品も含め、原材料は厳選したものを使用しております。仕入れのタイミングによって細かい産地は変わりますが、すべて国産です。

3. 具につなぎは使用せず、上記主要原材料と各種調味料のみ。
余計な原材料を使用すると、食べられない人が出てきてしまう可能性があります。ジャガイモ本来の風味をしっかり感じてもらうためにも、シンプルな構成にしています。

4. 一つ一つ手作り。
手作業で衣をまとわせることで、機械とは違うフワッとした食感が味わえます。

【「米粉で作った手作りコロッケ」の概要】
価格   : 1,000円(税込)
原材料  : じゃがいも(国産)、豚肉(国産)、玉ねぎ(国産)、食塩、香辛料、砂糖、
       パセリ、衣(米粉パン粉(米粉、とうもろこしでん粉、米油、砂糖、
       酵母、食塩)、とうもろこしでん粉、ばれいしょでん粉、米粉)/
       増粘剤(加工でん粉、HPMC、グァーガム)、(一部に豚肉を含む)
内容量  : 560g(7個入)
アレルゲン: 豚肉
URL1   : https://siero.shop-pro.jp/?pid=150999872
URL2   : https://store.shopping.yahoo.co.jp/siero/siero021.html

【店舗概要】
商号  : 三大アレルゲン対応の揚げ物屋さん SiERO
代表者 : 江口 茂
所在地 : 〒671-1234 兵庫県姫路市網干区新在家1367 サンパレス21姫路101
設立  : 2019年11月
事業内容: 食物アレルギーに対応した冷凍食品の製造と販売
営業日 : 月~金曜日(9時~18時)
URL   : https://siero.shop-pro.jp/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。