永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

NYのオールデイブレックファーストからディナーも充実したレストランへ

株式会社プロントコーポレーションのプレスリリース

Pasture Management Inc.(本社: 米国ニューヨーク州ブルックリン / 代表取締役社長(President): ジョージ・ウェルド)は、「egg 東京」(以下 egg)を池袋駅東口から徒歩4分のHareza池袋(Hareza Tower)へ移転し、7月1日(水)に新規オープンいたします。

看板メニューのエッグロスコ看板メニューのエッグロスコ

egg 東京egg 東京

ジョージ・ウェルドは、2017年、日本に海外初出店となる「egg 東京」をオープンしました。本店は、ニューヨーク州ブルックリンにあり、ミシュランガイドにも載るオールデイブレックファーストの名店(※1)。移転後は、朝食・ブランチはもちろんのこと、eggとしては初の試みであるディナーを楽しんでいただけるように、egg本店と東京のシェフ達が国を越えてメニューを開発し、前菜や本格的な肉料理、野菜や果実の香りを楽しめる「ボタニカル・カクテル&モクテル」などをご用意しています。

※1 現在は、新型コロナウイルスの影響でロックダウンのため休業中。

メニューは、オーナーのルーツであるアメリカ南部料理を組み合わせた、家庭の味がベースになっております。平飼い有精卵や南部主食のオーガニックグリッツや小麦粉など、厳選された食材や作り手の想い、こだわりと地域住民とのつながりをなにより大切にしています。卵料理を中心に、フレンチトースト、カントリービスケット、ブリオッシュの中央に卵を入れてグリルし、ホワイトチェダーチーズをかけて焼き上げた看板メニューの「エッグロスコ」は、半熟のとろっとした卵が楽しめます。

ボタニカル・カクテル&モクテルボタニカル・カクテル&モクテル

ディナーメニューディナーメニュー

BBQプレート~NYスタイル~BBQプレート~NYスタイル~

また、移転後の店内は、古き良き時代のニューヨークを感じられるオーセンティック空間で、シェフが料理を作っているところを見て楽しんでいただけるオープンキッチンが特徴。食事を待つ間、テーブルにクレヨンでお絵かきができるスタイルはそのままに、料理にも会話を楽しむ仕掛けを盛り込みました。

ブルックリンと東京のeggで創り上げた新しいeggスタイルをお楽しみください。

egg移転先のHareza池袋は、ミュージカルや伝統芸能を公演するホールや、アニメ、サブカルチャーを楽しめる空間など、個性の異なる8つの劇場を備える大規模複合施設であり、「まち全体が舞台の誰もが主役になれる劇場都市」をコンセプトとし、豊島区が掲げる「国際アート・カルチャー都市としま」のシンボルプロジェクトに位置付けられております。 
 
なお、当店は、東京都のガイドラインに準じた形で、マスク着用・ 手洗い励行・店内アルコール消毒並びにアルコール消毒液の設置などの新型コロナウイルス感染拡大防止策を引き続き行なってまいります。 

■店舗名 「egg 東京」
■所在地 東京都豊島区東池袋一丁目18番1号 Hareza池袋(Hareza Tower)
■電話番号 03-5957-7115
■店舗規模 58席
■営業時間 10:00-22:00(L.O.21:00)
■定休日 無休(館規定に準ずる)

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。