永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

「いつものおみそ汁」シリーズ2020年8月31日(月)リニューアル発売!        新商品3品も同時発売でラインアップ拡充!

アサヒグループ食品株式会社のプレスリリース

 アサヒグループ食品株式会社(本社 東京、社長 尚山勝男)は、フリーズドライの価値訴求強化に向けて「アマノフーズ」ブランドの主力である「いつものおみそ汁」シリーズをリニューアルし、8月31日より全国で発売します。また同時に新商品『いつものおみそ汁 小松菜』『いつものおみそ汁 里いも』『減塩いつものおみそ汁 ほうれん草』3品を8月31日より全国で新発売します。
※1 資料出所:インテージSRI:みそ汁、吸物類フリーズドライ市場2018年7月~2020年6月メーカー別累計販売金額

【いつものおみそ汁】シリーズ
■レギュラーライン

■減塩ライン

■贅沢ライン

「いつものおみそ汁」シリーズについて
 フリーズドライみそ汁は、お湯を注ぐだけで手軽に本格的な味わいと具材の香りや食感が楽しめる商品です。おみそ汁1杯から調理ができることから、時短ニーズの高まりや個食化の進行などを背景に近年人気を集めています。フリーズドライみそ汁の市場は直近6年で4倍以上※2に大きく伸長しており、今後もさらに拡大が続く見込みです。「アマノフーズ」ブランドのフリーズドライみそ汁も好調に売上を伸ばし、2019年のフリーズドライみそ汁市場におけるシェアは約67%※2とトップシェアを獲得しています。

 「いつものおみそ汁」は、毎日手軽に楽しめるおみそ汁をコンセプトに2014年から展開しており、以来、「アマノフーズ」の主力のおみそ汁シリーズとして、毎年売上を拡大しています。今回、同シリーズを「レギュラー」「減塩」「贅沢」の3ラインに整理し、ラインアップも見直すことでお客様の喫食シーンにあわせて選びやすくしました。フリーズドライのおみそ汁への関心が高まる中、「いつものおみそ汁」シリーズを通じて、フリーズドライみそ汁・お吸いもの市場売上NO.1メーカーとして、お客様の更なるフリーズドライの利用機会拡大に貢献していきます。
 ※2 資料出所:インテージSRI:みそ汁、吸物類フリーズドライ市場2013年1月~2019年12月メーカー別累計販売金額

■レギュラーライン(希望小売価格100円/消費税別)
 “毎日手軽に楽しめる定番のおみそ汁”がコンセプトの、シリーズを代表するレギュラーラインです。
 フリーズドライならではの風味や食感に優れた具材と、具材にあわせて最も相性の良いみそとだしを選んでお
 り、作りたてのおいしさと豊富なラインアップでご好評いただいています。

■減塩ライン(希望小売価格100円/消費税別)
 レギュラーラインのこだわりはそのままに、塩分を25%カット※3しており、食事の塩分を気にされているお客
 様からご支持をいただいています。
 ※3 レギュラーラインと比べ1食分当たり食塩相当量25%カット

■贅沢ライン(希望小売価格130円、150円、180円/消費税別)
 “具材の量、サイズ、種類、調理工程などにこだわり抜いたおみそ汁”がコンセプトの「いつものおみそ汁」シ
 リーズの新ラインです。具材のおいしさが引き立った、贅沢な味わいをお楽しみいただけます。

パッケージリニューアルについて
 みそ汁・吸物類フリーズドライ市場売上NO.1の「アマノフーズ」ブランドとして、フリーズドライの価値、アマノフーズブランドの価値をお伝えするため、パッケージを刷新します。
ブランドロゴデザインを刷新し店頭で分かりやすくすると共に、アマノフーズのフリーズドライ商品の共通の価値である「作りたての味、フリーズドライ」というキャッチコピーを新たに採用しました。
更に、みそ汁・吸物類フリーズドライ市場売上NO.1のアイコンを配し※4、お客様からご支持いただいていることを訴求しています。
 「レギュラーライン」「減塩ライン」はフリーズドライ製法ならではの高い復元性による具材の特性を「たっぷり なす」等の短いキャッチコピーでわかりやすく表現し、「贅沢ライン」は金色を多くあしらうことで上質な商品であることを表現しました。
※4 『いつものお吸い物贅沢 松茸のお吸い物』を除く

新商品について
新商品3品も同時発売し、ラインアップを全28品に拡充します。

アサヒグループ食品は、今後もフリーズドライ製法の特長を生かし、「アマノフーズ」ブランドの商品を通じて“おいしさ”“楽しさ”“驚き”を提供しながら、お客様の毎日の食卓に健やかで笑顔のある食生活を提案していきます。

ご参考:フリーズドライ製法のおいしさとは?
フリーズドライ製法は、凍結させた食品を真空下で乾燥(昇華乾燥)する方法です。調理した料理を凍結させた後、高温をかけずに乾燥させるので、調理後の状態と比較して色・香り・風味や栄養価が損なわれにくいのが特長です。お湯を注ぐだけですぐにもとの状態に復元するため、美味しく召し上がっていただくことができます。

<お客様からのお問合せ先>
アサヒグループ食品株式会社 お客様相談室 電話:0120‐630611

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。