永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

ごと株式会社が災害時の「離島の食」を守るため、五島市と災害時における物資供給に関する協定を締結。さらに五島市に同社レトルトカレー3,000食を無償提供し、感謝状を受領。

ごと株式会社のプレスリリース

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に罹患された方々と感染による影響を受けている全ての皆さまにお見舞い申し上げます。また、お亡くなりになられた方々のご冥福を、心よりお祈り申し上げます。
五島産の食材を使用した加工食品の製造販売、及び五島列島の特産品の販売を行う、ごと株式会社(所在地:長崎県五島市/代表取締役社長:木下秀鷹)は、離島である五島市で大規模災害が発生した際、当社のレトルト食品などを優先的に緊急物資として供給する協定を締結しました。また、五島市の備蓄用として自社製造のレトルトカレー3,000食の無償提供を行い、野口市太郎市長から感謝状を拝受いたしました。

■本件の概要

離島である五島市では台風などが発生した場合に、食料物資を輸送する船などが欠航し、国や県から救援物資が届くのが遅れることが想定されます。五島に本社・工場を置く食品メーカーの当社としては、災害時の食料物資供給は当社の使命であると考え、提供を願い出ました。

また、無償提供した3,000食の「五島の鯛で出汁をとったなんにでもあうカレー」については、いざ物流が止まった際の備蓄品として、また普段の防災訓練の際などに啓蒙としてご活用いただければと考えています。
野口市太郎市長からは、「災害時における対応能力が飛躍的にあがった。手厚い応援をいただき感謝しています。」とのコメントをいただきました。
 

 

 

■代表取締役社長・木下秀鷹のコメント

新型コロナウイルス関連ニュースの不安蔓延による五島市内での物資不足(トイレットペーパーなど)を目の当たりにし、離島である五島市の「食」を守るために弊社ができることはないかと考えました。常温で長期保存が可能な弊社のレトルト食品であれば、非常時の備蓄品や救援物資としてお役に立てるのではないかと思い、この度ご提案と寄付を申し出ました。微力ではありますが、ご協力できたことを嬉しく思っております。

 

 

<会社概要>
■社名                          ごと株式会社(商号:長崎五島ごと)
■所在地                       〒853-0031 長崎県五島市吉久木町726-1
■連絡先                       (代表)0959-75-0111
■ホームページ              https://nagasakigoto.net/
■代表者                       代表取締役社長 木下 秀鷹
■設立                          2006年8月18日
■資本金                       9,900万円(2020年3月現在)
■従業員                       31人(2020年3月現在)

<公式オンラインストア>
https://nagasakigoto.net/

<公式SNSアカウント>
■Facebook:https://www.facebook.com/nagasakigoto/
■Twitter:https://twitter.com/nagasakigoto
■Instagram:(アカウント名:@nagasakigoto510)
https://www.instagram.com/nagasakigoto510/
■LINE:@nagasakigoto
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。