永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

ブラックアンガス牛専門の”COWMAN STEAK CLUB” 東京・神楽坂に、8月22日(土)グランドオープン!

株式会社ゲルニカのプレスリリース

株式会社ゲルニカ(本社:東京都中央区、代表取締役 伊勢木博貴)は、2020年8月22日(土)、旨味溢れる赤身と上品な脂肪の絶妙なバランスで知られるブラックアンガス牛を提供する「COWMAN STEAK CLUB」を新宿区神楽坂に開業いたします。

https://prtimes.jp/a/?f=d45791-20200731-5953.pdf

アメリカ キャッシュバレーで自社牧場を運営
当社は、健康的な身体づくりに欠かせない栄養や上質な食文化を世界中に広めるためフードプロジェクトを展開。その一環として最高品質のアメリカン・ビーフを現地より直輸入・卸販売を行って参りました。この度、アメリカ合衆国ユタ州北西部からアイダホ州東南部に位置する自然豊かな渓谷地帯、キャッシュバレーに自社牧場を開設。中心都市である、ユタ州ローガン市と提携し、自社での牛肉作りに着手します。
アメリカ国内最大の農業大学、ユタ州立大学が開発した最先端の牧畜技術を活用し、すべてオーガニックの飼料で、アメリカで使用が許可されている6種類の成長ホルモンを一切使用せずに飼育。健康面・安全面に十分配慮した最高品質のブラックアンガス牛の生産を目指します。

牧場直送のブラックアンガス牛を、さまざまなスタイルで提供
「COWMAN STEAK CLUB」は、ステーキハウス、グリルスタンド、テイクアウト、ブッチャー(精肉店)の4業態で構成します。
カウマン(牛飼い)の秘密クラブをイメージしたステーキハウスでは、ブラックアンガス牛の旨味を最大限に味わえる、ステーキの真骨頂、ポーターハウスをメインに、様々な部位を牧場直営だから実現できる適正価格で提供します。鉄板を備えたグリルスタンドでは、お酒とともに気軽に楽しめるブロシェット(牛串)や、お好みの焼き加減でお召し上がりいただける、セルフ焼きステーキやハンバーグのランチを。テイクアウトでは、ダイナミックな牛肉100%パテのバーガーなど、その時々、シーンに合わせてご利用いただけます。

日々の暮らしの中でお楽しみいただける、精肉販売を実施
アメリカより届いた塊肉を、店舗内の精肉作業場にて、スタッフが手作業で切り分け。新鮮な状態のまま真空パックし、チルド状態でお持ち帰りいただけます。焼き方、食べ方は、牛肉を熟知したスタッフにお尋ねください。また、オンラインショップでの販売も行います。
新型肺炎感染症の影響で、自宅で食卓を囲む機会が増えている今日、ステイホーム中の食卓を盛り上げるメニとしてもぜひご活用ください。
 

 

 

OUR STORY
アメリカの大自然の中で育った牧場直送のブラックアンガス牛を、本場スタイルの料理法でご提供。
肉好きのための “クラブ” の誕生です。

I am a “COWMAN”.
極上の肉を求めて、アメリカで牧場を立ち上げ

とにかく肉が好き、ステーキが好き。その情熱が、アメリカに牧場を開かせた。 ロッキー山脈を臨む美しい渓谷、キャッシュバレー。広大な牧場で完全オーガニックの飼料を食べ、ストレスなく育つブラックアンガス牛。すべては一番美味しいステーキのために。

This is the real “STEAK”.
最高の焼き方で本場のアメリカンステーキを

私たちの育てるブラックアンガス牛のきめ細かな肉質と深い旨味の魅力を最大限に引き出すべく、 厚切りの肉を 900°Cのオーブンで一気に加熱。表面はカリッと香ばしく、 中はしっとりジューシー。これぞアメリカンステーキの真骨頂。

We are a meat lovers  “CLUB”.
牧場直送! 肉好きがいつでも集まれる店に

肉を愛する人々がいつでも集まれる居場所を作りたい。そんな思いから生まれたのが「COWMAN STEAK CLUB」。 本格的なステーキハウスからカジュアルなグリルスタンドやハンバーガーショップ、お持ち帰りの精肉店まで。キャッシュバレー産のブラックアンガス牛がまるごと楽しめる。

牧場運営から消費者へお届けするまで

SERVICE & MENU
「COWMAN STEAK CLUB」は「BUTCHER」「STEAK HOUSE」「GRILL STAND」「TAKEOUT」の4つで構成。さまざまなスタイルで、私たちのブラックアンガス牛をお楽しみいただけます。

