永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

NY発「BLT STEAK」六本木店が7/31リニューアルオープン  ソーシャルディスタンスも考慮した安心と心地良さのハレ空間に

株式会社ジンテージのプレスリリース

開放感あふれる天高6メートルのダイニングやオープンテラスで
最高級ステーキを提供

株式会社ジンテージ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:沖 隆治)は、「BLT STEAK ROPPONGI(六本木店)」を2020年7月31日(金曜日)リニューアルオープンいたします。
六本木店WEBページ https://bltsteak.co.jp

最高級ステーキとポップオーバー

NY発アメリカンステーキハウス「BLT STEAK」日本一号店として2014年9月にオープンした六本木店は、天井高6メートルの開放感あふれる空間のなか、本番ニューヨークスタイルの最高級ステーキをお楽しみいただいております。今回、皆様に安心してご利用いただけるようダイニングやオープンテラスを改装、ソーシャルディスタンスを保つ店内環境を見直し、最上級のおもてなしで、安心とともにハレの日を楽しむ店作りを目指しました。

■安心とともにハレの日を楽しめる店づくり
ソーシャルディスタンスを保つため、レセプション、バーエリアのスペースの確保やダイニングの席数を少なくするなど、店内環境を見直し改装を行いました。4つの半個室や中二階のダイニングなど、プライベートを安心して楽しめる店づくりとおもてなしで、最高のハレの日をお楽しみください。

■ランチ・ディナーともに楽しめる緑豊かなオープンテラス
コンセプトであるエレガントなリゾート感を楽しめる緑豊かなオープンテラス。夏の盛りを迎えオープンテラスで、心地良い音楽とともに本格的なお食事を提供します。

■六本木店限定メニュー「ステーキ・サーフオプション」
BLT自慢のUSDA(アメリカ農務省)認定のプライムグレードのステーキに、お好きなシーフードをお選びいただけるサーフオプションが登場。人気のロブスターやシュリンプグリルの他、カニ、アスパラガス、ベアルネーズソースで作るアメリカのトラディショナルなステーキメニュー「オスカー」 などUSのBLT STEAKの人気メニューをお楽しみいただけます。(サーフオプション¥1,700~)

(ステーキ・サーフオプション)
ロブスター                :¥2,400~
グリルドシュリンプ            :¥1,700~
オスカー(カニ、アスパラガス、ベアルネーゼ):¥2,000

※お値段は、ステーキにより変わります。
※オスカーは、フィレのみの提供となります。
※価格は、税別価格です。ディナータイムは、別途サービス料10%を頂戴します。

■店舗概要
BLT STEAK ROPPONGI (六本木店)
所在地   : 東京都港区六本木一丁目6-1 泉ガーデン5F
TEL     : 03-3589-4129
施設構成  : 120坪 108席、テラス20席
        1階 – ダイニング 44、個室 4室/28(4名x1, 8名x3)、バー 6
        中2階 – ダイニング 30
営業時間  : 無休 ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30)
           ディナー 17:00~22:00(L.O. 21:00)
WEBページ  : https://bltsteak.co.jp
US WEBページ: https://bltsteak.com

■BLT STEAKについて
アメリカ国内外において有名なステーキレストランの一つであるBLT STEAKは、2004年に旗艦店となる「BLT STEAK NY(ニューヨーク店)」のオープン以来、BLT STEAK、BLT PRIME、BLT BURGERをはじめ15店以上のBLTブランドの他、多彩なブランドレストランを世界各国に展開しています。

質の高いサービスと並外れたホスピタリティで、ニューヨークタイムズの2つ星、ニューヨークポストの3つ星、トップホテルレストランのトリプルA、ワシントニアンのワシントンDC・ベストステーキハウス、マネードットコム、フォーブスドットコム他、ワインスペキュタクラーズ アワード オブ エクセレンスのファイナリストなど各店が長期にわたる高い評価を受けています。

■BLT STEAKの料理
クラシックなステーキハウスにビストロの雰囲気を添えたモダンアメリカンステーキハウスBLT STEAKは、シグネチャーとなる「ポップオーバー」、スペシャリティ「ステーキ」、フレッシュシーフードやサイドディッシュ、土地々の季節の食材で作るブラックボードメニューが有名です。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。