永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

新橋で24年愛され続ける老舗イタリアンが、 お店の味で食卓をハレの日にするオンラインショップ 【おうち de イタリアーナ / D’oro online】を開店!

株式会社メティウスフーズのプレスリリース

解凍してオーブンで焼くだけなど、忙しい毎日でも簡単にお店の味を再現

創業24年、東京を中心に14店舗のイタリアンを運営する株式会社メティウスフーズ(本社:東京都港区、代表取締役:松澤 俊)は、お店の味をおうちで楽しむオンラインショップ「おうち de イタリアーナ / D’oro online(ドォーロ オンライン)」を2020月7月1日(水)にスタートいたします。商品は、すべて保存料などを使わない安心、安全なもの。しかも、自宅で食べることを前提にレシピを考案しているので、お店の味をカンタンに食卓で再現することができます。

メイン画像

販売サイト: https://doroonline.thebase.in/

■食文化の火を、決して、消さない。
100年に一度と言われる今回の新型コロナウイルス感染拡大によって、私たち飲食業界はもちろん、生産者さんたちも大きな影響を受けました。コロナ以前にお付き合いのあった生産者さんの中には、事業の継続が難しくなってしまった方もいらっしゃいました。そして、お客様も外食を通じての体験や、人とのふれあいの機会を著しく奪われ、このことは、私たち飲食店にとってはお店の存続の危機という現実に直結しています。
コロナ感染拡大前、私たちは、実直に美味しいものを作っている生産者さんの食材を、私たちがその良さを生かして料理し、そのお料理をお客さまにお届けする「三方よし」を信条にお店作りをしていました。
withコロナの日常であってもこの信条を守り、食文化の火を消したくはありません。
この誰にとっても幸せな信条を、日本の食文化を消さないために、私たちが社会のためにできることを、飲食店として、お客さまに美味しい料理を届けること。生産者さんの生業が成り立つ機会を無くさないために、新しい一歩を踏み出そうとしています。

■“新しい日常”への転換期に、おうちごはんもNew Nomalへ。
5月25日に東京でも緊急事態宣言が解除されたものの、感染の第2波、第3波の恐れから外出や外食に対する自粛傾向が続き「美味しい料理を食べたい」という欲求を満たされない状態が、まだまだ続いている状況です。そんな「美味しい料理を食べたい」欲求をかかえたお客さまに向けて、いつもの食卓をハレの日にできるよう、ご家庭でカンタンにお店の味を楽しめるオンラインショップ「おうち de イタリアーナ / D’oro online(ドォーロ オンライン)」をスタートしました。
商品は、すべて保存料などを使わない安心、安全なもの。しかも、自宅で食べることを前提にレシピを考案しているので、お店の味をカンタンに食卓で再現することができます。
“新しい日常”の中、まだまだ外食に抵抗がある今日。いつもの食卓を「ハレの日」に。自分への、家族への、大切な方へのご褒美ごはんを、オンラインでお届けします。

■ターゲットは子育て世帯とDINKs世帯
自粛中から今日にいたるまで、「毎日のごはんに悩んだ。」という声をたくさん聞きました。今回のことをきっかけに「自炊に目覚めた!」という方もたくさんいらっしゃいましたが、さすがに毎日作り続ける「おうちごはん」のハードルは、作る手間や、レパートリー、美味しさのクオリティなど、今や色々な意味で高くなっているように感じます。
特に子育て世帯や、共働きのDINKs世帯で食事を担っているお母さんや奥さんは、まさに、そのまっただ中にいるでしょう。そんな悩みを解消すべく、「おうち de イタリアーナ / D’oro online(ドォーロ オンライン)」はご自宅に届いたら【手間をかけず「カンタン」に、メニューにも悩まず、お店クオリティの美味しさを】提供します。

前日に冷凍庫から冷蔵庫に移し、おうちのオーブンで焼くだけなど、本当にカンタンにお店の味を楽しめるように開発。また、子育て世帯や共働きのDINKs世帯をターゲットにしているので、2人以上での主食、主菜と副菜で構成されるような食卓にフィットするよう、パスタソースは主菜や副菜があった時に、2人でシェアしてちょうど良い量にするなど内容量を設定しています。

■メニュー例 ※すべて税込、送料別途
・おうちdeパスタ 3種セット(ソースのみ) 2,600円
・おうちde晩酌 ワインにぴったりガストロノミア(イタリア惣菜) 5種セット 3,000円
・おうちdeピッツァ スタンダード3種セット(マルゲリータ/ミラネーゼ/ナポレターナ) 3,900円

■株式会社メティウスフーズについて
運営をする株式会社メティウスフーズは、1996年から新橋で愛され続ける「ピッツェリア ドォーロ」をオープンし、東京を中心に14店舗のイタリアンを展開する飲食企業です。実直に美味しいものを作っている生産者さんの食材を、私たちがその良さを生かして料理し、そのお料理をお客さまにお届けする「三方よし」を信条にお店作りをしています。

<展開中のブランド>
東京・平河町    :イタリアワインに特化したブランド「Enoteca D’oro(エノテカ ドォーロ)」
銀座三越、大阪高島屋:百貨店ブランドとなる「Tavola D’oro(ターヴォラ ドォーロ)」
           各地商業施設にも着実に出店。
東京・恵比寿    :「caffe trattria D’oro(カッフェ トラットリア ドォーロ)」
代々木、新宿エリア :今までにないイノベーティブな要素をもつブランド「da bere vinitalia(ダ ベーレ ヴィニタリア)」

<株式会社メティウスフーズ 会社概要>
会社名 : 株式会社メティウスフーズ
所在地 : 東京都港区新橋5-18-1
代表者 : 代表取締役 松澤 俊
事業内容: イタリアンレストランの経営及び飲食店経営の企画コンサルタント業務
店舗数 : 東京・大阪・静岡・茨城・北海道 約14店舗
設立  : 1996年8月
URL   : http://www.metius-foods.com/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。