BUTCHER
サーロイン、リブロース、ハンバーグなどの部位ごとにカットして真空パック。フレッシュなまま、チルド状態でお持ち帰りください。こちらのカット肉はオンラインショップでもご購入可能です。(客単価 1000 円〜 4000 円代を予定)

STEAK HOUSE
「カウマンの秘密部屋」をテーマにした、肉好きのための本格ステーキハウス。看板メニューの「Tボーンステーキ」には熟成とフレッシュの2種類をご用意しています。アメリカの本場のステーキを、肩肘張らずにお楽しみください。(客単価 10000円〜15000円を予定)

GRILL STAND
ランチタイムはブッチャーでお選びいただいた肉をスタッフがお預かりしてレア状態に炭火焼き。テーブルにてお好みの焼き加減に仕上げてお召し上がりください。ディナータイムはいろいろな部位を気軽にお楽しみいただけるよう、牛串(ブロシェット)を中心に、お酒に合う小皿メニューをご用意しました。夏季は外のテラス席でもグリルスタンドのメニューをお楽しみください。(客単価 ランチ 1200円〜3000円、  ディナー3000円後半〜4500円を予定)

TAKEOUT
ハンバーガー好きの皆様にきっとご満足いただける、ダイナミックな牛肉100%パテのハンバーガー&ポテトをお持ち帰り用に。営業時間中はテラス席でもお召し上がりいただけます。(客単価 980円以内を予定)

※メニュー写真は参考例です。店頭での提供方法は変更になる可能性があります。正式なメニュー写真は、開業後に順次展開いたします。詳細はプレス担当までお問い合わせください。

STORE OUTLINE
店舗名称:COWMAN STEAK CLUB (和文表記:カウマン ステーキ クラブ)
所在地 :東京都新宿区神楽坂6-67-1 マイナビ不動産ビル神楽坂 1F・B1F tel. 03-6265-0466
アクセス:東京メトロ東西線 神楽坂駅 1a出口より徒歩3分
     都営地下鉄大江戸線 牛込神楽坂駅A3出口より徒歩6分
     JR山手線 飯田橋駅 西口より徒歩11分
開業日 :2020 年 8 月 22日(土) 
営業時間:精肉店 11:00〜23:00/ テイクアウト 11:00〜20:00/ ランチ 11:00〜15:00/ ディナー 17:00〜23:00
定休日 :月曜日
店舗規模:1F  ステーキハウス39席・テラス28席 床面積 205平米 / B1F  グリルスタンド 12席 床面積 45平米
駐車場 :無し
客単価 :ブッチャー   1000円〜4000円台
ステーキハウス  10000円〜15000円
グリルスタンド  ランチ 1200円〜3000円 / ディナー 3000円後半〜4500円
テイクアウト     980円 ※全て想定価格

※オンラインショップ 近日開設!
最高のブラックアンガス牛をご家庭で味わっていただくためまた、特別な日のギフトとしても最適な、
オリジナルパッケージで用意しております。BBQセットや宅配など、様々なメニューで展開予定です。

http://www.cowman.jp
@cowmansteakclub
#cowmansteakclub

COMPANY PROFILE
会社設立は、世界中の人々に貢献できることに取り組みたいという想いからでした。世界には、さまざまな問題を抱えながら生きている人々がいます。まだ幼い子どもたちほど、人生に大きな影響を受けているということでした。
子どもたちの暮らしをもっと良くしたい。そして、もっと誰もが平等なチャンスに恵まれ、自由に夢を描き、叶えられる世界をつくりたい。「株式会社ゲルニカ」は、そんな想いから生まれました。
ゲルニカは、世界が抱える問題に向き合い、その問題を解決するためのプロジェクトを立ち上げています。
私たちらしく、私たちにしかできないイノベーションを起こし続けることで、世界の「今」を改善し、「未来」を変え、未来を生きる子どもたちが、自由に夢を描き、追いかけられる世界へと変えていくこと。それが、私たちゲルニカの使命です。

会社名 : 株式会社ゲルニカ
代表者 : 伊勢木博貴
所在地 : 東京都中央区日本橋馬喰町2-5-7 2F
連絡先 : 03-5643-5038
事業内容:エネルギープロジェクト
     ・モバイルバッテリー 開発・販売
     ・ポータブルバッテリー 開発・販売
     ・大型バッテリー 開発・販売・レンタル
     フードプロジェクト
     ・キャッシュバレー産ブラックアンガス 輸入・販売
E-mail    : info@guernica.jp
U  R  L   : https://www.guernica.jp

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。