チキンラーメン×鬼滅の刃 “フタどめ” フィギュア プレゼントキャンペーン

内閣府の「第2回 日本オープンイノベーション大賞」において株式会社コークッキングの「TABETE(タベテ)が「環境大臣賞」を受賞

株式会社コークッキングのプレスリリース

株式会社コークッキング(本社:東京都港区、代表取締役社長:川越一磨)は、オープンイノベーションの優れたロールモデルを称える表彰「第2回 日本オープンイノベーション大賞」において「環境大臣賞」を受賞しました。自治体連携で裾野広く「フードロス」「食品ロス」の認知向上に貢献している点、単にムーブメントとしてではなくビジネスとして確立させている点などが高く評価されました。今後も当社では、「フードロス」(食品ロス)の削減を啓発するだけではなくオープンイノベーションとして社会実装していくことにより、「食」の豊かさ・「食」の多様性を維持できるよう努めて参ります。

第2回 日本オープンイノベーション大賞

 

受賞取り組み・プロジェクトフードロス解決アプリ「TABETE」自治体の協働による社会課題解決
賞名環境大臣賞
プロジェクト関係者・株式会社コークッキング(フードシェアリングサービスTABETE(タベテ)運営元)
・東京農業大学
・横浜市
・浜松市
・金沢市

 

■「フードロス解決アプリ『TABETE』自治体の協働を通じたオープンイノベーションについて
わが国のフードロス総量は約643万トン以上であり、他方で食料自給率は世界最低水準。この「矛盾」を解決すべく、ビジネス視点を兼ね備えたフードシェアリングプラットフォームを構築。地方自治体等と連携し、フードロスを削減する新しい食のサプライチェーン構築と共に持続可能な「食の2次流通マーケット」の創出に取り組んでいます。

これには、飲食事業者側・消費者側の双方が食品ロスを削減の取り組みに参画し、協力し合うことが書かせません。フードシェアリングサービスTABETE(タベテ)を活用することで食の2次流通を活発化させるなかで、自治体連携も強化して公共と民間によるフードロス削減の普及を目指しています。

「ユーザーよし」「お店よし」「環境よし」の新たな“三方よし”を実現する社会課題解決型ウェブサービスとして販売店の売上向上にも貢献し、持続可能な食品ロス削減活動を後押しします。自治体と登録店開拓などで連携して、サービス全般としても継続性のある運用体制を築いています。

■日本オープンイノベーション大賞について
オープンイノベーション*1 の取組で、模範となるようなもの、社会インパクトの大きいもの、持続可能性のあるものについて、担当分野ごとの大臣賞、経済団体、学術団体の会長賞の表彰をするとともに、各賞の中で最も優れたものを内閣総理大臣賞として表彰します。
内閣府HPより)

*1 オープンイノベーション
企業、大学、研究機関、行政機関など様々な主体が、自前主義でなく、外部との連携により、研究開発能力、技術的知見、人的資源、資金等を組み合わせ、効率的・効果的にイノべーションを創出する取組
(注記:株式会社コークッキングによる)

■TABETEについて
フードシェアリングサービス「TABETE(タべテ)」は、まだ美味しく食べられるのに「捨てざるを得ない危機」にある飲食店の食事を、ユーザーが「1品」から「美味しく」「お得」に購入することによって「レスキュー」出来る仕組み(プラットフォーム)です。
現在、20〜40代の働く女性を中心とした約21万人のユーザー・飲食店や惣菜店を中心とした約1200店舗にご登録いただき、累計で約4万5千食の食品ロス削減に成功しました。

また、「TABETE(タべテ)」は、サービスコンセプトとして「フードロス削減」を掲げており、予想外のできごとや急な予約のキャンセルなどによって頻繁に発生し、完全な対策が難しいと言われる飲食店や惣菜店に於けるフードロスの削減に寄与する仕組みをつくっています。「TABETE(タべテ)」は、「想い」を込めて準備した食事を無駄にせず、ユーザーの多様な食事の選択肢にも繋がるという、「これからの新しい食のあり方」を提案していきます。

「フードロス削減」は、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標であるSDGs(Sustainable Development Goals=持続可能な開発目標)の目標12「持続可能な消費と生産」(つくる責任つかう責任)の一環としても位置づけられており、日本政府(SDGs推進本部)が掲げる「SDGs実施方針」優先課題としても「食品廃棄物の削減や活用」の一環として「食品ロス削減=フードロス削減」が位置づけられています。 

■会社概要
社名:株式会社コークッキング
本社所在地:東京都港区南麻布3-3-1 麻布セントラルポイントビル3階
代表者氏名:川越一磨
事業内容:フードロス削減のためのプラットフォーム「TABETE」運営事業、イベント・ワークショップ事業、パターン・ランゲージ制作事業
代表電話番号:03-6453-6088
メールアドレス:contact@cocooking.co.jp
URL:https://cocooking.co.jp

※第2回 日本オープンイノベーション大賞授賞式は現在延期中です
本リリースは、「TABETE(タベテ)」を運営する株式会社コークキングが「フードロス解決アプリ『TABETE』自治体の協働による社会課題解決の取り組みに関して環境大臣賞を受賞したことをお知らせするものです
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。