永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

大手牛丼チェーン「吉野家」でも先行導入決定!マスク着用による蒸れや表情が見えない問題を解決 特殊抗菌処理コーティングの透明シールド付マスク「MEDIFIT-G(メディフィットG)」

株式会社エッヂのプレスリリース

飲食店運営を行う株式会社エッヂ(所在地:東京都港区、代表取締役:高岳 史典)は、7月31日より、日本初導入となる特殊抗菌処理コーティングした透明シールド付マスク「MEDIFIT-G(メディフィットG)」を各種事業者に販売を開始しました。

《マスク着用による蒸れや接客時の課題を解決!新しい生活様式での接客業の制服のひとつに》
新型コロナウィルスの感染拡大により、マスクは生活に欠かせないものとなっています。一方で、夏場のマスクは蒸れて呼吸がしづらく、熱中症の危険性を伴うことや、接客業では衛生面や表情が見えないなどの課題がありました。
今般、日本初導入となる「MEDIFIT-G」は、マスク着用がスタンダード化した新しい生活様式において、従来品が持つ課題を解決する次世代マスクとなります。MEDIFIT-Gは韓国で製造されており、同シリーズ品においては大手飲食店や、軍隊・役所など、世界の様々なシーンで採⽤され活躍しています。また、平昌で行われた国際競技大会では、衛生マスク用品として納品された実績を持ちます。
この度、日本においても、サービス業をはじめとした事業者向けに日本のオリジナルブランドとして販売を開始しました。大手牛丼チェーン「吉野家」でも、先行導入することが決定しております。新しい生活様式において、MEDIFIT-Gは、接客業のニュースタンダードな制服のひとつとして活用されていくことが期待されます。

MEDIFIT-Gを着用する吉野家の従業員MEDIFIT-Gを着用する吉野家の従業員

▼先行導入企業からのコメント
株式会社吉野家 常務取締役 伊東正明氏

お客様に安心して食事をしていただく環境と、従業員が安心して働ける環境づくりとしてマスク着用がニューノーマルとなりましたが、夏に向けて暑い厨房での作業をしなくてはいけない従業員にとって、熱中症対策は極めて重要な問題です。また、表情の隠れてしまうマスクでは、接客の際に笑顔での対応を心掛けている吉野家のサービスを十分に提供できない状況です。
このMEDIFIT-Gは、感染症対策、熱中症対策、よりよい接客を実現する一つの解決策と考えています。

《韓国内では特許取得!圧迫感や蒸れを解消する構造の秘密》
MEDIFIT-Gは、マスクとしての性能と着用者の負担削減を両立。韓国では、デザインについて意匠権、フィルムの抗菌技術について特許を取得しています。

ポイント① 曇り止め効果と99.9%の抗菌機能を搭載した透明シールド
従来品は曇り止め機能が弱く、数日で使い捨てなければなりませんが、高い技術を用いた曇り止め防止コーティングを施工。湿気のこもりを防ぎ、常に清潔な透明シールドを維持することができます。このコーティングは、約6ヶ⽉持続し、拭き取り・洗浄することで、期間内は繰り返し使用することができます。
さらに、99. 9%の抗菌機能を搭載。透明シールドの内側の微⽣物増殖を抑制することができます。

一般フィルムとMEDIFIT-Gのフィルムの曇り止め効果比較一般フィルムとMEDIFIT-Gのフィルムの曇り止め効果比較

MEDIFIT-Gの抗菌機能実験MEDIFIT-Gの抗菌機能実験

ポイント② 圧迫感を軽減するウール製の紐
耳ヒモは、中弾性の綿バンドを使用。マスク着⽤時に発⽣する圧迫感を軽減させることができます。また、シリコンゴムにてサイズの調整も可能です。

ポイント③ 通気性のある、しっかりした作りのプラスチック
二重構造で隙間のあるデザインを採用。排出された呼吸が顎の下にある通風口から通り抜け、蒸れを逃すことができます。さらに、耐久性も高く、安全性も高い製品です。
3万個以上の発注で、プラスチック部分のロゴや色も変更可能なため、導入企業のコーポレートカラーやデザインに合わせ、オリジナリティを出すこともできます。

ポイント④ 柔らかいクッションで密着感アップ
顎を支える部分には医療用スポンジを使用。柔らかいクッションで密着感を高めつつ、長時間の装着で痛くなることや跡が残ることなく、着用することができます。

■MEDIFIT-Gについて
サイズ︓フリー
平均⼨法:縦10cm×横14cm(あくまで⽬安となります。)
カバーのサイズ︓縦10cm×横14cm
価格:850円(法人での契約の場合) ※カバー部のみ交換で1枚200円(5枚セットのみ別売)
一般小売価格:1,200円
輸入販売元:株式会社セレブ

■会社概要
会社名:株式会社エッヂ
設立日:2007年10月7日
代表者:高岳 史典
資本金:57,000,000円
本社  :東京都渋谷区広尾4-1-8-103

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。