チキンラーメン×鬼滅の刃 “フタどめ” フィギュア プレゼントキャンペーン

生産者応援!A5等級黒毛和牛『薩摩牛4%の奇跡』 一頭丸ごと堪能プロジェクト Makuakeにて挑戦!

株式会社ビースマイルプロジェクトのプレスリリース

東京都内および大阪府内で外食店を運営する株式会社ビースマイルプロジェクト(本社:鹿児島県鹿児島市、代表取締役:上村 昌志)は、新型コロナウイルス感染拡大で影響を受ける南九州の畜産農家を応援する企画として、『A5等級黒毛和牛“薩摩牛4%の奇跡” 一頭丸ごと堪能プロジェクト』を、クラウドファンディングMakuake (https://www.makuake.com/project/bsp/)にてチャレンジいたします。

https://www.makuake.com/project/bsp/

新型コロナウイルス感染拡大。
2020年という年が始まる時には、日本国内だけに限らず世界中がこのような状況になることは予想もできませんでした。この未曽有の脅威は、未だ留まる気配を見せておりません。
新型コロナウイルス感染拡大により、世間の消費行動も大きく変化をいたしました。外出自粛、営業自粛、リモートワーク。

株式会社ビースマイルプロジェクトは、外食事業を拡大することで売り先を確保し、安心して畜産農家の皆さんが牛を育てられる環境をつくる…そして、日本の農業・畜産を変え、強くしていくために2015年に設立いたしました。

緊急事態宣言に伴う店舗営業の自粛期間を経て、畜産農家の皆さんを元気にするために営業を再開いたしましたが、まだまだ感染拡大前の状況には戻らず、畜産農家の皆さんが365日休むことなく情熱をこめて育てた、黒毛和牛の消費量は減っています。

そこで、株式会社ビースマイルプロジェクトは南九州の畜産農家の皆さんを応援するプロジェクト『Cheer for farmers』を立ち上げ、運営店舗内でのイベントやEC販売などで、多くのお客様に黒毛和牛をお届けできるように取り組みを実施しております。
その一環として、この度クラウドファンディングMakuake内で『A5等級黒毛和牛“薩摩牛4%の奇跡” 一頭丸ごと堪能プロジェクト』を実施いたします。
 

  • 薩摩牛 4%の奇跡 とは

今回、支援のリターンとして用意したのは、鹿児島県産A5等級黒毛和牛『薩摩牛 4%の奇跡』です。
牛肉の格付けは、歩留まり等級と肉質等級で決まります。

・歩留まり等級
 「牛1頭からどれだけ多くのお肉がとれるか」をA/B/C の3段階で評価。
・肉質等級
 最高ランクの5等級から、最低ランクの1等級までの5段階で評価する。
 肉質等級の評価基準の中には霜降り度合・色・きめ細やかさ等があり、細かく評価される。

『薩摩牛 4% の奇跡』はA5 等級の中でも霜降り度合を評価するBMS の上位3ランクであるNo.10~12 の牛肉のみを厳選しています。

 

  • リターン商品一部紹介!至極の黒毛和牛“薩摩牛 4%の奇跡”

リターン商品は4,500円からご用意しております。
A5等級黒毛和牛『薩摩牛 4%の奇跡』の切り落とし、カレー・シチュー・煮込み用、どどん!と6kgもあるブロック肉まで価格も重量も様々!
カットを選べる商品もご用意しておりますので、ご用途に応じてお選び下さいませ。
 

リターン商品である『薩摩牛 4%の奇跡』のお肉には、東京都内および大阪府内で運営する焼肉店『薩摩 牛の蔵』の総料理長が、牛肉を美味しく食べさせるプロとして提案する、美味しい食べ方のレシピを同封いたします。
カレー・シチュー・煮込み用のお肉には煮込んで美味しいレシピを、それ以外のお肉には美味しく食べる為の付けダレ等のレシピをお付けいたします。

これからの季節、屋外でのバーベキューなどでも豪快にお楽しみ頂ける商品ばかりです。詳しくはプロジェクトページをご覧くださいませ。

株式会社ビースマイルプロジェクトは、今後も多くのお客様へ生産者の想いと美味しさをお届けできるよう、取り組みを続けて参ります。
是非今回のプロジェクトへのご支援をお願いいたします。

【運営会社:株式会社ビースマイルプロジェクトについて】
近年、日本の1次産業は様々な問題を抱え、困難な状況へと追い込まれています。生産者の高齢化に伴い廃業する農家も多く、こと畜産に関しては繁殖農家の減少や、近年の世界的な穀物需要の増加基調、天候・作柄・為替相場等による輸入飼料の価格変動や高騰が、生産者にとって大きな不安要素となっています。

そのような情勢の中、「産直精肉ビーファーズ」を運営する株式会社ビースマイルプロジェクトおよびカミチクグループは、エサづくりからはじまり、畜産(1次産業)、食肉の製造・加工(2次産業)、直営の販売店や外食店舗で提供(3次産業)する、畜産業界では他企業が成しえていない規模での独自の「6次化スタイル」を築き上げました。

本社を鹿児島に置き、畜産の土台を支える事業から、東京・大阪を中心とした多数の外食店舗や精肉店を展開することで販路を広げ、自社だけでなく契約農家の経営安定に寄与し、南九州を中心とした畜産農家、また畜産農家がつくったお肉を食べたお客様までをも笑顔に・元気にするという一大プロジェクトを展開しています。

社名   : 株式会社ビースマイルプロジェクト
本社所在地: 鹿児島県鹿児島市上福元町6921-1(株式会社カミチクホールディングス内)
設立   : 平成27年(2015年)10月
代表者  : 代表取締役 上村 昌志
事業内容 : 外食事業
資本金  : 12億6千6百万
店舗数  : 27店舗
URL    : https://bsp-j.com/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。