永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

匠 おおいた和牛ランチ・ディナーコース

株式会社ベストホスピタリティーネットワークのプレスリリース

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ(所在地:東京都港区海岸1丁目16番2号、総支配人:山田 弘之)では、鉄板焼 匠にて、幾度となく日本一に輝いた「豊後牛」の中から百年目の節目に誕生した新しい和牛ブランドをご堪能いただける「匠 おおいた和牛ランチ・ディナーコース」を期間限定でご用意いたしました。

「おおいた和牛」をはじめ、大分県の食材をふんだんに使用「おおいた和牛」をはじめ、大分県の食材をふんだんに使用

「おおいた和牛」は品質の高い豊後牛の中でもおいしさにこだわった生産農場によって育てられた、肉質4等級以上のものだけを選んだ逸品で、豊後牛の育成が始まってから百年目の節目となる2018年に新たな県産ブランドとして誕生いたしました。きめ細かい霜降り肉はとろけるような味わいで、匠特製のコラーゲン入りジュレでお召し上がりいただきます。またディナーコースでは、サラダに添えた「パリパリいりこ*」や伊勢海老のグリルにかける「佐伯のごまだし*」、食事の最後を締めくくる「豊(とよ)のしゃも*」を使った鶏めし風いためご飯など、料理長 馬原が自ら現地へ足を運んで 探し出してきた、大分県の郷土料理、地域独自の食材をさまざまなスタイルで散りばめたコース仕立てとなっております。またランチタイムには、おおいた和牛をはじめ少しずつ大分の食材を味わえるお手軽なコースもご用意しておりますので、女性同士の気軽な食事会にもおすすめです。
焼き手のシェフとの会話を楽しみながら、ぜひ大分県の食の魅力をご堪能ください。
*パリパリいりこ・・・豊後水道で採れたかたくちいわしを素早く茹で上げ、高圧プレスでパリパリに仕上げたもの。カルシウム、鉄分、DHA EPAをたくさん含む。
*佐伯のごまだし・・・大分県佐伯市の漁師家庭に受け継がれる、焼き魚・醤油・ゴマ・みりんから作られた調味料。
*豊のしゃも・・・本当に美味しいといえる鶏を作りたい!という思いから誕生した、脂肪が少なく締まりがあり、旨味のある味わいの大分県特産地鶏。

目の前で行うトマトのフランベは大迫力目の前で行うトマトのフランベは大迫力

【店名】鉄板焼 匠 / 1F
【提供期間】2020年8月31日(月)まで
【営業時間】ランチ 11:30~15:00(14:30L.O.) ディナー 17:30~21:30(L.O.21:00)
※当面の間、短縮営業となっておりますので、ホームページにてご確認のうえご予約ください。
https://www.interconti-tokyo.com/info/info202004.html
【ご予約・お問い合わせ】03-5404-7895(直通)
https://www.interconti-tokyo.com/restaurant/takumi/plan/takumi-oita.html 

【料金・メニュー】 ※サービス料、税金別
匠 おおいた和牛ランチコース ¥10,000
食後にプティ・ガトーワゴンが付いた女性同士の会食におすすめの気軽なコース。
■アミューズ:鉄板アミューズ 匠スタイル 焼きトマト
■魚料理 :豊洲市場より本日の鮮魚 大分県 佐伯のごまだしソースとかぼすの香りを添えて
■焼き野菜 :本日の焼き野菜
■肉料理 :料理長特選 おおいた和牛ロース80g ~匠 特製コラーゲン入りジュレで~
■ご飯 :北海道産「ゆめぴりか」の白米 / 味噌汁と香の物
*“豊のしゃも”を使った 鶏めし風 炒めごはんに変更可(追加600円)
■デザート :──隣接するラウンジへお席を移動──
「アトリエ・デセール」より パティシエ特製デザートとプティ・ガトーワゴン / コーヒー または 紅茶
匠 おおいた和牛ディナーコース ¥20,000
おおいた和牛に加え伊勢海老のグリルも堪能でき、大分の食の魅力が詰まった豪華コース。
■アミューズ:鉄板アミューズ 匠スタイル 焼きトマト
■前菜 :季節のフレッシュサラダ 大分県産パリパリいりこを添えて
■魚料理 :活 伊勢海老のグリル 大分県 佐伯のごまだしとかぼすの香り
■焼き野菜 :本日の焼き野菜
■肉料理 :料理長特選 おおいた和牛ロース100g ~匠 特製コラーゲン入りジュレで~
■ご飯 :“豊のしゃも”を使った 鶏めし風 炒めごはん / 味噌汁と香の物
■デザート :──隣接するラウンジへお席を移動──
「アトリエ・デセール」より パティシエ特製デザート / コーヒー または 紅茶

鉄板焼 匠 料理長 馬原雄一鉄板焼 匠 料理長 馬原雄一

<鉄板焼 匠 料理長 馬原雄一 プロフィール>
福岡県出身。1998年より神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ、パンパシフィックホテル横浜(現 横浜ベイホテル東急)、コンラッドホテル東京、シャングリ・ラ ホテル東京など外資系ホテルで調理の経験を重ね、また2003年から2年間は在ロシア・サンクトペテルブルク日本国総領事館公邸料理人として、小泉純一郎、鳩山由紀夫元総理や国内外の著名人の宴席を担当した。2012年ホテル インターコンチネンタル 東京 ベイに入社、2018年9月「鉄板焼 匠」料理長に就任。在外公館の公邸料理人として、また外資系ホテルで経験を積んできたことから、調理の技術のみならず語学も堪能。鉄板焼は日本の四季を感じさせ ながらも、外国のお客様にも喜ばれるよう、各国料理のテイストを加えたコース仕立てにしている。また 季節ごとに最も適した食材を取り入れられるよう、仕入れ業者や各産地からの情報に常にアンテナを 張っている。

鉄板焼 匠 内観鉄板焼 匠 内観

<「鉄板焼 匠」について>
ヘルシー(健康)、ビューティ(美しさ)、フレッシュ(新鮮)をもとにオリーブオイルで調理する鉄板焼。「料理長 特選食材」「匠の技」「おいしい」が競演する、世界のVIP をおもてなししてきた経験と技を具えた料理長 馬原雄一によるヘルシーな鉄板焼をお楽しみください。
席数:一般席10席、個室(2室)各5席

<新型コロナウイルス感染症への当ホテルの取り組みについて>
https://www.interconti-tokyo.com/info/covid-19.html

<開業25周年記念キャンペーン>
https://www.interconti-tokyo.com/25th/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。