永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

フィンランド発フードデリバリーサービス「Wolt」7月30日に仙台市内での正式サービスを開始!

Wolt Japan株式会社のプレスリリース

欧州を中心に22ヵ国81都市でフードデリバリー事業 Wolt(ウォルト)を展開するテクノロジー企業 Wolt Enterprises Oy(本社:フィンランド・ヘルシンキ、代表:ミキ・クーシ)の日本法人 Wolt Japan株式会社は、日本でのサービス展開三都市目となる仙台市において7月30日10:00より正式サービスを開始いたします。

アプリやウェブを通して簡単にレストランから食事を注文でき、30分程度でお届けするWoltには「牛タン焼専門店 司」「おでん三吉」「寿司こうや」「こだまのどら焼」といった地元で愛される名店から、「HEY」「FLAT WHITE COFFEE FACTORY」「Public Coffee & Bar」といった今注目の人気店まで、幅広いジャンルのお店を揃えております。

おもてなしフードデリバリーWoltとは
Woltの最大の特徴は地元の人気レストランを取り揃えている事に加え、「質の高い顧客体験を提供」している事です。ユーザー、レストラン、配達パートナーに対して1分間以内に返答を行うチャットサポートを提供することにより、デリバリーにおけるあらゆる問題解決を迅速に行うだけでなく、利用者からのフィードバックをサービスに反映することで日々サービスの改善を重ねております。安心安全のサービスが世界中で評価され、現在App StoreとGoogle Playで「フードデリバリーアプリ世界最高評価」を受けております。

Woltの成長
Woltはわずか2年前まで北欧4カ国のみでサービスを提供してきましたが、現在22カ国81都市にまでサービスを拡大しました。この急成長は創業の地ヘルシンキが悪天候や配送網の不整備などによりフードデリバリーにとって厳しい環境であったことから、「業界最高水準のアルゴリズム」による配達の効率性と「質の高い顧客体験」を重視してきた結果だと考えております。

仙台への進出理由
東北は食の宝庫であり、全国展開を目指すWoltとしても重視していくべき地域と考えています。その拠点として政令指定都市であるのと同時に、食文化の豊かさで全国的に知られている仙台で先行的にサービスを開始をすることで、東北の皆様にWoltを知っていただくきっかけにできればと考えています。サービス開始当初は仙台駅周辺に加え、大規模開発が進む副都心あすと長町エリアを中心に展開し、今後より随時エリアを拡大させていきたいと思っています。

Wolt のサービス概要 
●サービス開始:7月30日(木)10:00
●営業時間 :[日〜木曜日] 10:00〜22:00 [金〜土曜日]10:00〜23:00 
●店 舗 数 :サービス開始時点で70店以上。今後順次追加予定
●配 達 料 :お店から1.5km以内の配達は199円、500m毎に50円を追加。 
●配達エリア :仙台市青葉区、宮城野区、若林区、太白区の一部地域で開始。エリアは順次拡大予定。

主なレストランパートナー 
●和食:牛タン焼専門店 司、味の牛たん喜助、おでん三吉、寿司こうや、割烹天ぷら三太郎
●カフェ:HEY、FLAT WHITE COFFEE FACTORY、Public Coffee & Bar
●スイーツ/タピオカ:鯛きち、こだまのどら焼、寿ミルクティー
●イタリアン:ピッツェリアろっこ、Pizza&cafe Bird、amo la Pizza
●カレー:カリィ&カフェ ヴァサラロード 
●ハンバーガー:マクドナルド、佐世保バーガー
●中華料理:中国美点菜 彩華   
●ラーメン:炎助、仙臺くろく
●韓国料理:韓国家庭料理 扶餘  
●タイ料理:タイ料理Tha Chang 

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。