永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

今夏は自宅で繋がるビアイベント! 2020年8月6日(木)、福島県田村市で育った国産ホップのクラフトビールを味わうオンラインビアイベント開催

八芳園のプレスリリース

株式会社八芳園(代表者取締役:長谷晴義、東京都港区白金台1‐1‐1、以下八芳園)は、2020年8月6日(木)、オンラインで繋がる新たなビアイベントを開催いたします。「株式会社ホップジャパン」さんが手掛ける、福島県田村市で育った国産ホップのクラフトビール&国産ホップを使った八芳園オリジナル料理が事前にご自宅に届き、生産者とビール好きが同じビール・同じ料理・同じひとときを味わう、新たなコミュニティを創造するオンラインイベントをご体感ください。

新型コロナウイルスの影響が続く中、なかなか直接集うことが難しい今だからこそ、オンラインを通じて新たなコミュニティを創造し、繋がってくことを大切にしたい。人と集うこと、繋がることを大切にしながら、いまだ知らない日本の魅力ある「人」「こと」を、オンラインを通じて発信し続けていきたいと、八芳園は考えています。

その中のひとつの取り組みとして、2020年8月6日(木)、オンラインで繋がる夏のビアイベントを開催いたします。このイベントは、先日開催した八芳園のオンライン日本酒イベントをベースとし、事前にビールと料理を参加者のご自宅へお届けする新たなオンラインイベントのスタイルで開催いたします。

イベントには、福島県田村市で国産ホップを栽培する「株式会社ホップジャパン」本間誠さんをお招きし、そのホップを使用したクラフトビールをご自宅で味わいながら、本間さんのビール造りへの熱い想いに耳を傾けます。ビールとともに味わうのは、クラフトビールとペアリングした八芳園の料理人が手掛けるオリジナル料理5種。
オンラインで集う参加者全員で、同じビールを飲み、同じ料理を味わい、作り手の想いを聞くことで、リアルイベントとはまた一味違った強い繋がりが創造される、オンラインイベントの新たな可能性をご体感ください。

【福島県田村市発 本間さんのクラフトビール&国産ホップ料理を味わうビアテラス@オンライン】

  • 開催日:2020年8月6日(木) 19:30~21:00 ※要予約
  • 内容:ビールとおつまみをいただきながら生産者 本間さんとシェフのお話を愉しむ
  • 価格:7,500円(税込)※1~2名様相当分
  • 開催方法:オンライン(Zoomにてご参加いただきます)
  • 事前配送内容:福島県田村市産ホップを使ったホップジャパンのビール2種、八芳園オリジナルおつまみ5種
  • 参加方法:ご予約いただいた方には、メールにてご参加いただくZoomのURLを送らせていただきます。当日は事前に送らせていただきますお酒とおつまみを用意してお待ちください。
  • お申込みはこちら:https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/0195ws112y697.html

■持続可能な循環する街づくりを目指す、福島県田村市「株式会社ホップジャパン」
今回のイベントでお届けするクラフトビールは、福島県田村市にて国産ホップを生産する「株式会社ホップジャパン」さんが手掛ける、手摘みのホップを100%使用したクラフトビールです。
当日イベントにもご参加いただく生産者・本間誠さんは、長年エネルギー産業に携わり、生産したホップと、クラフトビール、そして再生可能エネルギーによる持続可能な循環する街づくりを目指していらっしゃいます。無駄のない事業を目指して、使い終わったモルトのカスや、残ってしまったビールなどを、福島大学と連携してエネルギーに変えていく取り組みも行っています。
そのサスティナブルな取り組み、ふるさとへの想いに共感した八芳園は、本間さんの取り組みをぜひより多くの方々に知っていただきたいと思い、今回のイベントを開催いたします。
イベント当日は、本間さんのお話を聞きながら、国産ホップのクラフトビールと、八芳園の料理人が手掛けた国産ホップと自然栽培の食材をふんだんに使用した特別料理を、ぜひご自宅からごゆっくりとご堪能ください。

■夏のビアテラスをご自宅で!
リアル店舗である八芳園内レストラン「スラッシュカフェ」ともコラボレーション。「スラッシュカフェ」で開催するビアテラスでも、おなじみの八芳園オリジナルビール「Farm to Ale~香るヴァイツェン~」に加え、今回の「株式会社ホップジャパン」さんのクラフトビールをお届けします。
常連で毎年訪れてくださるお客様も多い「スラッシュカフェ」の夏のビアテラス。今回のイベントは、今年は直接店舗に来店することが難しいお客様にも、ぜひオンラインでビアテラス気分を味わっていただきたいという想いも込めて開催いたします。 

■これから、を歩む。式場の枠を超えて、社会のために。
企業活動再開に伴い、「あなたと生きる、地球を想う。」を新たなスローガンとして掲げた八芳園は、このスローガンのもと、「エシカルの思考」「共存共創」「助け合い」改めてこれらのことに真摯に取り組み、私たちを生かしてくれる地球、自然、そして周りのすべてへ感謝の気持ちとやさしさを持ち、前へと進んでいく所存です。
現状を受け止め、決して立ち止まることなく、オンラインを通じてさらなる可能性を創造し、さらに広がるパートナーシップの力で持続可能な未来をつくることを目指してまいります。

 
 

【株式会社ホップジャパンについて】
2015年より、福島県田村市にて国産ホップの栽培をスタート。2020年8月には、栽培した国産ホップを使用したブルワリーの開業を予定しています。代表取締役である本間誠さんは、長年エネルギー産業に携わっており、生産したホップと、クラフトビール、そして再生可能エネルギーによる、「人」×「もの」×「こと」の繋がりを大切にした持続可能な循環する街づくりを目指しています。

【八芳園について】
八芳園は、昭和18年の創業以来、豊かな自然環境つくりと、食生活への奉仕を通して、社会に貢献する総合イベントプロデュース企業です。「日本のお客様には心のふるさとを 海外のお客様には日本の文化を」を理念に掲げ、「OMOTENASHIを世界へ」をミッションとして、MICE、結婚式をはじめとした、宴会・レストラン等の企画運営を展開。都心にありながらも江戸時代から続く約1万坪の由緒ある庭園を維持し、 お客様へ至福の時を提供しています。
2020東京大会に於いては、ホストタウンアピール実行委員会に参画し、イベント及びフードプロデュースを担当しています。
〈八芳園公式ホームページ​〉https://www.happo-en.com/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。