永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

とんかつのレジェンドが広尾に カウンターで自然派ワインも楽しめる 新様式のとんかつ専門店「ひとみ」をオープン

株式会社ひと味のプレスリリース

~「ひなた」「かつかみ」に次ぐ新様式のとんかつスタイル提案~

飲食事業を展開する株式会社ひと味(所在地:東京都港区、代表取締役社長:杉本孝太郎)は、2020年7月20日、広尾EAT PLAY WORKS 1Fに『広尾とんかつ ひとみ』をオープンいたします。

リブロース

店舗

当店は、とんかつの名店、高田馬場「ひなた」、銀座「かつかみ」の初代料理長であり、とんかつ界のレジェンド日向準一が顧問として参画したとんかつ専門店です。女性やおひとりさまでも気軽に使いやすいカウンターで、自然派ワインやクラフトビールを片手にとんかつが楽しめる新様式のとんかつスタイルを提案します。

南の島豚を中心に厳選した銘柄豚を使っており、ヒレやロース、リブロースのほか、ランプなどの希少部位とんかつもご用意。上品で甘い脂と旨味が濃厚な赤身を香りのいい衣が包み込みます。塩ダレやオリジナルのソースをお好みに応じて使い分けられるほか、部位によって異なるおすすめの食べ方を料理人がお伝えします。

また、ランチはとんかつ定食が主体ですが、夜にはおつまみやおばんざいも提供します。テイクアウトにも対応しており、広尾EAT PLAY WORKSのテラス席でも、揚げたてのとんかつを召し上がっていただくことできます。

■とんかつ ひとみの特長
1.カウンターでとんかつと自然派ワインを楽しめる
気軽にとんかつが楽しめるカウンター割烹を彷彿とさせる品のあるシンプルな白木調のカウンターが14席。クラフトビールや自然派ワインのほかに、厳選の地酒も揃え、ワインの持ち込み(1,500円)もできるなど、女性もカジュアルに贔屓にできるとんかつ専門店を追求します。

2.南の島豚を中心にこだわりのとんかつを提供
肉の特長に合わせた火入れをはじめ、美味しさのピークを逃さないよう最適なタイミングを見極めながらとんかつを提供。南の島豚を中心に厳選した銘柄豚を使い、脂身のジューシーさが特長のリブロース、ロゼカラーの断面が美しい迫力あるロース、繊細な食感のヒレなど、部位ごとの魅力を最大限に引き出します。

3.夜はおつまみや惣菜が。テイクアウトにも対応
ランチはとんかつ定食の単品のフライやお惣菜を提供。夜にはとんかつの他に、霜降りビーフカツや茄子の焼きびたしといったおばんざいを提供。とんかつ屋でありながら、カウンターでお酒を飲みながらゆったりと会話を楽しむといった利用スタイルを提案します。また営業時間中はテイクアウトも行っており、定食やおばんざいのほか、テイクアウト専門のカツサンドを提供。

■広尾とんかつ ひとみ 店舗概要
所在地 : 東京都渋谷区広尾5-4-16 広尾EAT PLAY WORKS 1F
アクセス: 東京メトロ日比谷線広尾駅 徒歩1分
電話  : 03-5422-8141
営業時間: ランチ11:30~15:00(LO) ディナー17:00~21:30(LO)
定休日 : 不定休
席数  : 14席
運営  : 株式会社ひと味
URL   : https://www.instagram.com/tonkatsuhitomi/

■主要メニュー ※表示価格はすべて消費税別

<定食>
リブロースかつ定食 ランチ2,680円 ディナー3,180円
ロースかつ定食   ランチ2,180円 ディナー2,680円
ヒレかつ定食    ランチ1,980円 ディナー2,380円
ランプかつ定食   ランチ1,980円 ディナー2,380円
本日の希少部位   おたずねください

<単品>
ハムかつ        600円
メンチかつ       300円
コンビーフかつ     800円
本日の霜降りビーフかつ おたずねください

<本日のおばんざい>
380円~

<ドリンク>
クラフトビール
ひとみ特製 レモンサワー
本日のワイン(ボトル / グラス) 自然派ワインを中心に揃えています
厳選の地酒
ひとみ厳選のお茶

■会社概要
会社名 : 株式会社ひと味
設立  : 2020年2月
代表者 : 代表取締役社長 杉本孝太郎 / 代表取締役会長 石見元昭
資本金 : 100万円
所在地 : 東京都港区白金台5丁目5番2号
従業員数: (2020年7月現在) 9名
事業内容: レストランの経営

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。