松屋監修「シュクメルリ鍋」風ヌードル新発売

富山のウイスキーが品評会で表彰!~高岡銅器鋳物ポットスチル「ZEMON(ゼモン)」のウイスキー富山県産ミズナラ樽「三四郎樽」のウイスキー~

若鶴酒造株式会社のプレスリリース

若鶴酒造株式会社(本社:富山県砺波市三郎丸、代表取締役社長:小杉康夫)は、「東京ウイスキー&スピリッツコンペティション2020」(TWSC2020)において、出品した3点が全て銀賞を受賞し、うち1点については、特別賞を受賞しました。

若鶴酒造株式会社(本社:富山県砺波市三郎丸、代表取締役社長:小杉康夫)は、「東京ウイスキー&スピリッツコンペティション2020」(TWSC2020)において、出品した3点が全て銀賞を受賞し、うち1点については、特別賞を受賞しました。

 

 

2019年に稼働した高岡銅器鋳物ポットスチル「ZEMON(ゼモン)」で蒸留したウイスキー2点と井波で加工した富山県産のミズナラ樽で熟成したウイスキー1点が受賞しました。熟成期間が短いものや未熟成のものが表彰されるのは珍しく、富山ならではの技術を活用したウイスキーのポテンシャルが評価された結果となりました。
さらに「三郎丸蒸留所 ニューボーン2019 アメリカンホワイトオーク新樽」は、「ジャパニーズニューメイク(熟成期間が2年未満の日本のウイスキー)」カテゴリーにおいて、最高得点を獲得し、カテゴリウイナーとして特別賞を受賞しました。

 

 

高岡銅器鋳物蒸留器「ZEMON(ゼモン)」高岡銅器鋳物蒸留器「ZEMON(ゼモン)」

富山県産ミズナラ樽「三四郎樽」富山県産ミズナラ樽「三四郎樽」

 

受賞結果はこちらをご参照ください https://tokyowhiskyspiritscompetition.jp/winnersresult/

受賞商品
「三郎丸蒸留所 ニューボーン2018 富山ミズナラヘッド」  銀賞
2018年に蒸留し、木工の町井波で製造した富山県産ミズナラを使用した樽「三四郎樽」で、7か月間熟成したウイスキー。
「三郎丸蒸留所 ニューポット 2019  銀賞
世界初鋳物製ポットスチル「ZEMON(ゼモン)」で蒸留。樽詰め前の「ニューポット(原酒)」で発売した商品です。2019年9月に1,000本限定で発売し、既に完売しております(写真)。

 

「三郎丸蒸留所 ニューポット2019」「三郎丸蒸留所 ニューポット2019」

「三郎丸蒸留所 ニューボーン2019 アメリカンホワイトオーク新樽」  銀賞&特別賞
世界初鋳物製ポットスチル「ZEMON(ゼモン)」で蒸留し、アメリカンホワイトオークの新樽で
5か月間熟成したウイスキー。

東京ウイスキー&スピリッツコンペティション2020」概要

ウイスキ―文化研究所(代表 土屋守)が主催する今年で第2回目となる世界的なウイスキーとスピリッツのの品評会です。今年は国内外から427点の出品があり、銘柄を伏せて鑑定する厳正な審査で最高金賞12点をはじめ、金賞79点、銀賞154点、銅賞83点が決定されました。
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。