永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

ウィズコロナと向き合う飲食店を応援できるサービスmonofunが、SHIBUYA QWSの選ぶ「未知の価値に挑戦するプロジェクト」に採択!

株式会社MONO Investmentのプレスリリース

株式会社MONO Investment(本社:東京都品川区、代表取締役:中西諒)のサービス”monofun”が、SHIBUYA QWSが運営するプログラム「SHIBUYA QWSチャレンジ(第3期)」のチャレンジプロジェクト(以下、「本プロジェクト」)に採択されました。本プロジェクト期間中は渋谷スクランブルスクエアの15階にある施設”SHIBUYA QWS”で活動するとともに、SHIBUYA QWSのサポートを受けながらサービスのブラッシュアップに努めて参ります。

monofunとは?
monofun(https://monofun.jp)とは、ウィズコロナと向き合う飲食店を応援できる新感覚投資プラットフォームです。

monofunを通じて、ユーザーは飲食店を割引価格で利用でき、飲食店はキャッシュの前受けにより資金繰りを改善できます。加えて、クエスト機能(※)を通じて、ユーザーはゲーム感覚で飲食店を応援でき、飲食店は利用者の店に対するエンゲージメントを向上できます。
※クエスト機能:飲食店が定めた条件を達成したユーザーに対して、ポイント等を還元できる機能のこと

現在、monofunはユーザー登録と、掲載したい飲食店を募集しております。ご希望される方は以下のリンクにお進みください。
・ユーザーの方:https://monofun.jp/
・飲食店の方:https://monofun.jp/storeForm.html

monofunのプロジェクト内容紹介ページ
monofunが本プロジェクト期間中にチャレンジしたい内容や、プロジェクトを採択した審査員の方の応援コメントは、以下のリンクよりご確認いただけます。
https://shibuya-qws.com/project/monofun

SHIBUYA QWSとは?
2019年11月、渋谷駅直結・直上に開業した渋谷スクランブルスクエア。SHIBUYA QWSはその15階に位置する会員制の共創施設です。「渋谷から世界へ問いかける、可能性の交差点」をコンセプトに掲げ、多様なバックグラウンドを持つプレイヤー達の[問い]を交差させることで、未知の価値に繋がるムーブメントを生み出すことを目指します。
URL:https://shibuya-qws.com/

<運営会社概要>
社名:渋谷スクランブルスクエア株式会社
代表者:代表取締役 澁谷宗彦
設立:2015年7月27日
本社所在地:東京都渋谷区
資本金:10,000,000円
出資者:東急株式会社、東日本旅客鉄道株式会社、東京地下鉄株式会社

SHIBUYA QWSチャレンジとは?
SHIBUYA QWSが主催する、「未知の価値に挑戦するプロジェクト」を推進するプログラムです。
3カ月毎に公募を行い、採択されたチームはSHIBUYA QWSのプロジェクトスペースを無料で活用できるほか、SHIBUYA QWSから様々なサポートを受けることが可能です。
URL:https://shibuya-qws.com/program/qwschallenge

会社概要
社名:株式会社MONO Investment
代表者:代表取締役 中西諒
設立:2020年1月29日
本社所在地:東京都品川区
資本金:50,999,400円(資本準備金を含む)
URL:https://monoinv.com

代表者略歴
中西 諒(なかにし りょう)
大阪大学経済学部卒業 。2013年より野村アセットマネジメントにて債券、デリバティブのリスク分析システムの開発、マルチアセットのファンドマネージャーを経験。 その後、BlackRock Japanにて国内の運用会社向けにリスク分析及び投資プロセスのアドバイザリー業務に従事。その後、世の中に対して、投資体験をもっと身近にしたいという想いのもと、2020年1月に当社を設立し代表取締役に就任。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。