チキンラーメン×鬼滅の刃 “フタどめ” フィギュア プレゼントキャンペーン

「カンロ飴」 ヴィーガン認証マーク取得に関するお知らせ

カンロ株式会社のプレスリリース

カンロ飴やピュレグミなどでおなじみのカンロ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 三須 和泰、以下 カンロ)は、砂糖・水飴・しょうゆ・食塩が原料である「カンロ飴」で、特定非営利活動法人ベジプロジェクトジャパン(東京都台東区、代表理事 川野 陽子)のヴィーガン認証を取得しました。そして、ヴィーガン認証マーク掲載パッケージのカンロ飴を2020年7月20日(月)より発売いたします。

「素材を活かす」、カンロの商品開発方針
カンロは2017 年より「糖から未来をつくる。」をコーポレートメッセージとし、「糖」を基盤とした事業を通じて人々の健やかな生活に貢献することを使命としています。カンロの商品開発は、新しい市場の創造をめざして原材料本来のおいしさを引き出す「素材を活かす」という方向性とキャンディにふさわしい「機能性」を追求するという二つの方向性を軸としております。「素材を活かす」の方向性においては、糖が本来持っているおいしさと、素材そのものの持つおいしさを最大限に生かす技術や製法を駆使し、新しいおいしさを創造しております。

ヴィーガン認証取得の背景 ~「素材」だけで変わらぬ美味しさの「カンロ飴」
60年以上前から続くロングセラーブランド「カンロ飴」。2018年秋にリニューアル、レシピを刷新しました。素材を生かしたものづくりを探求し、調味料(アミノ酸)を添加せず砂糖・水飴・しょうゆ・食塩という「素材」だけで変わらぬ美味しさを実現しました。

「カンロ飴」はこれまでも自然派の方にもご愛顧いただいておりますが、昨今の国内外での食の多様性や健康志向の高まりを踏まえ、お客様のため更なる活動を進めたいと考えました。そこで、ベジタリアンやヴィーガンの選択肢を増やす活動を行っている特定非営利法人ベジプロジェクトジャパンのヴィーガン認証を申請、2020年2月10日に取得しました。(ヴィーガン認証マークはパッケージ裏面に表示)
 

今後もカンロは、掲げている目標像「世界中の人を笑顔にするキャンディNo.1企業になる」のもと、保有する研究・技術力を駆使し、国内外の多くのお客様においしい・安心・安全な商品をお届けしてまいります。

■特定非営利活動法人ベジプロジェクトジャパン
ベジタリアン・ヴィーガン認証マークを発行する認証制度や、食品を扱う企業やまちづくりを行う行政との協業、観光案内所等で配布されるベジマップ制作を主に活動。
<公式サイト:https://vegeproject.org/

【同法人が定めるヴィーガンの定義】
原材料に肉魚介類卵乳製品はちみつ等、動物由来の物を含まないことが確認できたものをヴィーガンとして定義。その他、砂糖や製造現場等の詳細についての基準も設定。

■商品概要
商品名  :カンロ飴
参考価格:194円(税込) ※消費税8%
内容量  :140g
販売エリア:全国・全チャネル
特徴   :しょうゆを隠し味に使用したまろやかな甘さとすっきりした後味

会社概要
社名 : カンロ株式会社
代表 : 代表取締役社長 三須和泰
所在地 : 東京都新宿区西新宿3丁目20番2号 東京オペラシティビル37階
創業 : 1912年(大正元年)11月10日
事業内容: 菓子、食品の製造および販売
URL : https://www.kanro.co.jp/

当社は創業から百余年、「糖と歩む企業」として、社名になっている「カンロ飴」を始め、ミルクフレーバーキャンディ市場売上No.1ブランド※「金のミルク」、菓子食品業界で初ののど飴となる「健康のど飴」、大人の女性に向けたグミ市場を創り上げた「ピュレグミ」など、常に消費者の皆様から愛され続ける商品を創り続けてまいりました。2012年からは直営店「ヒトツブカンロ」を運営し、「ヒトからヒトへ つながる ヒトツブ」をコンセプトにキャンディの魅力を発信しています。
※株式会社インテージSRI ミルクフレーバーキャンディ市場 
2018年9月~2019年8月累計販売金額ブランドランキング

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。